いい夢見た……。

昨日、憧れの考古学者さんに

膝枕してもらう夢を見て、

すっごいしあわせだったドグ~~~~!



その後、夢では縄文遺跡で大規模な殺人事件が起こるんだドグけど、

膝枕の感触が最高だったから

これは、膝枕の夢として処理しようと思うドグ☆



ドグ子は、過去4年間ぐらい縄文遺跡でイベントをやる

仕事をしていたんだドグけど、

縄文をやる前は性格が今とは違っていたんだドグ~!



縄文の前に仏教にハマって、

生きる意味とか答えがわかるんじゃないか? って

勉強していた時かなり、探っていたんだドグけど

結果、わからなかったんだドグ。



それで、浄土真宗では「大安心の船に乗る

(難度海を渡る船に乗る)」とか

「弥陀の本願に触れる」って言って、

阿弥陀仏の本願は全世界の人を一人残らず救うことだから、



どんな人でも救われる!

って言われても全然ピンと来なかったんだドグけど

縄文を始めて、

イベントで雨が降らないようにずっと太陽に祈り続けたら、

4年のうちに太陽と交信できるようになったんだドグ……。



それで今はこう思うんだドグ。

生きる意味とかわからなくても、しあわせドグ~!



大体、朝日と夕日と昼の太陽を逐一見つめる修行を繰り返していると、

なんか太陽と仲良くなって来て、日輪という太陽の周りに

虹の輪っかができる現象も

それまで一生に一度も見なかったのに、

その修業の後は年間11回を超える数観るようになって。



気持ちが前向きになってきたんだドグ。

あと、かなりテキトウな性格になったドグ。



恐らく、太陽ばっかり見つめていたから

セロトニンが分泌される量が増えて

よく眠れる睡眠ホルモン・メラトニンは脳内物質セロトニンからできるから

ぐっすり眠れるようになったからじゃないか……? と思うドグ。





※セロトニンの材料はトリプトファン(必須アミノ酸)なので、

肉とかチーズを食べて太陽光を浴びるとセロトニンの分泌が増えるドグ~!






ただし、太陽を直に見つめていると、

視界になんか黄色い○みたいなのが出てくるようになるから

危険ドグ!


太陽は、ジーっと見つめずに

チラッ チラッl とチラ見するのを繰り返すのをお勧めするドグ!




今日も一日、ドグっと行こうね~!(^O^)p