それは、「うんし」です。

「うんちはうんちでも、きけんでないうんちは何でしょう?」

と、7才になった息子が言うのですよ。

「だぶるうんちーーーーー!!!!」

と、3才の息子が答えているのを見て、     

「危険でないうんちが、この世に存在するのか!?」と驚いている37才のダンナがいるんです。

 

あんた達、何故全員が小学校低学年のレベルを保っているんだい???

 

男子はうんちネタが大好きです……。とりあえず「うんち」とだけ言っておけば

必ず笑いがとれます。うんちが大好きなので白い紙を与えると

けっこうな割合でうんちの絵を描いています。

師匠が5歳の時からうんちの絵はよく見かけますね。

  ほーら、たくさんのうんちがいろいろなことをしているよ!

これは、6才の頃の絵ですね。。。

最近になって師匠の描くキャラクターが進化してきまして。

新しいキャラがぞくぞく誕生しているのですが、その中で気になったのがこれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「師匠、こ、これは、うんちなの? 天使なの?」

すると師匠は満を持して悟ったような顔で言いました。

「それは、うんしです。」

 いやだから、うんちなのか、天使なのかって……!!!!!

 

そんなわけで今、山田家ではこのうんちなのか天使なのかわからない、「うんし」

人気のキャラクターなのでした。

 

グッズ作って売ろうかな……。

 

返信数:4

この記事へのコメントはRSS 2.0フィードで確認できます。

Both comments and pings are currently closed.

  1. ままのわ より:

    うんし・・・そう、それはピアノなど楽器を弾くときの指使い。「運指」。
    キャラができた暁には、何か楽器弾けるキャラにしてくださーいww

    うちの息子ちびたんは、家で全然お絵かきしないんですよ。
    だから、この間の母の日に似顔絵を持って来たとき、かなり感激しました。
    下ネタにものすごーく困ってるお母さんっていますよね。
    特に、お母さん自身に男兄弟がいない人、とても困っているように見受けます。
    お母さんたちの反応がそれぞれ違っていて、面白いです。

  2. 境航 より:

    愉快な絵ですね。
    こんなにー、って言ってる人がちゃんとマスクしてるのと、すぐ近くの看板に丁寧に「ふむな」って書いてあるのが面白い。

  3. yamadaswitch より:

    ままのわ さん

    運指……! これもまた、微妙な言葉ですよね。
    普通の言葉なのに音の響きが気になってしょうがないです。

    母の日の絵、すーごく嬉しいですよね♪
    うちの小さい方のチビもなかなか普段、絵を描かないもんですから。
    保育園で作ってきてくれたときには、「あふー!」って
    たまらない気持ちです。

    小学校男子は下ネタの嵐です。
    「育て方が悪かったのか…」と思う時もありますが
    だいたい、どこの男子も「うんこ ちんこ うんこ」って
    そんなのばっかりでした。

  4. yamadaswitch より:

    境君へ

    愉快ですか、ありがとう。笑

    詳細を見ると、面白いんだよね。
    とげの生えてるうんこがいたりして。
    今日、一日で何回うんこって書いたか
    わからなくなってきました。

    ふははははは。