エコハンター第105回「もう、身体を冷やしてなるものか」

エコハンター第105回「もう身体を冷やしてなるものか」
 
昨年から頻尿の勉強をしていた私がたどり着いた幾つかの結論なのですが。
寒いと頻尿になりますよね!
 
冷えは万病の元とは聞きますが、夏の間は快調に過ごしていた私も寒くなった途端にトイレに行きがちになりました。
もう、身体を冷やしてなるものかと考えています。
男性の頻尿の場合は、ただの冷えよりも前立腺肥大の影響があるということがわかってきました。
膀胱のすぐ下にある前立腺という部分が肥大すると、尿道が圧迫されて尿意を感じるようになるのだそうです。
気になる方はお医者さんに行ってみましょう!
 
身体は温めていいことはあっても、冷やしていいことなんて何もないですよね。
若い頃はファッションのためにへそを出したり、足を出したりなんていうのは平気だったのですが。
今、そのような若い人を見ると「死ににいく気か!」と引き留めてあげたくなります。
網タイツなんてもっての他です。
タイツとして足を温める役割を果たしていないじゃないですか。
オシャレでしかも暖かくというのは大変、難しいことなのですが。
今年は寒さから身体を守ることを優先してあげたい。
そういうわけで、思い切って買ってみました。
ウォームイージースカート! 
 
これは裏側がフリースになっているスカートで、中綿が入ってポリエステルで風が通らないように工夫されたものなのですが。
ここ数年流行っている同じ構造のズボンのスカート版といった感じです。
私は寒がりなので、これを細身のズボンの上に巻き、更に靴下の上にレッグウォーマーを履いてみたところ…
泣くほど暖かいです!
 
暖パンは暖かいけどオシャレじゃないから家でしか履けない…そう思っていましたが、
スカートになるとややオシャレ度がアップします! 
裏地付きのウールのスカートがこれと同じくらい暖かくてオシャレで良いのですが、
何故だか最近きちんと裏の付いている服を見かけないのです。
私が安い服屋さんにばかり行くからなのでしょうか? 
 
家の中にいても家の外にいるような暖かい格好でいますと、暖房費が抑えられてエコですね。
後はショウガ入りの紅茶でも入れて、暖かく冬を過ごせればなあと願っているのです。