デビューの頃。

山田スイッチです☆
おはようございます。
ふと思い出したのですが、私がデビューしたのはちょうど、

9・11のテロ事件の頃だったんですね。

 

9・11のテロ事件が発生した年の夏に、

ぴあコラム大賞募集の記事を見つけ、コラムを4作書いて送ったら

その年の11月にぴあコラム大賞を受賞したのですが、

 

その時の大賞の賞品が、なんと!
旅行券100万円分!! だったんDESUYO~!

だったんDA・KE・DO!

 

なんと、突然のテロ事件の発生によって
旅行券100万円分をくれる予定だった

 

旅行会社が、

賞品を出せなくなっちゃったんです☆

 

あの頃、9・11のテロ事件によって
海外旅行客が

うなぎ下がり(これ、初めて聞くね☆)になり、
旅行会社は大変な事態だったの!

 

それで、ぴあ編集部がなくなった賞品の代わりに何を用意してくれたかというと、

「ぴあ誌上での連載権半年分」

だったんですNE!

その頃私は3年間の上京生活に区切りをつけて、
地元帰って暮らそうって決めてたから、
普通に賞とかもらっても、コラムニストにはなれなかったと思う!!
 絶対☆

 

だって、地元でエッセイの仕事探したら最初、
新聞に原稿用紙一枚分のエッセイ書いて、500円の図書券だったもん☆
原稿料、安すぎ!! 

 

生きていけないYO~!!

その間、ぴあの原稿料は本当に私の貧乏生活を
ギリギリのラインで支えてくれていたんです。

 

この頃は週に一度しか仕事なかったなあ……☆

 

テロのおかげでエッセイストになれた山田スイッチ……。
こんな私が、
今度は大地震のおかげで職を失わずに済むということを
この時はまだ、誰も知らないのでした……

 

to be continued☆

続かなくて、いいか……。