占い私見。

エジプトカード占い25年選手でもあるスイッチかあさん(10歳の時から占ってます)が

占いについてしばらくの間、考えていたんだけど

最近、ようやく言葉が形になってきたので

ここでちょっと、メモ的に書いておきたいと思うんです。

 

占いっていうのは、「少し先」に、「どうしたらいいのか」

知りたくて占うものです。

 

少し先の未来に、死なない限り必ず人は行きます。

行くというか、「行かされる」といった方がいいでしょうか。

その少し先の未来というのは、見えないものです。

 

誰でも経験があるように、今まで行ったことのない場所へ行くとき、

妙にその道が長く感じることがあると思うんです。

逆に、いつも通ってる道では、

安心して進むために、どのくらいでコンビニに着くか、どこを曲がったら

駅に着くか。駅に行く前にティッシュをもらえるかとか、

変なオバサンが立ってるから気をつけろとか。

 

そういった情報を持っているので安心して進むことができます。

先の情報がない場所へ行くとき、

人は不安になります。

 

あらかじめ「変なオバサンが立ってるけど気にせずに行く」

ということを知っていれば落ち着いて行けるのですが、

知らないので不安が増し、おっかなびっくり進むので

知らない道では距離が長く感じてしまうんです。

 

占いは、その「知らない道」である

未来という時間軸の道において、「どう行動すべきか」を、

教えてくれるものです。

 

目的地が決まっていれば、ここでオバサンが出てくることを知っていれば

道は安心して渡れるものです。

 

そういう意味で、私は「当てる占い師」でありますが、

何色の服を着ればいいとか、東の方角へ行け などという

細かいことは一切言わない占い師です。

 

わかるのは、

大いに行動すべきか待つべきか、考えるべきか考えぬべきか です。

ぶつかるべきか、ぶつからなぬべきか。

困難があるのか、ないのか。

あっても大丈夫なのか、大丈夫じゃないならすぐ直さなきゃいけないのか、

直さなくても待つべきなのか。

 

そういうことを大まかに言うと占っています。

 

エジプトカード占いは、おおざっぱに言うと、自分の道がまっすぐになっているかどうかを

点検する作業のようなものです。

 

その作業のチェックポイントは、きちんと占うと13点あります。

自分、金銭、知識、家族、恋愛、健康、結婚、性と死、精神、仕事、友人、無意識、全体

について占います。

 

春なので、そろそろ占い大会をきちんと開きたいと思っています。

しかも、一人45分くらいかけてじっくり占いたいというのが、

今年のスイッチかあさんの目標でもあります。

 

エジプトカード占いは、たとえ言葉がしゃべれない人でも、

耳が聞こえない人でも、目が見えない人でも

カードを切ってもらえればその人が今、どういう状態であるのか

占うことができます。

 

三内丸山遺跡で、一度言葉が不自由な方を占わせてもらいましたが、

カードは雄弁に語るんです。

コギャルの人も占わせて頂きましたが、びっくりするほど素直でまっすぐなカードを見て、

「一生懸命じゃない人はいない」

と確信したのを覚えています。

 

そして、そのカードの並びを観ていると、

感動してしまうんです。

 

ただいま占う場所や曜日を検討中ですので、

もしも平日がいい! とか、土日がいいとか、

場所の希望なんかがあったら、アンケートをとりたいので

コメント欄にお知らせ頂けると

ありがたいなあと思っています。

 

皆様、どうぞよろしくお願い致します!

山田スイッチ (^-^)

 

返信数:6

この記事へのコメントはRSS 2.0フィードで確認できます。

Both comments and pings are currently closed.

  1. おふく より:

    こんにちは〜。
    私も占い大好きで、少しだけ
    タロットカードをします。

    今日は八戸の手相を見てくれる人に
    見ていただきました。

    占いっておもしろい!!

    私のは普通の本に載っているような手相では
    あまりなくて、おもしろいと言われました。

    言霊の力がすごいので
    人をいい方向にいかすこともできるけれど、
    そうでないこともできるので、
    言葉の勉強をしなさいと。。

    占い師にむいているらしいです。

    実はダーリンの実家が三内で
    きっとご近所さんなんだと思います。

    来年あたりには帰るので
    一度お会いしたい方が
    スイッチさんです。

    きっとどこかで会えるはず〜♪
    楽しみにしています。

  2. yamadaswitch より:

    おふく さん

    コメントありがとうございます!
    言葉って、本当に大事ですね。
    占いは、思想でもあると思うんです。
    思想っていうのはようは、考え方ですよね。

    人は考え方一つで生き方も変わってしまうところがあるので、
    言葉は本当に大事に扱わなきゃいけないなあと
    思っています。

    占いは、占われた人がみんな、元気になってくれるから
    やっていてとても 楽しい仕事だと思います。

  3. ももくめ より:

    わー!是非参加したいです( ´ ▽ ` )ノ
    待ち時間をつぶせる場所が
    近くにあるといいかも…!!

  4. かぴばら より:

    こんにちは。
    昨年忠三郎先生のことではありがとうございました。

    5月11日~ホントに青森に遊びに行くことにしました。
    その連絡をと思ってたらブログが引っ越されてて
    占い!?とあったので、コメントさせていただきました。

    もしも、もしもご都合がよければ
    占っていただけたら・・・

    それと、青森のおすすめを教えてください。
    主な観光スポット、遺跡と美術館
    ワサオは行こうと思ってます。

  5. yamadaswitch より:

    おお、ももくめさん。

    コメントありがとうございます!
    そうですね、近くに本屋さんとか喫茶店とか
    あるといいですね!

    託児も付けたらなおよしですね!
    それでコーヒーお菓子付きで……と
    妄想が膨らみまくってます。

    スイッチより☆

  6. yamadaswitch より:

    かぴばら さん

    かぴばらさん、いらっしゃるんですか!
    しかもぞろ目の日ですね。

    いらっしゃる前にメールでご連絡ください。
    あどれすがわからなかったら、
    お問い合わせフォームから連絡ください。

    合わせて占いの開催ができるかもしれません。

    わさおの住んでるところは、海の匂いがいいですよ~!
    五能線の旅、おすすめです。
    白神山地も推しです。

    ※ コメントがスパムと誤信されて返信が遅れました。
      すみませんです!