属性を知りたい。

エジプトカード占い師でもあるスイッチかあさんは、

暇があれば自分のことを占っています。

面白いことにカードは毎日変化していきます。

地味に、少しずつ変化していきます。

 

あるときは急激に、あるときは全然変わらず。

ところで、私は占いによって何が知りたいんだろう? ということを

久しぶりにまじめに考えてみましたら。

恐らくは、魂の属性のようなものを知りたいんだろうな

というところにたどり着いたんです。

 

スイッチかあさんは、コラムニストなのでコラムだけ書いていればいいのですが、

本当にやりたいことは何なんだろう? とよく考えるのですよ。

考えるということは、本当にやりたいことがやれていないのか?

とも考えていたのですが、逆でした。

いつも考えているということは、

私は考えることをやりたいのです。

 

ああ、私のやりたいことは、思想だ、そうに違いないと。

まさか思想がやりたかったなんて、思わなかった。

だけど、エジプトカード占いは、ようは「エジプトカード占いの考え方」でありまして、

占いというものはようは、言葉であって、思想であり、統計学なのです。

そして、私という人間は本当に、呆れるだけずーーーーーっと

考えているんです。

 

考えちゃうから悩むのにね。考えなければ悩まないんだから、バカよねえ。

 

属性というものは、魂の属性であって、職業とは関係のないものだと思います。

その魂が何から逃れられないのか。

それを意識して、「逃れられないなら逃げない」という風に考えをシフトすると

案外楽なんです。

 

魂の属性は職業とは関係がないので、

それを仕事にしなくても勝手にやっちゃうものだから

本当に、趣味でいいんです、趣味で。

今朝方なんか通販で「エステティシャンとダイバーの二つの顔を持つ」女性

紹介されていてびっくりしましたもの。

 

どっち!? どっちが仕事!? つか、どっちも仕事!?

ああ~、潜っちゃうんだろうなあって。

潜るの、やめられないんだろうなあって。

 

追い払っても追い払っても、追いかけてくるもの。

それが、自分の魂の持つ属性なんだと思います。