幽体離脱の仕方。

みんな、幽体離脱ってしたことあるドグ?



ドグ子は一回もないドグ~!



金縛りだったら中学の時しょっちゅうあったんだドグけど、

多分、あれは受験疲れで身体がつってたんだと

思うドグ。



機能、ジル・ボルト・テイラーの「奇跡の脳」の

お話を書いたので、繰り返し読んでみたら

解説を養老孟司さんが書かれていて、

「自分と自分以外の世界を分ける」脳の部位は、



左脳にある方向定位連合野だって

 

言ってたんだドグ!



ここが破壊されると、意識が水のように空間全体に広がり、

どこまでが自分でどこからが世界かがわからなくなるドグ。



つまり、完全な右脳の世界に入って

世界との一体感が得られるんだドグ。



その脳の部分に刺激を与えると、

身体は自分の上に浮いているような感覚を覚えて

「幽体離脱した!」と感じるんだドグ~!



この方法だと誰でも幽体離脱できるんだドグ!



あと、あまりにも暑くて今日はやる気がでないから、



やる気の出る脳の部分をご紹介するドグ!



脳科学者の池谷裕二さんと糸井重里さんの対談が

面白くて、何回も読んでいるんだドグけど、



やる気を司る脳の部分は側坐核(そくざかく)っていう場所で、

その場所は「ある程度刺激を与えないと発動しない」

そうなんだドグ!



だから、やる気はやれば出るっていうのは本当のことで、

側坐核にある程度刺激を与え続けると、

次第に自己興奮してやる気が出てくるんだドグ☆



仕事するのに面倒な時は、

部屋の片付けとかメールの返信とか始めると

脳が次第に自己興奮して

仕事のスイッチも入るかもしれないドグ~!




ドグドグ☆