二人の写真家が見た 佐藤初女 写真展

集英社の方が弘前でクリスチャンの佐藤初女さんの写真展をやるために身銭を切ってこの地に10日間も
尽くしてくださっており、
それ見たら私も手伝おう! って気持ちになって、
 
明日の木曜日と明後日の金曜日は10時から15時までスペースデネガの
 
岸圭子写真展「いのちをむすぶ・佐藤初女」の受付にいます☆ 
 
10月9日 10時~19時まで
 
 
遊びに来てドグ~!
 
80点、20年にもおよぶ佐藤初女さんの軌跡。
 
そのまんまの初女さが、まるで生きているように
 
写真から強い力を与えてくれます。
 
百石町記念館で開催されていた、
 
オザキマサキさんの写真展
「佐藤初女 森のイスキア ただただ いまを 生き続ける ということ」
 
は、本日から会場がカトリック弘前教会の集会室で開かれます。(10月9日まで)
カトリック弘前教会に遊びに行くチャンス☆
彼の撮る、透明な存在そのものの初女さんも
 
ぜひ見てほしいです☆