打診打診だよ、人生は。

おはようドグ~!



ドグ子です。

「打診」という言葉が好きなドグ子なんだけど、

この由来をちょっぴりお伝えできればなあと

思って今朝は書いてるドグ☆



人って、思っていることを口に出さないと

伝わらない生き物なのに、



自分の思っていることだけは、



思っているだけで伝わると



誤解する生き物だと思うんだドグ~!



だけど、「打診する」と決意した時、

言葉は、頭のなかから初めて体の外に出る
んだドグ。



「こんなことを思っていたのか!」



と、初めて伝えられるの。



神社に行ってドグ子が「80万円下さい!」って

お願いすると、それは神さまとドグ子には伝わるけど

他の人にはドグ子が80万円欲しいと思っていることが伝わらないので



ドグ子は「80万円下さい!ってお願いしたんです」って

他の人にもお話するの。




そうすると、初めて「ああ、ドグ子君は80万円稼ぐ気持ちがあるのね」



っていうことで、80万円分の仕事が舞い込んでくるの。



ようは、自分の内にあった言葉を



意を決して自分の外に出すことをドグ子は



打診と呼んでいるんです☆ドグ~!



奈良美智さんに本の表紙を描いてもらいたいけど、

思っているだけじゃいつまでも伝わらないじゃない?

岡田さんに会ってみたいけど、

思っているだけじゃいつまでも伝わらない。



だから、言葉にして体の外に出してあげると、

海に一滴の色の付いた水が落ちるように

ただ何もせずに思っていた状態とは少し

違う状態に行けるんだYONE☆

 

しあわせスイッチ





ドグ子はそうやって打診して、

奈良美智さんに表紙を描いてもらって、

庭に竪穴式住居作って、

ブラジルでサンマを焼いて売って歩いて本にして、

青森県に巨大ストーンサークルを造ったから。。



初めの一歩であって、

一番しんどい、

「言葉にして相手に伝えること」を、

とても大事にしているの。



それを、打診と呼んでいるんだドグ~。



でも、打診さえすれば、後はやって来るものをどんどんこなすより

他がないので。

巻き込まれるように働いていくんだけど

その一歩がないと、働くことができない。



好きな相手に、好きと言わないと

何も始まらないよね。

誰も「お察し申し上げます」なんて言って

先取りしてなんかくれないんだから。



打診するのは、とても面倒なことなんだけど、

ここぞという時には全力を出して

いける土偶でありたい

と、ドグ子は思うんだドグ~☆(^O^)p



ドグドグ~☆