斎藤工によって思い知らされた服の威力。

男は見た目じゃなく、内面。

それを覆す事件をこの間、目撃したドグ……。
内面というのは、こうも外面に左右されるものドグか?
それがジャスティス・サンシャイン斎藤工 事件ドグ。

斎藤工といえばセクシーな映画通の俳優ということで
めちゃ有名。 

斎藤工 蜷川実花 東京編 (写真集)
道行く人が「いよっ! セクシーだね!」と
声をかけそうなぐらいセクシー俳優ドグよ。

どんだけイケメンで推してるのかって思うじゃないドグか。

しかし! やはりこの
イケメンを作っているのはただの外側だったんだドグ!!
外側を変えればアララ不思議!
斎藤工もこうなるというのを、我々は年末の「ガキ使 笑ってはいけない」で
身に染みて思ったんだドグ。

http://www.youtube.com/watch?v=Qbrhx_rhCuY

こちらのサンシャイン池崎 斎藤工動画まとめ(youtube)をご覧くださいドグ。

す……すごい。
もう、こういう人にしかみえなくなってきたドグ……。

もうサンシャイン池崎もサンシャイン斎藤工も
同じ人にしか見えないドグよ。

斎藤工本人も「ガキ使 笑ってはいけない」の出演が
「ハイリスク、ローリターン」で
あったことを語っていたドグ。

ここまで服装で人が変わった(ダメな意味で)のを見たのは
久しぶりだったドグ~☆