白鳥とカルマ

ロシアから白鳥が渡ってくる季節になりました。


青森県民のドグ子ドグ~!





ドグ子の家、真上を白鳥が飛んで行くので、


朝から


「フオー! フォー! フォー!」って


白鳥の声がするんだドグ。





この季節は散歩していると、四方八方から白鳥が飛んで来るので


見ていると本当に飛行場にいるようで面白いんだドグ~!





滑空している白鳥と、旋回して田んぼにランディングする


白鳥を見るのが好き。


今朝、飛んでる白鳥を写真に撮ったはずなんだけど、


写真を見たら写ってなかったドグ~!


 





 

なんか、ニュースでやってるテロのこととか、ついつい考えちゃうんだドグけど


田んぼ歩いていると忘れちゃうんだドグ……。





人って、お腹が減ると悪いこと考えるけど


お腹いっぱいの時は悪いことなんて考えないものなんだよって、


いとこのオバちゃんが言ってたんだドグけど





そうだとしたらシリアには空爆じゃなくて炊きたてのおにぎりでも


届けた方が、なんぼかテロの予防に繋がるんじゃないかと


思ったんだドグ。





中東なんて十字軍の頃から報復に次ぐ報復でもう


わけわかんなくなってるんだから、


どこかで報復じゃなくおにぎり、人道支援で


違う道探さないとって思うのは、





ドグ子がカルマを気にするタチだからだと思うんだドグ。





カルマっていうのはうーんと、


ようするに業のことなんだドグけど


「なんで人を殺しちゃいけないの?」って聞かれた時に


ドグ子は「それをやったら自分のカルマが汚れるから」って


答えるんだドグ。





やったことは消せないから来世に持ち越しになるっていうのが


カルマの考え方で、


この考え方ですごろくで上がりになるため


(生まれ変わらなくて済むため)には、


カルマを汚さないことが必要なんだドグ。





やったことがそのまま自分に返ってくるから、


今生で因縁のある人とは、前世で自分が相手に悪いことをしているから


来世に持ち越さないように


とにかく、相手に良いことをして感謝もして、


今生で終わりにしようね っていうのが


カルマの解消だとドグ子は思うんだドグ。





一発ぶったら、一発殴り返されるから、


やり逃げできたと思わずに、今生で精算するんだドグ。


だから、日本には人道支援以外のことは


してほしくないなあと願いつつ。





今日も白鳥が飛んでくるこの平和な毎日を


トコトコ歩きながら感じていたいと思うんだドグ……。