胃腸炎が治った!

ここ数日は28日の日に突然夜中に吐いた急性胃腸炎で、

うんうん言っていたんですけど、やっと胃の具合が治りました。

なんと、秋田名物きりたんぽで!

 

うちは両親が秋田生まれなので、きりたんぽは完全に再現できるのです

ただし、昔はきりたんぽのご飯の棒みたいなヤツを

囲炉裏で作るところからやっていたらしいんだけど、

今はきりたんぽのご飯棒、買ってきてますけどね。



比内地鶏のスープを買って、鶏もも肉切って、

絶対忘れちゃいけないのがゴボウ! 

ゴボウは丸ごと一本は入れないと味が出ない。あとマイタケ。

糸こんにゃく、豆腐、ネギ、そして最後にセリが重要なんだけど、今日はセリ抜きで。



きりたんぽは間違って白菜を入れてしまうと、
まるで違う味になっちゃうのでご注意を!

 

ストイックに、ゴボウとキノコ類、豆腐、糸こん、鶏モモぐらいしか入れないのが

きりたんぽを成功させるコツです。

比内地鶏のスープがないときは、ワダカンの八方汁と中華味の
ウェイパーがあると、なんとなく再現できます。

だけどやっぱりゴボウが大事だなあ……。
ゴボウで私も胃腸治ったし、師匠のひっどい肌荒れ

(恐らく昼に食べた菓子パンの油のため)も治ったし、

ケンさんは機嫌が直ったからなあ……。

きりたんぽのご飯棒は、切ってから水をかけてレンジでチンしておつゆに入れると良いと、

秋田生まれ秋田育ちの母が言っていました

お母さん、チンって何の伝統???

 

二人で仲良く 秋田きりたんぽ鍋2人前セット

↑ きりたんぽセット。自分で揃えるともっと安く買えるはず!

 

返信数:2

この記事へのコメントはRSS 2.0フィードで確認できます。

Both comments and pings are currently closed.

  1. おふく より:

    きりたんぽか!
    まだ私もわやわやしています。
    試そう!きりたんぽ!
    そう、ゴボウが重要。
    何は無くとも
    ゴボウとこんにゃく。
    ばーさんにお願いしよう( ´ ▽ ` )
    実家のありがたさよ〜☆

  2. yamadaswitch より:

    秋田のきりたんぽは最高だなっす☆
    ついでに実家も最高なんだなっす☆