預かってくれない

昨日の日曜日は頭蓋骨陥没楽団のライブがあって、

行きたいなあ、行けるかなあ?

と思って一日過ごしてたのですが。

頭蓋骨の人がいうには、

子供なんか銀行に預けちゃって、ライブにくればいいじゃん!」

とのことだったので、早速生人(息子)を預けに銀行へ

レッツゴー!

便利な地元・青銀へ!

だけど、日曜日銀行、やってないじゃん!!

オーノー……。

ムリですよ、ムリ……。

ライブ、ムリ。

3ヶ月児連れてもムリだって。

生人(息子)の生後一ヶ月目に、どうしても行きたいライブがあって

それが隣の市だったんで、母親に預けていったのですが。

ライブの楽しさよりも心労の方が強くって、

結局ライブは凄く良かったのに、楽しみ切れませんなだ…。

母乳溜まるしね……。

乳腺炎になりかけるしね……。

二時間おきに乳搾りしなきゃいけなしね……。

だけどもそんな中で敢えて行って良かったと思えたのは、

クラムボンのミトさんに「乳腺炎にはキャベツを凍らせて貼るといいよ

という怪しげな民間療法を教えてもらったことでした……。

ボーカルの郁子ちゃんにも会えた。

何よりものですよ。

それにしても頭蓋骨、見にいきたかった……。

歌ってる最中に「頭蓋骨陥没!」って叫ぶのよ。

無意味に好きなのよ。