魔法の百均 第6回「旅行を身軽に!」

 
魔法の百均 第6回「旅行を身軽に」
 
旅行上手な人は荷物が少ない……って、聞いたことありませんか?
旅慣れている人というのは、荷物をコンパクトにまとめる能力を身につけているのです。
 
私はどちらかというと、「なんでそんなに荷物が余計になるの!?」と人に驚かれるほど大荷物を背負って旅行に行くタイプです。
「一体、何故こんなに荷物が余計なのか……」と悩んでいると、同じ場所に旅行に来ているのに私より荷物が半分の田口ランディさんが言ってくれました。
「スイッチさんは、お土産が多いのよ! この間だって、手作り化粧水みんなに配るって精製水とかボトルとかいっぱい持ってきてたじゃない」と。
 
確かに、私の荷物の半分はお土産なので、それを軽い物……例えばお茶とか手ぬぐいとかにすれば、荷物は軽くて済むのですが。
何故だか私はその時「思いついたもの」を配る習性があって、後先考えずに色んなものを持って行ってしまうんですね。
 
しかし、お土産ですから行った先で荷物が一気に半分に減るじゃないですか。
例外を除けば! 例外ですが、お土産を渡した後に「スイッチさんに似合うと思って!」と、フクロウの巨大マグカップをペアで持たされたことがあります。
「あと、このフクロウのお皿も!」と言われた時はびっくりしました。
 
そこで、私なりに考えた旅をコンパクトにする秘訣は、お土産は小さくて軽いものにすること。
それを、百均で売ってるエコバッグに入れていけば、お土産を渡した後の荷物がグッと少なくなります。
 
私は旅先でエコバッグをとても重宝しています。
宿で温泉に入るときも、ちょっとした着替えを手に持って歩くのは格好悪いので、エコバッグに着替えと化粧道具を入れると便利だし、財布と携帯だけ持って散歩したい時などは、エコバッグにそれだけ入れて歩くと身軽です。
 
そして大きい荷物はやはりスーツケースが便利ですね。
スーツケースの中身を整理する時にゴチャゴチャになりやすい衣類を百均の旅行ケースで小分けにすれば、荷物がきれいに収納できます。
 
中身が透けて見えるメッシュタイプの旅行ケースと、下着を入れるのに便利な透けて見えにくいものがあります。模様も花柄やストライプ柄と可愛く、旅行の気分も上がります。
 
最近では洗濯ネットのコーナーにも可愛い水玉模様のものが登場しているので、普段は洗濯ネットとして使って、旅行の時に小分けのケースとして使ってもいいですね。
 
小さい旅行ケースには、携帯電話の充電器やコードなんかをまとめてみても便利です。
きちんと整頓されたスーツケースを持って旅に出れば、きっと気分もリフレッシュできるに違いありません。
ぜひとも、初夏の旅行を楽しんでみて下さい。
 
※※※この画像(記事は)は、陸奥新報社提供です。無断転載はできません。※※※