寒くて青くて気持ちいい。

冬至の日に読売新聞の記者さんが、竪穴式住居の取材に来てくれました!

入り口が南東を向いている竪穴式住居。

「そういえば、三内丸山遺跡の六本柱も、冬至の日に太陽が南東から昇って沈む時

に六本柱のちょうど真ん中を通るって聞いたなあ」とカメラマンの三上さんが

思い出した時に、なんだかとっても不思議で幸福な気持ちに

包まれました。

 

今日は、三内丸山遺跡で天候が良ければ、六本柱の中心に沈む

ダイヤモンドフラッシュが見られるのです。

 

今日の青森は寒くて青くて、気持ちいいです。

 

返信数:4

この記事へのコメントはRSS 2.0フィードで確認できます。

Both comments and pings are currently closed.

  1. かなこ より:

    冷たい空気を吸い込んだとき胸がスーッとなる青森の空気をちょっと思い出しました~=^_^=
    寒いのが気持ちいいって、いいですね

  2. yamadaswitch より:

    かなちゃんへ☆

    早く赤ちゃんのお顔みたいです(^-^)p
    帰って来たら教えてね!

    すいっち

  3. スパイさくらば より:

    寒くて気持ちいいって、とってもよくわかる。
    そして貴重なことなんだよね。

    あたりまえじゃないんだよね寒いって。
    すごい特別なことだと思う。
    (^_-)-☆

  4. 山田スイッチ より:

    さくらば さん

    そういうの、わかってもらえるって
    すごく嬉しいです。
    きっと北の人は、言葉にはしなくてもみんな
    かんじているんでしょうね。

    (^-^)p