Archive for 12月, 2008

稲中的なのりもの

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-081229_1311~0001.jpg

昨日は年の瀬だというのに、師匠とケンさんとエルムに遊びに行ってしまいました。
師匠、でかくなったなあ……。

ラーメン好きのケンさんには、ラーメンさえ食べさせておけばその後一週間はご機嫌でいてくれます。
第二子の胎動がブレイクダンスのような激しさを増す近頃。皆さん、良いお年を!

 

うっすらと雪が積もりました。

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-081227_0758~0001.jpg

竪穴式住居の炉に、うっすらと雪が。昨日は雪さんの誕生日。安原のアークノアで池田さんという素敵なギタリストの方と奥様を紹介して頂きました。

 

さびしいくらいが 落ち着くあなたへ。

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-081227_1332~0001.jpg

イブの日の昼にさくら野へ行って、koyomiさんのライブを観てたら、「あそぼう」っていう曲をkoyomiさんが歌った途端に、泣けてしまった……。
これがライブなんだなあって、思った。
この歌を歌われると、私の脳が勝手に一年前の夏に戻ってしまう。
師匠と平川の土手を一緒に走ったり、手を繋いで歩いたりした情景が勝手に浮かんでくる。

ああ、あれって毎日のようにそうしていたけど、とても大切なものだったんだなあって、感じてしまった。

koyomiさんの「絵本のように詩いたい」は、不思議なアルバムだ。
いつ、不意を突かれるかわからない。
切なく、心の底から落ち着いてゆくんだ。
さびしいくらいが 落ち着くあなたへ。

 

あそこのおかあさん、縄文人だから……。

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-縄文かあさん

JOMON FAN で連載している「あそこのおかあさん縄文人だから」の
第七回がウェブに掲載されました!
第七回のテーマは、「縄文のスピリット」

年明けには「岡本太郎と縄文」についてのコラムを私なりに書きたいと
思い、只今岡本太郎について猛勉強中です。
難しすぎて書けないかもしれないけど、できる限りがんばります!

 

クリスマス・プレゼント

石井ゆかりさんの星占いは、「読むお守り」と言われている。
とても美しい言葉。雲の中に手を突っ込んで、キラキラと光る何かを
「むむむ…」と探すような。そんな美しい占いです。
みんなに当るかどうかはわかりませんが、私にはとても当っているような
気がするんです。
良かったら、覗いてみてね。それでは、HAPPY CHRISTMASを!
石井ゆかりの筋トレ週報 ~12星座テンポラリ分け~