Archive for 1月, 2010

急ですが……。

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-100131_1941~01.jpg

息子が坊主になりました……。前々からバッチャが「ワイ髪、パヤパヤどして、刈ってやんねばまねなあ~」と、前フリをしていたのですが。
刈るときは、一瞬でしたね~。

おばあちゃん、バリカンで一ミリの設定でど真ん中からいくんだもの。待った無しですよ。

ちなみにマペたんが読んでいるのはスイッチかあさんの愛読書「かりあげクン」です。その辺にある本はとりあえず開いて見るようです。

この間、マンガ版の「堕落論・白痴」(坂口安吾原作)を勝手に開いて読んでる姿を見て、「それはまだ早すぎるべ!」と言って本を奪い取ってしまいました。
0歳で「堕落論」は早すぎるべサアー。

今日は、鳴海要陶房館で雪さんの舞踏を見てきました。きれいだった~。エロス展で面白いこともいっぱいあったので、後ほどご報告しますです。※ 会場でお声をかけてくださった皆様、どうもありがとうございました~!

 

侍戦隊シンケンジャーが来週で最終回に…。

師匠の水芸ゲロは、一発で治まったみたいで

もう元気です。朝から一緒にお子様向け番組を鑑賞。

実をいうと、子供と一緒に楽しみに観ていた

戦隊物番組の、侍戦隊シンケンジャーが来週で

最終回になって、めっちゃ寂しい気分のスイッチかあさんなのです。


ああ…とうとう最終回か……。

シンケンジャーは、「侍戦隊」という新しい戦隊物の世界を切り開いた

作品で、レンジャー物なのに「上下関係がある」というのが

めっちゃ面白かったのですよ。


赤レンジャーに当たる「真剣レッド」が殿で、

その他の青、緑、黄色、ピンクが武士っていう

完全な上下関係で戦隊を組んでいて、時には馬に乗って

真剣で敵と戦ったり。もう、本当に時代劇だか戦隊物だか

わかんないくらいの混在っぷりがたまらなかったのですよ。


♪レッツ武士道~ ♪勝負しよう~ 侍戦隊シンケンジャー~♪

天晴れ!!


って……天晴れって……。


しかも最終話が近づくにつれ、今まで殿と呼んでいた人が

実は殿ではなくて影武者だったり!!

本当に天晴れな感じで先が読めませんです。


そんなシンケンジャーも来週、最終回。

外道衆は倒せるのかなあ……。

この敵の名前(外道衆)っていうのも、すごいよねえ。


侍戦隊シンケンジャー 変身携帯 ショドウフォン/バンダイ
¥3,465
Amazon.co.jp

空中に書で「馬」の字を書くと馬が飛び出してきたり。

「合」の字で合体したり。

その名もショドウフォン……。

筆先が携帯から出てるよ!!

今までにないアイテムに心が震えます。

シンケンジャーはこのショドウフォンと文字の力、その名も

「モヂカラ」で敵と戦います。

侍戦隊シンケンジャー 侍合体シリーズ 秘伝提灯ダイゴヨウ/バンダイ
¥6,090
Amazon.co.jp

先日、子供のいない友達に、「な、何コレ!? ゴヨウって、ご用って…!?」


と驚かれた「ダイゴヨウ」……。

そいつは、秘伝提灯だよ……。

寿司屋の幼なじみが使ってるんだよ。

剣の名前は、サカナマルだね。

男の子の母親は、わけのわからないもの(ポケモンの名前とか)を

無意識で覚えてしまうものだよ……。

 

ただいまの状況

木曜日に実家にマペさんを預けて仕事していたら、

「今日はヨーグルト全部吐いたのよ! うんちもゆるゆるだし!!」と

言われ、


「そっか~。うんちゆるゆるか~」と

のんきにしてたら、

昨日の晩、師匠も突然水芸のように吐きました。


ノ、ノロウイルスです……。

とうとうノロが、うちにも来たか……!!


まあ、吐いてその後ご機嫌だから、

……問題ないか。


 

ランディさんの朗読

田口ランディさんの声による朗読が、

2月10日に開かれます。

朗読される「パピヨン」は、エリザベス・キューブラー・ロスの

生涯に迫った著書です。


読後に、これほどまでに自分の意識の中の父を

考えさせられたものはなく、「父ってなんだろう?」という、

すごく簡単なように見えて、あまりにも複雑で。

永遠に解けない謎を解く鍵を、

私はこの本に見たのですが。


パピヨン/田口 ランディ
¥1,575
Amazon.co.jp


田口ランディさん本人による朗読では、

一体、どんなものを感じることができるのでしょう。

一体、何が訪れるのでしょう。

詳しくは、コチラ
を!



関係ないけど、2月10日って、好きな日にちです。

好きな日にちって1ヶ月に1回か2回、必ずあるんですが。

12月23日とか、1月23日とか、並びがいい日だなあと

思うのです。私の友達には「ぞろ目の日が自分にとって特別」

という人もいて。11日とか、22日とかがその子にとっては特別な日なんだそうな。

意味はないけど日にちって、大事だよね



天童大人 プロデュース
詩人の肉聲とコトバを聴く!
–肉聲の復権を目指す、「目の言葉」から「耳のコトバ」へ–

第451回 田口ランディ
「パピヨン」  意識の狭間を飛ぶ蝶

◇日時
2010年 2月10日(水)
会場18:00 開演18:30
三省堂神保町本店8階特設会場
入場料 予約 大人2500円
    当日 大人2800円 
       大学生1500円(学生証提示)
       高校生 500円(学生証提示)
      小中学生 無料

■ご予約はこちらにお願いいたします。
北十字舎 Tendo Taijin Bureau
171-0031 豊島区目白3-5-6
電話 03-5982-1834
ファックス03-5982-1834
tendotaijinbureau@mbi.nifty.com

 

木曜は原稿書きの日

一日に二本、一気に書くので、頭がパンパンです……。

もう、脳みそ何も残ってねえ……。

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。

育児日記、233回目に突入しました!

読売新聞はとうとう100回越えたよー!