Archive for 10月, 2014

2014北でみなみのコンサート

昨日は、北で南のコンサートとても盛り上がりました!

伊奈かっぺいさんのとなりで司会を担当させてもらって……。

本当に私なんかが横にいていいのだろうか? ってくらい

かっぺいさんの仕事って格好いいのです。よく舞台を注視されていて

不備がないか、イレギュラーなことには迅速に対応、緞帳の上がるスピードまで計算されていて……本当に勉強になりました!

青森のスーザンボイル、尾崎順子さんがとても面白いお母さんで、

歌うと会場は大盛り上がりでした! 


北で南のコンサートの第一回から参加している福田清美さん(テノール)は、

南高校を出て弘前大学に入り、教員採用試験に落ちて、仕方なく歌の道を選んだ……

にしては、パリのエコール・ノルマル音楽学院の特待生で5年もパリで歌っていた

不思議な人生の持ち主です。

歌がうまい人って、どこに生まれてもどこの学校に進んでも、

必ず歌に帰ってくるのかもしれません。

若いミュージシャンの人達(コレを言うと年を感じる。笑)が、新風を吹き込んでくれたなと、感じました。

小山内創祐くんの声がめっちゃきれいだった!
ニコ動世代のビートまりおさんもめっちゃ面白かった〜。
あと、南校から内閣総理大臣賞取ってる人がいて、それが津軽手踊りの石川真紀子さん率いるやまぶき会なんですって〜! 知らなかったわ〜!

西村清春さんの大正琴と吹奏楽部のコラボ「花が咲く」も良かった。
北で南のコンサート、次回は3年後です!

 

校歌に始まり、校歌で締めるこのコンサート。
次回もまた新生アーティストが参加して、会場を盛り上げてくれたら
いいなあと思いました☆

裏方で駆けまわってくれた葛西良生さん、本当にありがとうございました。良生さんのおかげで北でみなみのコンサートが開催できるんです。心から感謝しています。

 

写真は、伊那かっぺいさんと尾崎順子さん、ピアノ演奏の阿保美唯さん、鈴木佳子さんです。
南校生は、とってもノリがよくキュートでした☆(^◇^)

 

11月は講演ラッシュ!

皆さんこんばんは! 息子が仮病でエボラ出血熱かもしれないなどと

言う今日この頃、いかがお過ごしですか?

 

11月の山田スイッチは講演ラッシュ!

まず、明日10月29日は3年ぶりの「北で南のコンサート」です!

伊奈かっぺいさんと一緒に司会をさせていただきます!

弘前南高等学校の皆さん、どうぞよろしくね。(^^)

当日券もありますので、お近くの方はぜひ遊びにいらしてください。

18時より 弘前市民会館 入場料2千円です。

 

 

11月1日は黒石市の中部公民館で講演があります。夕方6時半より

11月2日は秋田県の比内公民館にて、文化講演「ドンパン節が生んだ女」

13時~14時半 です。入場無料。

11月5日は弘前市の石川小学校の講演会。就学児童のお母さんたちに「小学校はこわくない」というタイトルで講演させていただきます。※こちらは就学児童の父母のみ参加可能です。

お近くの方は、お誘い合わせの上遊びにいらしてくださいね☆

 

山田スイッチ

 

エコハンター第144回「虫歯の母子感染を減らす?」

エコハンター第144回「虫歯の母子感染を減らす?」

先日、フィンランドへ旅行した友人がわが家のテーブルにあるキシリトール入りのガムを見て、「フィンランド人は本当に食後、ガムを食べるんですよ。虫歯予防で。あれって、国策ともいえるんじゃないでしょうか?」と言いました。
 
「ええっ、なんで?」
「だって、無糖のキシリトールガムを食べれば虫歯が減るんでしょう? ということは、歯医者さん分の医療費負担が減るってことじゃないですか!」
「まあ、確かに虫歯に限らずとも、患者が減れば医療費の財政負担は減るよね」
「フィンランド人のおじいちゃんおばあちゃんって、20本くらい歯が残っているんですよ。」
「ええ〜! 日本人のおじいちゃんおばあちゃんは、ほとんど入れ歯だよ〜?」
「なんでも、妊娠してから母親がキシリトールガムを徹底的に噛むようにするから、虫歯の母子感染が少ないんだそうです!」
 
近年、日本でも生まれたての赤ちゃんの口腔内にミュータンス菌が存在しないことから、虫歯はミュータンス菌が感染することによって感染する感染病だと知られ、感染防止のために「子どもと同じ箸を使わない」とか、「子どもにキスをしない」なんていう方法が育児書で紹介されたりしていたのです。
 
私はこの方策を聞くたびに、「そんなのやってられっか!」と腹立たしく思っていたのです。
こんな可愛い子どもにキスしないなんて、できるわけがないだろう! と。
それならむしろ、虫歯になる人生を選ぶ! そう思っていたのですが。
なんと、子どもの一番近くにいる母親の虫歯対策をするという方法があったのです! 盲点でしたよね……。
 
キシリトールガムは、3ヶ月間摂取し続けることによって、お口の中の9割のミュータンス菌が虫歯になりにくいミュータンス菌に変わるそうです。
水飴や砂糖が入っているガムは逆に虫歯になりやすいので、原材料をよく見て、無糖のものを選んで下さい。
また、虫歯予防には歯みがきと唾液の分泌を促すことが大事なので、歯みがきも忘れずに、キシリトールガムは5〜10分くらい噛むことをお勧めします!(歯科医師さんによっては20分噛むことを勧める場合もあります)
 
 
※※※この画像(記事は)は、陸奥新報社提供です。無断転載はできません。※※※

 

 

 

 

 

 

縄文遺跡でナンパして!

山田スイッチの縄文エッセイ更新されました!

ドグドグ~!

http://aomori-jomon.jp/essay/?p=7347#more-7347

 

動く土偶のOLドグ子のありがとうメッセージ

土偶のOL・ドグ子から、3位入賞ありがとうメッセージが届いています☆

動画で音が出ますが、周りを観て再生できる環境でしたら、こちらをクリックしてくだ

いね! (^O^) 応援ありがとうございました☆