検索結果 "うち"

ケンさんの手作りアニメ☆

うちのケンさんの口癖は、
「命要らない」なんだドグ。
 
「命要らない。」
「早く死にたい」
「早く終わんないかなあ、人生」
 
と、常々言っているので
もう、全然気にならなくなってきたドグ。(*´▽`*)
 
まあ、そんな要らない命と寿命も
山に死ににでも行かなければ膨大にあるままなので。
その無駄な命を使って夫は
急に3分のフラッシュアニメを作り始めたんだドグ。
 
ここ数年は、ひたすらスマホのゲームで
リセマラ(リセット・マラソン)でガチャを回し続けた夫が
フラッシュアニメの声優からイラスト、
BGMまで作り始めて。
そろそろ飽きてきたみたいドグ。
今はBSでひたすらアニメ観ているドグ。
 
でも、飽きても暇だから作るよね。
要らない命だから。
このアニメ、ドグ子はけっこうすき。
3分間、何も考えずに見ることができますドグ。
 
 
第五話は一週間で作ったらしく、そんなに面白くない。
「一週間で一話はキツイ」
って、誰もジャンプの漫画家じゃないんだから
そんな〆切、守らなくていいドグ~~~!
 
第六話に出てくるパトカー怪人がけっこう面白いので、
お暇な方は観てNE☆(*´▽`*)p
 
 

 

アキバカートどうなるかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 バッチャに子供たちを預けて、出張に行ってきました。新幹線で東京に行くのは久しぶりです。
 東北を通ってる間、新幹線の窓からたくさんの白鳥の渡りが見れました。
 4時間ほどの会議を終えて、向かった先は友達のいる秋葉原。電気製品とオタク文化の街です。
 実を言うと、私にはオタクの友達がたくさんいまして。オタクといえば「アニメ好き」というイメージはそのままなのですが、真のオタクというものはもっと深いものなのです。
 
 例えば、素晴らしいアニメ映画に出会ったら、ひとまずその映画の舞台になった街を「聖地巡礼」として訪問し、グッズやお土産をたくさん買っていくのが真のオタクです。地方経済を潤すのに、オタクは欠かせない存在なのです。実際の土地に触れて、アニメの主人公が立っていた場所と同じ場所に立ち、記念撮影をして帰るんですね。
 
 そんなこんなで訪れた秋葉原では、普段青森県でのどかに暮らしている私にとって、衝撃的な光景がたくさん現れたのでした。
 
 「道路を……マリオカートが走ってる!」
 道路にゲームの「マリオカート」で観た車と同じものが走っていたのです。オタクの友人が言います。
 
 「ああ、あれは公道用のレンタルカートに乗って、週末になるとスーパーマリオのコスプレをした人たちがアキバ(秋葉原)をレンタルカートでぐるぐる回るんですよ」
「すごい……マリオにルイージ、ヨッシーまで! これが、アキバなんだね!」
 しばらく行くと、アニメの絵が描かれた車が停まっています。
「これは?」
「これは、痛い車と書いてイタ車っていうんです」
「イタリアの車じゃなくて、痛い車!」
「そう珍しくもないんですけどね」
「これってこのアニメが好きだから、わざわざ車を買ってペイントしてるわけでしょう? 青森じゃラッピングバスしか見たことないよ」
 そうこうしているうちに、居酒屋にたどり着きました。
 
「お客さん、意外と普通だね~」
「そうですねえ。オタクというのは、コスプレしている人以外は服装にこだわらない人が多いんです」
「服装にこだわらない?」
「ええ。オタクは服の機能性を重視します。釣り用のメッシュのベストってあるじゃないですか? ポケットがいっぱいついてるやつ。夏になるとあれを素肌に着てるおじさんが歩いてますよ」
「素肌に!」
「しかも、買ったものをそのポケットに入れるので、ちゃんと乳首が隠れるんです」
 
「すごい機能的だ!」
 
 初めてオタクの街・アキバを訪れ、新しい世界観に触れた気がしたのでした。
 

原稿一本吹っ飛んだ……

先週の秋葉原訪問にて、
道路をマリオカートによく似たレンタルカートに、
マリオやルイージ、ヨッシーのコスプレをした人たちが乗ってるのを見て
えらく感動したドグ子。
 
帰ってすぐに今週土曜掲載の新聞記事にコラムを書いたら、
本日付の新聞記事でマリオカートの会社、
任天堂に訴えられてたんだドグ……。( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)
 
あかん……あかんこれ、載せんらんねえドグ……。
案の定、新聞社から電話があって
 
「どうします? うちとしては、
五分五分の意見で、現象をただ捉えてるだけとする派と
さすがに不謹慎という派に分かれましたが……」
 
「いや、キャラクターもの書く時はいつも気を付けていたんだドグけど、
今回、ちょっとぐらいいいか? って、気を抜いてしもうたんだドグ……。
三日前とかなら、すぐ直せたドグけど、今回はもう、あかんので別原稿
載せてくださいドグ……」
 
ふおおおお。
今週の原稿料一本、吹っ飛んだドグ……。(*´Д`);;;
任天堂があと一日訴えるの遅ければ載ったのに!!
でも、仕方ないドグ~。(*´Д`)
 
ちなみに、著作権に最も厳しいのはディズニー。
もしも放送されたくない番組に出たら、
大声でミッキーマウスの歌を歌うと放送できなくなるという
噂があるドグ。
 
豆知識として覚えておいてNE☆
 
 
安倍総理もマリオのコスプレしてたから、
行けるかと思ったんだドグけどなあ……。

 

 

TPP これだけ覚えておけば損なしドグ子編

(『アメリカも批准できないTPP協定の内容は、こうだった!』山田正彦著 (CYZO)の
大ざっぱなまとめ。大ざっぱすぎるのであしからずドグ~☆)
 
アメリカも批准できないTPP協定の内容は、こうだった!
 
まずTPP協定の文書を作った人は誰か? という問題で、
普通は農業のことを言ってるんだから
各国の農林水産省かと思うじゃないドグか。
違うんだドグ。TPP文書を作ったのは多国籍企業の
ロビイスト、つまり弁護士たちだったんだドグ。
 
その背後にいはアメリカのウォール街を席巻するロックフェラーとか
ロスチャイルドに代表される財閥があってようは、1パーセントの金持ちの
ためにつくられた、訴訟でもっと儲けるシステムがTPPのISD条項だったんだドグ~!
 
ISD条項っていうのは、
「投資家対国家間の紛争解決条項」(Investor State Dispute Settlement)
って、ようは投資家が損しないように国に対して訴訟を起こせる決まりドグ。
 
TPPの文書が公に出たのは2015年。ニュージーランドのHPに
英文が全文掲載されたんだドグ。
だから、2015年より前の討論は基本的に、あまり意味がないドグ。
ずっと「のり弁」と呼ばれる、国会でも黒塗りにされた機密文書だったわけだからして。
 
TPPのISD条項では、
多国籍企業が「思ったよりも儲けられなかった」という理由で
各国を訴え、訴訟を起こし、何千億、何兆円というお金を実際に
訴訟で勝ち取っているんだドグ.
オーストラリア政府がアメリカのフィリップモリス社から
「健康のため、煙草の吸いすぎに注意しましょう」というメッセージを入れて
販売したため、莫大な損害賠償を求められているドグ。
 
日本人からすると、損害賠償を求める方の頭が
おかしいんじゃないドグ?? って
思うドグけど、これが訴訟社会アメリカのやり方なんだドグ!
 
日本の国民皆保険制度が危ないというのも
TPPに言わせれば「おたくの国、他の保険屋に対して公正じゃなくね?」
ってことで怒られてるドグよ。
TPPに入れば国民健康保険だけに国費を投入することはできなくなるドグ。
ISD条項で訴えられるドグ。
ようは、外国の保険屋が損をするから国民皆保険制度がなくなる
っていう運びドグよ。
 
日本では、条約は国会決議よりも上にくる存在。
だからTPPの決定と合わない法律は、変えなきゃいけないことになるんだドグ。
そうするとアメリカみたいに金持ちしか医療を受けられないことになるドグ。
オバマさんは、「オバマケア」で国民全員が民間の保険に入れる制度を作ろうと
したんだドグけど、それをやったら保険屋に
具合の悪い人も入れなきゃいけなくなって、保険屋がもっと
加入料を上げて来たんだドグって。
 
ひえ~ドグ!
 
アメリカは、メキシコ・カナダとNAFTAっていう北米自由貿易協定を
結んでるんだドグ。関税がなくなったら
NAFTAでアメリカのやっすいトウモロコシがメキシコに
流入して、メキシコではトルティーヤがなんぼでも安くなって
トウモロコシ農家がどんどん安いトウモロコシに押されてつぶれ、
職を失い、アメリカにメキシコの失業者が流入したんだドグ。
 
その数、2000万~3000万人!
 
メキシコの安い労働力がアメリカに入って来て、
今度はアメリカの失業問題につながったドグ。
 
だからトランプ氏がメキシコとの間に壁を作るとか、
俺はウォール街の力を借りなくてもいい。だって金持ちだから!
って言って大統領選に当選したんだドグね。
それでTPPも辞めて、NAFTAも見直すってことになったんだドグ。
 
オバマさんって日本ですごく人気あるけど
4000の公立学校を閉鎖し、教職員を30万人解雇して民間教育企業の
エジソンスクール社に学校教育を委託するとかして、
アメリカの公立の学校教育をメチャクチャにした面があるんだドグって。
 
公立学校は荒れて教育の場として機能しなくなり、
今では金持ちじゃないとまともな学校教育が受けられないのがアメリカの現状ドグ。
 
TPPで行われることは、すべてが世界基準になることドグ。
だから、日本の安全基準とかJASマークとかは各国の利益に反する
(他国の商品が売れにくくなる)から
取り消されるであろうといわれているドグ。
国産表示もできなくなって、牛肉には「牛肉」としか表示がなくなり、
消費者は選ぶ基準を失うことになるドグ。
 
よく「遺伝子組み換え作物」について「この大豆は遺伝子組み換えではありません」
って書かれているドグけど、
我々の思ってる遺伝子組み換え(おいしくなる、大きくなる)とは
意味合いが違って、アメリカの遺伝子組み換えは
 
除草剤を撒いても枯れない
 
なんだドグ。枯れない大豆! ということで、
除草剤(ラウンドアップなどの農薬)に耐性があるんだドグけど
雑草もずっと除草剤を撒かれると耐性がついてきて、
除草剤を撒かれても生える→よりいっそう除草剤を撒く→
除草剤に強い遺伝子組み換え作物→という風にしていくので、
残留農薬の基準も上がってくるし、
農薬出してる会社(モンサントとか)は儲かるし、
既に日本はアメリカに合わせて残留農薬の基準値を大幅に引き上げたところドグ。
 
( ゚Д゚)
 
これをやって儲けるのは、アメリカの種苗会社で
その種苗会社の利益を損なわないように、遺伝子組み換え作物の表示も
二国間協議やTPP加入次第でなくなるってことドグ。
 
訴訟社会のアメリカはすぐに国を訴えてくるし、
その訴訟金額は数千億円~数兆円というドグ。
実際によその国ではISD条項にのっとって、
無茶な賠償金要求に答えてしまっているドグ。もう、
10億・100億・1000億当たり前って感じで
イチャモンつけられたら払わざるを得ないんだドグ。
 
アメリカと日本が二国間協議になったからって、油断してられないドグ。
韓国がエコカー減税をやろうとしたら、アメリカの自動車業界から速攻で
「うちのアメ車が売れなくなる」ってんで
「不当な差別ドグ~。衡平公正の国際慣行法に反するドグ~」
 
ってんで取りやめた経緯があるドグ。
こうなるともう、日本は日本国だけで法律すら
決められない世の中になるドグ。
最低賃金を引き上げることもできなくなるドグ。
(日本人の給料が上がることで損失の出る外資系企業が告訴してくるから)
 
そんなわけでTPPっていうか、
ISD条項には絶対関わらない方がいいドグ。
 
安倍さん、トランプになんか言われても
それだけはNOって言ってこいドグ~!

 

 

感情に溺れない方法。

「前の彼が忘れられなくて苦しい」という


のを、月にいっぺん報告してくる統合失調症の友達がいるんだドグ。


彼女は、統合失調症になる前からの友達で、


病気になった原因は前彼の暴力。





友達の立ち合いの元で


彼氏と別れるための交渉をし、


無事に別れて実家に帰ったんだドグけど


まだ元カレのことが好きで苦しいんだドグって。





これは、戦争体験者が戦争中に起こったことが一番リアルに感じられるため、


実生活に戻った時に現実感を持てず、


戦争体験を語る時にだけ現実感を持てるというのに


似てるドグ。





そんで、彼女は元カレと別れて


もう4年が経っているんだドグけど


まだ苦しくて好きなんだドグって。





これに関してランディさんは、「感情は嘘をつくからね」


言ってる。





「本当に好きなら、元カレが家に来た時に会ってるはずだもの。


本当は嫌なのよ。でも、感情って長く続けたことを正しいと


嘘をつくから」





「そ、そうなんだドグか~!」





それで、昨日も一か月ぶりの「元カレ苦しい電話」


来たのでなんか、例えて言ってみたんだドグ。





「感情に溺れるっていうのは、右脳が優位になってるんだドグよ。


理性を司るのは左脳だから。情動脳の右脳が優位になってる時って


すごく怒ったり、泣いたり、死のうと思ったりするんだドグけど、


なんで溺れてるかわかるドグ?」





「いえ……」





「プールで溺れてるのがあなただって、イメージしてみるドグ。


冷静に考えれば、溺れずにプールのへりにつかまって


上がることができるドグ。


でも溺れちゃうのは、水(元カレとの思い出)があるせいだと思ってるドグよね?」





「うん。うんうん。」





「実は、溺れるのって気持ちいいことなんだドグ。


溺れて溺れて溺れ切れば、もう浮くしかないって考え方もあるドグ。


失恋して中島みゆきを飽きるまで歌う方式とか。


でも、溺れてるのが嫌なら、ヨガ
しか他ないドグよ!」




「よ……ヨガ?」





「ようは、感情に溺れてる時に働いていない左脳を動かすことなんだドグ。ヨガとか、瞑想を始めると深い呼吸を覚えるから、副交感神経優位になって、落ち着くんだドグ。落ち着いて
右脳優位の状態が緩和されれば、トラウマがだんだん消えていくんだドグ。

「だから、本気で溺れるのはもう嫌だ! って思ったら、


自分を岸に上げる努力をしなきゃダメドグ。




ドグ子は、瞑想とヨガがトラウマに効くって聞いてから


ヨガを始めたら、なんか忙しくて悩んでる暇がないドグよ。(笑)」






「そういえば、うちの妹がヨガを始めたって言ってました」





「ええっ! うちの妹もヨガの先生やってるドグよ!」





「ちょっと、妹に聞いてみます」





なんか、ちょっと新しい感じがしてきたのは


立春のせいだと思うドグ。(o^―^o)








ドグドグ。