検索結果 "きれい"

魔法の百均 第22回「きれいなマニキュアで元気になる」

魔法の百均 第22回「きれいなマニキュアで元気になる」
 
先日の台風の時、なんとなく頭が痛いとか、眠い、気分が沈む…といった症状が出た人、多いんじゃないでしょうか?
百均の魔法使いは気圧が低いと眠気に勝てず、泥のように眠ってしまいます。
眠らないと頭がおかしくなりそうなほど、眠いのです。
 
これに気づいたのはここ数年のことで、すごく眠い時に天気が悪く、気圧が下がっていることが多かったのです。
 
なので台風にもなると通常よりもすごい低気圧がやって来るので、頭は痛いし眠いし、だるいし大変なことになります。
こういうのを「気象病」というのですって!
気象病とは、ウィキペディアによると近年認知されつつある病名で、気象の変化によって症状が出現したり、悪化する病症の総称なんですって。
昔から、「雨が降ると古傷が痛む」っていう人、いましたよね。
気圧が下がると普段、高気圧の時にちょうどよく圧がかかっている私達の身体は、押される力が足りなくなって、血管が拡張しやすくなって不調を起こすのそうです。
 
そこで、百均の魔法使いが一体どういう対策を取っているかというと、「頭痛〜る」というスマートフォン用のアプリを使って、毎日の気圧をチェックしているんですね!
天気予報で天気の悪い日と、低気圧がいつ来るかをチェックするのもいいですよね。
 
そうすると、3日前くらいから低気圧が来るのがわかっていれば、高気圧の間にがんばって、気圧が低い間は思う存分、倒れていられるようにしておくんです。
気象病を持っている人は、「意味もわからず具合が悪い」状態から、「気圧が低くて具合が悪い」ということがわかっただけでも、対策ができると思うんです。
 
実際、気圧が低い時は頭が痛いので、イライラしがちになるところを、「今、天気が悪いから私はイライラしているんだな」と認識すれば、家族や同僚に当たらなくて済みます。
だって、お天気のせいなのですから。
 
気持ちが沈みがちな時、女性だったらマニキュアをきれいに塗ることで元気が出ることってありますよね。
元気な色や優しい色で、気持ちを高める手段がマニキュアだと思うんです。
 
百均に行くと、カラフルなマニキュアが全部108円で売っているんです!しかも、マニキュアを塗る前に塗るベースコートや、仕上げに塗るトップコートも108円なんです。
最近では、マニキュアの仕上げに一滴垂らすと乾きが良く、潤いのある仕上がりになる速乾液まで発売されています。
 
気圧が低くて具合の悪い日は、せめて指先に可愛い色をあしらって、「きれいだなあ、可愛いなあ」と、気分を良くしていきましょう。
きれいな色を見るたびに元気が出ます。
そんな時百均は、心強い味方なのです。
 
※※※この画像(記事は)は、陸奥新報社提供です。無断転載はできません。※※※

 

秋の岩木山が一番きれいだけど冠雪の春も捨てがたい。

 
もうすっかり秋の気候ですね。
先月の23日に、岩木山がとてもきれいで雲が美しかったので、
岩木遠足が無事に、行われたんだなあと麓から岩木山を
観て思いました。
 
 
津軽に住んでいると、山がきれいとか、雲がきれいという
目に見える事象の中に、神様が喜んでいるかどうかの
気配を探してしまいます。
 
 
夕暮れの岩木山。薔薇色の夕焼けはいつもダイナミックで、
写真に捉えることはほとんど不可能だと思う。
本当はもっと、もっと美しいのです。
 
 
 
雨の日も
雨の雫が一滴一滴と落ちる姿が
美しくて。そこに、神様の気配を感じてしまうのです。
 

やっぱり桜、きれい。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
弘前公園の桜。今が満開です!
 
 

空きれい

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-110716_1926~001.jpg

この間、インターネットの情報というものは案外少ないんだとエレキが言った。
人に会えば、顔の表情や匂い、微妙なニュアンス、声などの多様な情報を得ることができるから、やっぱり基本はフェイス トゥ フェイスで直接会うに限るって言ってた。

なるほど、同感である。

インターネットは情報量が多いように見えて、案外と少ないということは覚えておきたいことだけど、今日の夕日の素晴らしさは、見た人みんながわかること。

こういうのを、インターネットを使わない夕焼けネットワークと勝手に呼んでいる。

この間、夕暮れ時に座禅するブッダにそっくりな雲を見た。

意味はないけど、とても大事なことが起こる予感がした。

意味はないんだけどね。

 

きれいな音の聴こえるような

まるできれいな音の聴こえるような
メールが届く。
私の書くメールも、こうでありたいなあと思う。