検索結果 "ここ"

山田スイッチ連載十周年!

読売新聞青森県版で連載しているコラムが、

連載十周年を迎えました!
今週と来週は、十周年記念インタビュードグ~!(*´▽`*)

同じ媒体で十年書いてる人は、珍しいかもしれないドグけど、読売新聞青森県版では、バッチャが大人気なんだドグ~!(*´▽`*)

十年あっという間だったけど、応援してくれる皆様のおかげで、がんばってこれましたドグ!

これからもがんばるドグ~!

 

 

☆追記☆

白金珈琲さんに、サイン本入荷しました! ここのコーヒー、すっごく美味しいよ☆(*´▽`*)

白金珈琲さんは主に金曜日定休。県内に一台しかない

スレイヤーのエスプレッソマシーンがある。

平川ブレンド(りんごの花)が美味しいYO☆

 

 

良いスマホ育児。

スマホ育児に悩む友達の日記を読んでいたら、

良いスマホ育児というものを思いついたドグ!!



①まずスマホをテレビ台に隠す。

②お母さんスマホは~? って子供が聞いてきたら、「戸棚の中だよ」と答える。

③戸棚を開けると「スマホはれいぞうこの「い」のつくものの下に隠れているという紙が出てくる。

④子供が冷蔵庫の中のイカとか、いちごなどの食材を探していると、イチジクの下からまたメモが出てくる。



⑤「よくぞここまでたどり着いた! ゆうしゃ達よ。しかし、まだまだスマホは闇のなかである。ヒントは音の出るはこの下だ! と書いてある。ついしん プリンを一つだけたべてもいいぞ!

⑥音の出る箱なんて、わかんないよー! と子供が言ったら、追加ヒントを出してあげる。

「ついかヒント。テレビです。」



⑦子供が慌ててプリンを食べながらテレビ台に行く。

⑧ スマホついに発見!!!!!!!!

⑨ スマホゲームに興じる。

⑩ 15分後にタイマーが鳴るようにしかける

⑪ 「大変! このスマホ、あと20秒で爆発するって!! どうする? どうする?」



⑫ 爆発するスマホをイメージして、親子で対策を練る。

⑬ ここで子供が「水につけちゃえばいいんじゃない?」と言ったら大急ぎで否定する。

⑭ 「もっといい方法を考えて!!」

⑮ 「神様……おねがいです! スマホで遊ばせてください……!」



⑯ 神のコスプレで現れる。※子供がプリキュアに祈った場合は、プリキュアのコスプレをする必要がある。

⑰ 「ふっふっふ。良い子の君、私は神だ。なわとびを50回跳んだらスマホをやらせてあげよう」



⑱なわとびを50回跳んだ子供が、疲れて寝る。



⑲起きるまでに新しい隠し場所に隠し、新たなメッセージを添える。

⑳子供が起きる。「おかーさん、スマホどこ~?」



①に戻る。

 

斎藤工によって思い知らされた服の威力。

男は見た目じゃなく、内面。

それを覆す事件をこの間、目撃したドグ……。
内面というのは、こうも外面に左右されるものドグか?
それがジャスティス・サンシャイン斎藤工 事件ドグ。

斎藤工といえばセクシーな映画通の俳優ということで
めちゃ有名。 

斎藤工 蜷川実花 東京編 (写真集)
道行く人が「いよっ! セクシーだね!」と
声をかけそうなぐらいセクシー俳優ドグよ。

どんだけイケメンで推してるのかって思うじゃないドグか。

しかし! やはりこの
イケメンを作っているのはただの外側だったんだドグ!!
外側を変えればアララ不思議!
斎藤工もこうなるというのを、我々は年末の「ガキ使 笑ってはいけない」で
身に染みて思ったんだドグ。

http://www.youtube.com/watch?v=Qbrhx_rhCuY

こちらのサンシャイン池崎 斎藤工動画まとめ(youtube)をご覧くださいドグ。

す……すごい。
もう、こういう人にしかみえなくなってきたドグ……。

もうサンシャイン池崎もサンシャイン斎藤工も
同じ人にしか見えないドグよ。

斎藤工本人も「ガキ使 笑ってはいけない」の出演が
「ハイリスク、ローリターン」で
あったことを語っていたドグ。

ここまで服装で人が変わった(ダメな意味で)のを見たのは
久しぶりだったドグ~☆

 

 

2016年もあと少しですね。

年末、急に東京に行きたくなって、神奈川のランディさんちにお世話になりました。

色々あった2016年。ランディさんに会うと、いつも謎が解き明かされていくような、

不思議な気持ちになります。

竜三さんのご飯の美味しいこと! なんで写真撮らなかったんだ~!と悔やまれますが、

美味しいものってついつい食べてから気がついちゃう。

 

ここに来ると、ちゃんと朝ごはんにごま和え作ろうって気持ちになります。波の音が心地いい。

きれいなお部屋で迎えてくれて、田口家の皆さんに感謝です。

人生って、楽しい。本当に、しみじみ思った年末でした。\(^-^)/

 

 

ドグ子のうつ点検

11月は、ドグ子が一年で一番、うつになりやすい
月なんだドグけど、
この間ふと、自己点検をしてたら
「あ、うつがないな!」

って、「ここ数年、うつになってないドグな!」

と、不思議な気分だったドグ~。

うつ病って、脳の中のセロトニン不足って言われるじゃないドグか。
心を安心させる、安らぎを感じる脳内物質セロトニン。
抱きしめられたり撫でられたりすると出るという噂の。
肉、チーズ、豆類に含まれるトリプトファンが原料だって噂の。

トリプトファン→セロトニン→メラトニン

ってメガ進化していくから、夜眠るためにも必要だという噂の
セロトニン。

だけどドグ子がうつになった2002年暮れは、
実は結婚する前の年で恋人もいたし家族もいたし、
仕事もあってバリバリ働いていた時だったんだドグ。

仕事以外にもボランティアで半年間、
寝食を忘れて働いており、ようするに……
働きすぎたんだドグね。(*´Д`)

しかも
ボランティアしてた場所が倉庫だったから、
太陽光を浴びない日々が続いたんだドグ。
そうなってくるといつの間にか、
自分に青い膜がかかっているような感じになって、
うまく笑えなくなってきたんだドグ。

「あー、これヤバいな」

と思って、何かどうにかしなきゃと思って
仙台まで妹に会いに行き、
牛タン食べて矢野顕子さんのコンサートまで観て、
思ったことが

「矢野顕子観ても治らないなんて……ヤバい。重症ドグ!」

ってことだったドグ。

笑うことが難しくなってきたら、
「ちょっとヤバい。」て思っていいドグ!

それで、その年のうつは
「雪が降っても治らなかったら、飲尿療法を始めるより他ないドグ
……」

と覚悟をくくって。
そこは、「医者に行くより他がないドグなんじゃないドグか!?」

って今なら思うんだドグけど、
その時は飲尿するより他がねえって、思ったんだドグね。

で、飲んだら、なんか

「プフォオオオオオオオーーーーーーー!!!!!!」

ってすごい味がして。

目がグアッと見開かさって、(津軽弁表記。見開くのを止められなくての意味。)

「こうしてる場合じゃねえドグーーーーーー!!!!」

って、急に家の周りをぐるぐる走り出したんだドグね。

多分、尿のあまりのまずさに
バンジージャンプを飛んだような
極限状態を経験したんだと思うドグ。

それで、前にも書いたように
その後一年間ドグ子は飲尿療法を続け、
毎朝50ccほど尿を飲む生活をしたんだドグ。

毎朝、「うぎょーーーーーー!!!!」

っていう経験をしていたら、
いつのまにかうつ、消えてったんだドグ。

翌年は、
メキシコで強い太陽光を浴びて、
その翌年またブラジルで2週間、赤道付近の太陽光を浴び
10年うつにならなかったドグ。太陽光、大事ドグ。

だけど急に太陽が早く沈む11月はまだ
安心できないドグから、
ちょっとうつっぽいと思ったら、
すぐに尿を飲むようにしてるドグ。

ドグドグ。(*´Д`)