検索結果 "もの"

生きてるって、幸せー!

田口ランディさんの新刊『生きてるって、幸せー!』のイラストを描かせて頂きました!

感無量です!!

生きてるって、幸せー!  Love & Peace (Love編)

本当にもう、生きてるって、しあわせ~!(*´▽`*)☆

ランディさんを「主人公·ランディちゃん」にした巻頭カラー漫画あり!
マンガにしてみて思ったのは、田口ランディさんって、本当にその人そのものが面白いんですね。

普通にぶっ飛んでるの。

 

いつもの小説からは想像もできない、ランディさんの面白さと
エッセイのうまさに注目してください!

 

今回、マンガにするためにエッセイをすごく読み込んだのですが、やっぱりこんなにうまく書けないよ……!!って、かなり、勉強になりました!

これで私のエッセイもちょっとはうまくなったかも!?

 

本文イラストも60点近く使って頂きました。本当に、ありがたいことです。

 

なんと、巻頭カラー漫画も!!

 

発売日は7月1日 皆さん、良かったら本屋さんでお買い求めください☆
出版社は地湧社(じゆうしゃ)です!
8月には続編も発売されます

 

 

あと。また買ってくれた方に青森県内
占いサービスイベントも開催検討中ですので、どうぞよろしくお願い致しますー!

山田スイッチ☆(*´▽`*)

 

 

新刊発売!!

田口ランディさんの新刊に、マンガとイラストを描かせて頂きました!


7月1日発売!






Amazonで予約受付始まりました~!






生きてるって、幸せー!  Love & Peace (Love編)








ずっと憧れていた田口ランディさんの本に絵を描かせてもらえるだなんて、本当に感謝しかありません。✨





目からウロコのエッセイ集!


巻頭フルカラー漫画あり!






田口ランディさんをマンガにしたのは、


恐らく私が初めて!?かと。(笑)





マンガにするとわかるのですが、ランディさんってその人そのものが、すっっっごく面白いんです。(*´▽`*)





『生きてるって、幸せ―!~LOVE&PEACE~』


のlove編は7月1日発売、


peace編も出ます☆





君に届け!!

 

アドレナリン出る。

アドレナリンは、自前のものが一番効いてしまうらしく、

綱引きやった日は興奮しすぎて眠れないドグ~! 

興奮する→アドレナリン出る→眠れないって、

 

人間って、いつまでも遠足の前の日、眠れない生き物なんだドグかな……? 

 

綱引きの 記憶新し 来世まで (ドグ子☆)

 

ドグ子、本当に綱引き好き。いつも新鮮。
来世も綱引きがんばるドグ~!

 

心細さと心太さ。

習性として、年に一度は江川達也の『東京大学物語』全34巻を

読み直して、号泣しているドグ子ドグ。



東京大学物語 全34巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]

 

これはもう、現代の源氏物語ドグね。

本当のことしか書かれてないと思うんだドグ。

マンガ(フィクション)ドグけどね。(*´ω`)



心細さの反対って、

心が太くなってる状態だと思うんだドグ。




心って、しょっちゅう太ったり痩せたりするの。



痩せてる時はどんな食べ物だって感謝して

食べられる。

太ってくると、美味しいものじゃなきゃ食べなくなる。

「もっと美味しいものを」と、要求し始める。



そういうことが、江川達也の『東京大学物語』には

書かれているんだドグ。



ほとんどの登場人物が、

この心細さと心太さに翻弄され、

気持ちが太ったり痩せたりを繰り返すドグ。

「それが人間」と、江川達也は別作品で語っているドグ。



ところで、西原さんと高須克也両氏のエッセイ本

『ダーリンは71歳 高須帝国より愛を込めて』もかっちゃんのエッセイとかマジうまくて面白いんだドグけど

ダーリンは71歳・高須帝国より愛をこめて (コミックス単行本)





西原さんの『ダーリンは71歳』で、

朝に出たモーニングの残りをせっせとおにぎりにして、

ビニール袋を忘れた西原さんがシャワーキャップにおにぎり入れて

公園で食べるのとか見ると、泣けちゃう。

ダーリンは71歳 (コミックス単行本)



「大好きな人と食べると、残り物がすごくおいしいよ。」

 

願い事の叶え方

ドグ子は、意外と願い事が叶いやすい体質なんだ

ドグけど、

それってどうやって叶えているのかというと、

方法があるんだドグ。



ここ十年ほどの間に、

けっこうあり得ない願いが叶ってきたドグ子は

叶え方を一つ知ってるドグ。

それは、実際に本人にいうこと。

これっきゃないドグ。



アラーキーに写真撮ってもらった時も、

奈良美智さんに表紙イラストを描いてもらった時も、

田口ランディさんに好きですって言った時も

ドグ子は全部、自分から行ったドグ。



こうしたいって、本人に表明する。

それでも叶わない時は、

詰める。



詰将棋みたいに。

叶わないなら詰めて、詰めて、叶うまで詰める。

マンガ家になりたかったら、マンガを描く。

とてもシンプル。



自分以外の人に聞いて、答えをもらうのも詰めること。

そうすれば願い事は、自然と叶っていくんだドグ。



叶いやすい願い事は、あらかじめ神様が「こうしたい」と

思っていること。

それを感知して、神様がやりたいことを

自分がその手足になって動けば、

大体のことはかなってしまうドグ。



50㍍級のストーンサークルを作ることだって、

庭に竪穴式住居を建てることだって、

神様がお望みならそれは、いろいろな偶然が重なって

叶ってしまう。



そうすると、「自分の望み」というものは

本当は自分の望みではなく、

自分をなくして天からキャッチした情報にすぎないということに

なるドグよね?



誰しもが、こうありたいと自分で思いついたと

思っているけども、

その思いつきという電波を受信しただけであって、

発信した人は誰か? ということなんだドグ。




更に、現代人は思いつきを信用しないから、

叶いやすい願い事は逆に、無視してしまいがちドグ。

右脳の声を信じず、左脳のこうあるべきにとらわれてしまう。

そうすると、願いは叶いにくくなる。



佐藤初女さんは、よく「神様のお望みなら物事はうまくいく。

うまくいかない時は、待って様子を見る」と

おっしゃっていたドグ。



これは、極意。

待って様子を見ている時、

人は、状況を見極めるドグ。

真っ直ぐ見てわからないことは、俯瞰して。

俯瞰してもわからないことは、斜めから。



そうして物事をよく見る習慣を身に着けると、

妄念が消えてゆくんだドグ。



妄念が消えた時、

全ては喜びであるとわかるドグ。



喜びで物事を行えるようになったら、

それはもう叶っているようなものドグ。

何故なら、他者からの評価を超えたステージに

上がっていけるから。




生きていること自体が喜びであるなら、

それはもう。

全ての願いが叶ったことと同じ意味ドグ~!