検索結果 "ケン"

服は難しい

服は難しい。

何故なら、男子と女子で正義となるものが違うからドグ。



我々女子は、少女マンガで長らく

これが正義、これがヒーローとしての

素敵な男の子の雛型を学ぶんだドグけど

それが男子と女子で違いすぎるのが問題だと思うんだドグ。(*´Д`)



例えばこちら。

この中で絶対に女子にモテない人が

2人います。誰だかわかりますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう。紫龍ですよね!? 日本でチャイナ服、厳しいドグよね!?

ないない。

原宿をチャイナ服着た男子連れて歩けない。ナシドグ。



あと、アンドロメダ瞬のサスペンダーも痛いと思うドグ……。

他は似たり寄ったりドグけど、少年漫画の主人公って

赤を着る傾向が強いドグよね。



例えばこちら。効かせ色に赤を持ってきている

北斗の拳のケンシロウ。

 

 

 

 



 

 

 

 

 

袖がないのもありえないドグ……。



男子はどうせこの後戦闘でビリビリに破けるんだドグから

服なんてどうでもいいって思ってるドグ。

でも、たとえ破けてもきちんとしていてほしいと願うのが

女性というものなんだドグ。





 

 

 

 

 

 

 

 

 

この中で一人、モテる服装の人がいます。

誰だかわかりますか?

そう、レオリオです。

レオリオですよね!?



キルアも少年ということで行ったらOKドグ。

しかし、クラピカとゴンは……付き合うのは厳しいと思うドグ……。



何故女性がそこまで服装にこだわるのか。

服装よりも男気じゃないのか?

女子は常に「清潔感」を主張しますドグ。

しかし、その清潔感というのは「お洗濯してある」という

意味ではないんだドグ。



色合いがむさ苦しくないという意味だと思うドグーーーー!!!!



服なんて本当に、普通でいいんだドグ。

普通で!

ただ、マイナス要素を背負い込むような服は、

避けた方が無難
だと思うんだドグ。



この間、薄いグレーのズボンを丸井で買ったら

ドグ子の実家、家族全員から大不評買ったドグ……。

「そんなの着たらオバサンにしか見えなくなるよ!?」

って、そんなこと言ってもドグ子、年齢的にもうオバサンなんだから

仕方ないドグ~!?



って抵抗したけど、「そんなダサい服着て隣歩かれたら迷惑」言われ、泣く泣く高かったズボンを手放したドグ……。



そう、パンツをズボンと言ってる辺り、ドグ子に服について

語る資格はないんだドグけど、

「全員から反対を受ける」というのは、「自分の価値を確実に下げるアイテム」だということなんだドグ!



ちなみに、これが少女漫画を読んできた

女性達がよしとする男子の服装ドグ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通……普通ドグよね!?



男は普通でいい。



女子は、男子に普通を求めている割合が

高いドグ。

試しに普通の服と奇抜な服で会った時の女性の反応を

比較してみるといいドグ。



ドグドグ。

 

ずいまくえん。

マペ次郎さんが39度の熱を出したので、

小児科で、「インフルエンザでしょうか?」と聞いたら

「インフルエンザの方がよかったです」と、衝撃の一言が……。

 

「髄膜炎ですね。ウイルス性なら大丈夫ですが、

細菌性と化膿性なら命に危険があります。白血球の数はそれほど上がってませんが、

今晩熱が出て奇声を発するとか、そういうことがあったらすぐ病院に連絡ください。」

 

ぎゃーあー!

そんなわけで、熱の出たマペ次郎さんに薬飲ませて、桃缶食べさせて、

ポカリスエット飲ませて、頭冷やして、手から気を出して気を当てて。身体を撫でて。
考え付くあらゆることをした結果、昨晩12時ころ熱、下がりました……。

 

ウイルス性だったみたいです。

でもまあ、髄膜炎ならケンさんも小さい頃かかって、けっこう重くいったらしく、

「ケンさんっぽくなるぐらいなんでしょ?」
と聞いたら「ああ。」という返事が。

(よく考えたらケンさんっぽくなるってすごい大変かも!?)

それで、二日も高熱出したせいか悪い菌全部死んだみたいで、
今、すっごく元気なマペ次郎さんでした。

 

やっぱり、なんかあったらお医者さんだなあ。。

よかった~。(*´Д`)

 

 

最近のケンさん。

ダンナが新年会で女装してKARAを踊らなければいけないらしく、朝から「NANANANANA……NANANANANANA」とお尻を振っているこの頃。

ケンさんは女装で、美しくなろうとしているドグ……。

 

山田スイッチのエジプト占い7月3日 無料!

葛西京子 一閑張りバッグ展示即売会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日(2016年6月29日)から7月3日(日曜日)まで、弘前市岩木町の鳴海要記念陶房館にて、

葛西京子さん(ケンさんのお母さん)の一閑張りバッグの展示即売会が開催されます!

古布をあしらった手縫いの雑貨たちや、新作の一閑張りバッグに出会えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入場無料。2016年7月3日の日曜日には、嫁の山田スイッチによるエジプトカード占い(無料)のアトラクションあり!
占いは午前10時から午後3時までです 

うちのバッチャのサイン本も販売されます! 

丁寧な仕事はその針目に現れます。
葛西京子の一閑張りバッグ展、ぜひ遊びに来て下さい。\(^-^)/

 

山田スイッチ

 

 

ゴミとゴミ箱みたいなカップル。(お似合いですね)

普段、土日に家で仕事していると2年生と5年生の男児が一生懸命話しかけてくるので、

仕事を中断しておしゃべりしたり、ゴロゴロしたりしてからパソコンに戻ってくると、

保存していなかった文章がうっかりで消えてたりする……そんな母の日ドグ。(*´Д`)

 

「消えたな~」って思うドグ。
それで、「消える運命だったんだな~」と思い、もう一回書いて、
二度目に消されなかったらどこかにアップするドグ。

 

こんな状況がもう11年も続いているドグけど、生きてるうちはどうにかなっている証拠。

 

ケンさんに昨日、「お母さんアリガトネ」と言われ、

「こっちこそアリガトウだー!! 私たちなんてなあ、出会わなかったら両方ともただのクズなんだドグよ!」

「それじゃあ、ゴミとゴミ箱みたいなカップルなのか?」

「現代版の割れ鍋に綴じ蓋だドグ~!」

 

なんて会話をしていましたが。

ゴミとゴミ箱は、なんだかピッタリな気がするのです。