検索結果 "発見"

魔法の百均 第2回「かっさプレート発見!」

魔法の百均 第2回「かっさプレート発見!」
 
百円ショップで美しくなりたいと思っていたら、「かっさプレート」を発見しました!
かっさとは、中華圏で昔から行われている伝統民間療法で、経絡に沿ってそのプレートを使って体を撫でさすると、滞った「気」と「血」の流れを整え、新陳代謝を促し、老廃物の排出をサポートするものです。
 
かっさプレートは、ツルツルした手に馴染みのある厚さ5ミリくらいの丸っこい板で、色々な形の物があります。
素材は高いものではローズクオーツ製や、水牛の角を使って作られたものなどがありますが、色々試した結果、水牛の角製でも百均のプラスチック製でも、効果はさして変わらないことがわかりました!
 
老廃物を排出させるためのマッサージなのですが、不思議なことにかっさプレートで老廃物が溜まっているところをこすると赤いアザが浮き出てくるんです。
 
摩擦が起こらないようにボディクリームやオイルを塗ってマッサージするのですが、ただのプラスチックの滑らかな板で撫でるだけで、背中やふくらはぎ、腕など。撫でた場所が赤くなるんですね。
 
特に背中を撫でると赤くアザが浮き出てくるのですが、面白いことに初めて使用する時は真っ赤になって「コレ、体に悪いんじゃないの?」と不安に思っても、そのアザが消えた数日から1週間後にもう一度かっさプレートで撫でると、前ほど赤くならないんです。
 
「ひょっとするとコレは、老廃物がうまく流れたのかも?」
そう思って、試しに息子にかっさマッサージを施したところ、「痛い痛い痛い!」と嫌がるものの(老廃物が溜まっているところがすごく痛い)、翌日には赤みも減り、痛みも消えているんです。
 
3度めにはもう、気持ちいいマッサージとして「コレやって!」とリクエストされるくらいに。
 
かっさは経絡に沿って撫でさするので、背骨に沿って上から下へ、背中の中心から脇腹へ、肩も中心から外側へと撫でさすっていきます。
腕と脚は、内側は下から上へ。外側は上から下へと撫でさすります。
 
さて、このかっさプレートで美人になるためにはやはり、顔もマッサージしなくてはならないのですが。
申し上げましたようにかっさを使うと老廃物が溜まっている場所が赤くアザになりますので、顔のマッサージは力をゆるめて、アザにならないように行います。
 
かっさプレートで顔のリンパの流れを良くするように、オイルやクリームを塗って顔の中心から外側へマッサージし、老廃物を顔のはじっこに寄せたら、今度は上から下へとこめかみの辺りを通って、あごの付け根から首へと流し、最後はリンパの大通りがある鎖骨の内側のラインへと流し込みます。実験結果、気持ち、小顔になった気がします。
 
かっさで美人に。ぜひトライしてみて下さい。
(参考 台湾美容技芸発展協会HP)
 
※※※この画像(記事は)は、陸奥新報社提供です。無断転載はできません。※※※

 

歯科医でうんこ発見

昨日は6歳の師匠を歯医者に連れて行って、

2歳のマペ次郎と一緒に歯医者の待合室で待っていたのですが


歯医者の待合室で、

ものすごいトラブルが発生しました。


突然、立っていたマペ次郎さんの足下から、

みるみる水が流れてきた……!

と思っていたらそれはマペ次郎さんの

おしっこで。


「やばい!! マペさん、保育園から帰ってまだ紙おむつ当ててないんだ!!」


と思って慌ててティッシュでその辺を拭いて、


トイレでパンツと濡れた靴下を脱がし、

持っていた買い物袋にそれを入れて

ノーパン靴下なし状態でまた、

歯医者の待合室でお兄ちゃんである師匠を待っていたのですが、


今度はあろうことか、

歯医者の床に突然、

うんこがコロコロ転がってきたのです


「ハイーーーーーッッッ!?」


驚いた私はそのうんこをティッシュでつまみとると、

どうやらそのうんこは

ノーパンのマペ次郎さんのズボンの裾から

コロコロと転がってきているらしく。


オシッコの次はうんこまでもが

歯科医の床に現れたのでした。

ここのところ、トイレが上手にできるようになってきたので

完全に油断していたスイッチかあさん……。

着替えのパンツもズボンもありません。

ビニール袋を持っていたのが

せめてもの救いでした……。


仕方ないのでその汚れたズボンも袋に入れて、

うんこがついたところをトイレットペーパーで拭いて、

私のストールをぐるぐる巻きにしてマペ次郎さんに

巻スカートを履かせ、

車に積んであった毛布で二重巻きにして

歯科医の女医さんに声をかけました。


「あの、子どもが、いろいろ漏らしちゃったんですけど……」


「ハイイイ!?」


と、一瞬賢そうな歯科医の女医さんを混乱させてしまったのでした。


しばし、沈黙の後


「あ、だいじょうぶ。帰っても、だいじょうぶです。」


女医さんは、仕方なくそう言ってくれました。


うんこが歯科医の床をコロコロ転がってくる。


これが現実だよなあ……と思った夕べでした。


 

青森テレビでエエ声発見!

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-111124_1855~001.jpg

ATV青森テレビから、落ち着いたきれいな男の人の声が。その正体は・・・、アナウンサーの今泉清保さんでした!

声、きれいやわ~。この声は一回聴く価値があるね。目が半分閉じてる時にシャッターを押してしまいましたが、午後6時台の青森テレビのニュースでエエ声が聴けるので要チェックです!
追伸

うちのエエ声のケンさんが尾崎豊さんの「15の夜」でNHKのど自慢に出ようとしています。

予選通ったら応援いかなきゃなあ~。「尾上の尾崎豊」って横断幕も書かなきゃ。忙しくなるわ~。

 

YOUTUBEで変わった人を発見


※ クリックすると音出ます!!


無職なのにこういったおもしろ動画をDVDにして、売り上げと募金で、

東日本大震災に50万円を寄付した彼。


PSPのカバーで押し寿司を作っていらっしゃいました。

これを見ていたら私も、押し寿司を作りたくなりました……。


なんか偉いよ! 若い人たち偉いよ!

 

新青森駅で田酒飴発見!

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-110502_1133~001.jpg

青い森鉄道が強風のため運休。慌てて新幹線に乗り換えました。

新幹線で新青森から八戸駅まで20分くらいです。新青森駅で田酒と田酒飴を見つけました。とりあえず、飴の方をお土産に・・・♪