検索結果 "終了"

駅舎カフェ ぽっぽら 営業終了

遅くなってしまいましたが、

2014年3月を持ちまして当サイトで何度かご紹介してきました

北常盤駅舎カフェ ぽっぽら が営業終了致しました。

ご愛用頂いたみなさま、本当にありがとうございました。

舞踏家・雪 雄子さん と写真家の片山康夫さんの新たなる出発を祝福していただければ

幸いです。

ご連絡が遅れ、本当に申し訳ありませんでした。

 

トークショー無事終了しました!

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-会場に飾られた衣装

画像は、当日会場の背景に吊るした蚊帳と、

雪さんの衣装。


まるで大野一雄先生が空を飛んでおられるような雰囲気でした。

身体に還る日トークショー、おかげさまで満員御礼でした!

雪さんも二度も踊ってくれました。サイモン&ガーファンクルの美しい音楽に合わせて登場した雪さん。

昨日は、70年代に過ごした雪さんの青春について色々と聞き、北国での暮らしのことからごぜさんの話、ロシアでの舞踏のことまで色々お話頂きました。

会場には、雪さんの舞台道具が並べられ、思いがけない展示をお見せすることができました。ミニワークショップでは、ついつい踊ってしまいましたね。私のハミガキ舞踏、笑いがとれることがわかりました。(笑)
お茶会のシュークリームとハーブティーも喜んで頂けて、大満足です。読者の皆さんと交流できて、本当に嬉しかったです。

また機会があったら遊びに来てくださいね!

お茶いれて待ってま~す。

 

小牧野遠足 無事終了!

楽しみにしていた遠足は、

子ども達も、おじいちゃんもおばあちゃんも若い人達も。

どんぐりを拾いながら、小牧野の自然を満喫して、

お弁当を食べて散策をして。

普段考えなかったことを、田口ランディさんのお話からスーッと考えていったり。みんなで合唱したり、その声に合わせて赤フンドシの男性が踊ったり。佐藤ぶん太、さんの鳥の声のような笛の音が響いて、山から精霊のような雪雄子さんが降りてきたり……。

最後は、80人以上の参加された皆さんで、手を繋いで踊りました。踊りが始まると曇り空がだんだん晴れ渡ってきて、最後に青い空と太陽が現れ、喜びが溢れました。

 本当によい遠足だったと思います。

小牧野遺跡に感謝して。
後ほど、遠足の様子を写真でお届けしたいと思ってます。

参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました!

縄文友の会  山田スイッチ(^-^)p

 

三内丸山縄文大祭、無事終了!!

至らないところは、たくさんあったかもしれません。
ですが、
これは、もう大成功と言ってもいいのではないでしょうか。

本当に、思い描いていた通りのイベントになりました。
こんなこと、現実に起こるなんて、今でも不思議でしょうがありません。
最後の「踊れ、アラハバキ!」では、本当にたくさんの人が飛び跳ね、
踊り、自分の音を遺跡に響かせていました。

田口ランディさんの講演は、身震いするようなアルタイのシャーマニズムの映像を見せて頂き、
「この会場にこんなに人が入ったのは初めてだ」と、
時遊館の皆さんが驚いていました。

キャンドル・ワークショップでは、本当に一人一人の祈りが込められた
たくさんのキャンドルが、
遺跡に美しい光を灯していて……幻想的な風景を見ました。

雪雄子さんの、土面を付けた踊りと石坂亥士さんの神楽太鼓は、秘技としての
縄文を見せてくれました。ランディさんの始まりの声が凄かったです。

本当に、感謝です。

何よりも、ボランティアで参加してくれた、一人一人の力が
大きかったです。
誰が欠けても、今回のイベントは成功しなかったと思います。
みんな、遺跡に呼ばれてきたのだと思います。

この準備にかかった5ヶ月間は、本当によく生きました。
今はみんなからもらったパワーでもう、体がカッカしています。
熱いです。

イベントの、プロデューサーとして心から、お礼を申し上げます。

本当にありがとうございました!

2009年10月20日  縄文友の会・副会長 山田スイッチ

 

北で南のコンサート、無事終了!

今年もたくさんの先輩達に支えられて、
無事に終了しました! 北で南のコンサート!

昼の部は南校生がお客さん。
高校生と直に触れる機会がめったにないスイッチかあさんは、
内心おびえておったのですが。
今の高校生、なんだかすっごくいいこでしたよ。

声が野太かったけど。

おかげで、かっぺいさんと共にとても楽しく
司会をさせていただくことができました。

感謝。

翌日は子供の三歳児検診。
その後に師匠とABAの竪穴式住居の取材受けて、
本日は師匠の祖父母参観日です。

10月は、子供の行事が目白押しです。
疲れているのかどうなのか、
昨日はヘソから生まれる前の赤ちゃんが顔を出してて、
「まだ中に入ってなさい!」と
なだめすかしてどうにかヘソの中に入ってもらうという
夢を見ました。

リアルでした。