検索結果 "講演会"

指でお話。指談講座を受けてきました!

田口ランディさんに連れられて、箱根の聖地を指談講師の牧野順子さん、

マクロビ料理研究家の田口竜三さんと一緒に回りました。(*´▽`*)

この日はランディさんが、早起きしておむすびを握ってくれていて。石仏が彫られた巨石の前でおむすびを食べて感動!! 田口家の梅干しが、森のイスキアで食べた梅干しと同じ味がしたのです!

ランディさんとはもう10年以上のお付き合いになるのですが、10年前からずっとランディさんは、優しいのです。
思いやりでいっぱいで、優しさがキラキラしてる。いつも思う。「私も、そうなりたいな」って。(*´▽`*)

翌朝に、湯河原の海で牧野さんと石の上にバランスを取って石を重ねる遊びをしていたら、初めてチャレンジされた牧野さんがどんどん石を重ねていくのに驚きました!

石の声も聴こえるんだ……! って。

牧野さんが「合氣道を30年やっていたから指談がすぐできるようになった」というお話を聞いて、

「きっとそれは、藤平光一さんの心身統一合氣道なんじゃないかな?」

と思っていたのですが、本当に牧野さんのお師匠さんが、今はもう亡くなられた合氣道の達人、藤平光一さんでビックリしました。

藤平光一さんの『氣の威力』が、私の愛読書だったから。翌日の指談講座では、牧野さんの培ってこられた合氣道の精神が、指談にすごく活きているのを目の当たりにして、震えるほど感動してしまいました。

三歳くらいの言語障害のあるお子さんが、牧野さんと指で会話をしているビデオを見て、「あたし、ほんとうはなんでもしってるのよ」というセリフに驚き、「ごはんどうしたらもっと食べれる?」という質問に、「一口が多すぎるのよね。もっと少なくしてくれたら、食べれると思う」と、言語で答えているのを見て、それを聞いたお母さんが本当に納得されているのを見て、指談ってすごいと思ったのでした。

そしてそして、牧野さんに習ったその日、私も指談の基礎が使えるようになったのです!!

耳の魔法は本当に不思議で、言葉にしなくても私たちは、きっと私たちの体から出ている微弱な電磁波や筋反射で、気持ちを伝えあっているんだと、お腹の底から納得させられました。

翌日の講習会も出たかったのですが、なんと次の日が参観日でお弁当を作らなきゃいけなくて、しかもお昼から講演会で青森市のお寺でお話しなきゃいけなかったので、慌てて帰りました。・゜・(つД`)・゜・

指談講座、すごかったです。
魔法を本当に体験したと、感じました。
そしてもう、その魔法の基礎が使えるようになったのです。

こんな、素晴らしい会を企画して下さった田口ランディさん、遠くから来て下さった牧野さん、優しさに満ちた会場の宮上幼稚園さんに、

心から感謝申し上げます。

本当にありがとうございましたー!

 

 

新年あけましておめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すっかり忘れていましたが

新年あけましておめでとうございます!!

 

山田スイッチです。

昨年は、たくさんの講演会に呼んでいただき、

また本屋さんで本をお買い求めいただき、

ありがとうございました!!

 

本当に皆さんのおかげで暮らしていけてます。

 

本年も、わが家はのんきにバタバタ慌ててますが、

どうぞよろしくお願い致します!

 

本社のHPは一週間に一度程度ですが、

FACEBOOKの山田スイッチ社のページは更新が早いです。

 

どうでもいいネタが多いですが、

そちらもチェックしてみてください☆

 

山田スイッチ

山田スイッチ社 facebook
https://www.facebook.com/yamadaswitchcom
 
土偶のOL・ドグ子が毎日一句詠む写真入りTwitter
https://twitter.com/doguco
 
山田スイッチの本・土偶のOLドグ子のポストカード販売はこちら!
https://yamadaswitch.stores.jp/

 

 

今月上京2回☆

ドグドグ~!

明日は、前々から応援していた
田口ランディさんの講演会のお手伝いで
かなっくホールに行くドグ~!
メールの確認等、できなくなりますので
ちょっぴりネットラマダン入りますドグ☆

行く途中でポルポル様にも会う予定ドグ☆

 

今回は、

ギャラリー明神下に見学に行ったり、
私に会いたいと言ってくれてる保育園の先生に会いに行ったり、
仙骨治療を受けたりと。

なんだか盛りだくさんですドグ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月は上京予定が2回あって、
7月30・31日は東京ビッグサイトの癒しフェアドグ~!
日本ダウジング協会会長さんと、田口ランディさんと
昨年、青森・秋田ダウジングツアーをやったので
そのご報告と「究極の幸せの作り方、見せます!」という
タイトルでトークバトルを。

究極の幸せって一体、何なのか……。
震えが走りますドグ……。

7月31日は、実はドグ子の誕生日☆
こんな日に土偶被ってビッグサイト行くのか~と、
感慨深いドグ……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前日のワークショップも受けてダウジング通の土偶になる予定のドグ子。お席にまだ空きがあるようなので、ダウジングを身に着けたい人はぜひ、7月30日の12時半~14時半のダウジング講座を癒しフェアサイトで探してみてくださいドグ~!

お暇な方はぜひ、遊びにいらしてくださいドグ!

31日のトークショーは無料ですが、
会場に入るときに入場料が1000円かかります!
お気をつけて!!

 

 

熊本地震に、初女さんの言葉を思い出す。

ふと思い出して、3・11の震災の後、その年の5月8日に弘前中三で初女さんが語った言葉を載せようと思ったんだドグ!

初女さんの講演会では、「わかちあい」という場が設けられ、参加者の皆さんの質問に初女さんが答えてくれるんだドグ。

 

「被災地の方々のことを思うと
何もできないでいる自分が情けない」といったご質問には、

 

「悪いことばかり考えるのでなくて、よいことも考えること」を

初女さんはお勧めされていましたドグ。

 

そういえば、震災後のニュースでは辛い情報もあるけど、楽しい情報も実は、あるんだドグ。

ドグ子の友達が自衛隊で被災地に行っていたんだドグけど

村の人達が「川から自転車が流れてきたから、今、村でそれに乗って遊んでいるところ!!」

とか。「とりあえず寒いから、キャンプファイアーやってる!!」とか。

当時は生きるエネルギーに溢れた情報が飛び交っていたんだドグ。

 

あと、「地面から人の、指のようなものが見られるとの通報あり」

という無線が流れて、小一時間後。

「先ほどの人の指のようなものは、ウインナーであることが判明しました」

という無線が流れたとか。

ウインナーかああああ!!!!

って思うよね。

 

そして、初女さんは被災地にいる方々に、
ごはんを食べることが大事とおっしゃっていました。

 

「ごはんや梅干しも身体の毒を出すのには良いのだそうです。あと、塩と……海苔」

 

初女さん、それってひょっとして……おむすびのことでは……?
こんなに現実的な初女さんを見ていたら、

否応もなしに救われていくような気がしたんだドグ。

 

 

昨日見た夢。

今日、夢の中で私たち家族はボートの上で暮らしていて、水面が上がってきているから、どこかの陸でこっそり場所を借りて暮らさないとと大きな工場とホテルの混じったような場所を、子どもを抱えながら歩いていたんだけど、たどり着いた小さな水上ボートのような家に、佐藤初女さんがいたのでした。

 

私は、夢の中で「ランディさんが7月に初女さんのことを講演会でお話しされるんです。それで、私も小学校の親子レクで、おむすび講習会やろうと思ってるんです」というと、夢の中の初女さんは「私のことなどもういいから」とおっしゃられたんだけど、「いえ、初女さんは……新しいんです!」と、なぜか夢で初女さんの新しさを力説していました。

 

初女さんの背景が、和柄になったり、不思議な美しさに変化して、きれいだなあと思っていたら、目が覚めました。

夢で会うとは、思わなかったです……。