Archive for the "ブログ" Category

占い師に未来予知はできるのか?

仕事を辞めるとか、辞めないとかで
みんな悩むじゃないドグか。(●´ω`●)

それってね、
辞めたらどうなるかわからないから
みんな悩むんだドグ。

未来予知がきちんとできるものなら、
誰でも良くなる方を選ぶじゃないドグか。

でも、人間に未来予知はできない。
かっぴーさんの新刊
『アイとアイザワ』(作画 うめ)は、
未来予知のできるAIのアイザワが、

カメラ・アイ(瞬間記憶)の能力を持つ少女に出会い、予知した戦争を止めるというストーリーなんだドグけど、

未来はあらゆる要素によって
刻一刻と変わっていくもの。

バタフライ効果で蝶の羽ばたきが
世界の裏側では気象にも影響すると言われるように。

それで、占い師という仕事なんだドグけど、
「今どうするべきか」ということはよく当てられると思うんだドグ。

今待つべきか、打ってでるべきか。
過去を捨て去るべきか、待って様子を見るべきか。

どうするべき状態かは当てられるし、
その解決策をとった場合、どのような状態になるかも言えるのだけど。
例えば、その結果を「転職の成功!」とか
「彼女ができる!」という風にするのは
本人次第なんだドグよね。

まずは、「いいことが起こる!」と思ってないといいことは起こらないという不思議があるんだドグ。

どんな災難の中にも、「これによっていいことが起こる!」と思ってると、

単純な話だけど、面接で取るなら明るい顔の方が取りやすいドグよね。(●´ω`●)

あと、ステップが10ぐらいあって
叶えるべきステップの1とか2で挫折されてしまうと、10こめの大成功はないわけで。

でも、「うまくいきませんよ」と言われた途端にやる気が落ちてうまくいくものもうまくいかなくなるなんて、
本当によくある話なんだドグ。

もちろん、10個目までのプロセスを
具体的に語れる占い師や未来予知ができるなら
ご安心頂けると思うんだドグけど、
その人の「今の状態」に引っ張られて未来は変わるから、多分きちんとは言い当てられない。

占い師に言えるのは、起こってる事象の意味までドグ。

ということは、
常に今の状態に満足して感謝して、さらに
向上心まであるヤツにどうしても
運は味方しちゃうんだドグね。

未来は明るい気分でいたものの勝ちというか。

だけど、結局暗い気分に浸るのも
非常に気持ちがいいもので。

浸るの最高な気分に浸ったからこそ、
未来に暗い過去を題材にしたものが発表できたりもするわけなので。

結局のところ、

人生に捨てるところはないんだドグね。

挫折を経験したひとの方が
書くものも面白いわけだし。(●´ω`●)

だから、最近はとにかく
誰でもしあわせに見えるドグよ。
必ず、素晴らしい経験をするためにみんな
生きてるんだから。

大変なことも永遠には続かない。
何か楽しいことが必ず起こるって
実は、
決まってるような気もするんだドグね。

ドグドグ。(●´ω`●)

 

☆追伸☆

noteをはじめました! 山田スイッチの最新記事は、「note 山田スイッチ」で検索を!

ドグ子(山田スイッチ)でTwitterもやっています☆ 毎日更新☆よろしくドグ~!(^^)

 
 

クリスマスは後ろ向きな記事の方が好感が持てる件。

https://note.mu/yamadaswitch/n/n0f3f3708e208…

久しぶりのジェファーソンマンガです☆\(^o^)/
みなさんも良いクリスマスを!\(^o^)/

山田スイッチの最新情報は、

https://note.mu/yamadaswitch/

noteへどうぞ!\(^o^)/

 

生まれ変わったら日本人女性だった件。

生まれ変わったら何になりたい? 
そんなことを前世でも聞いた覚えがあるんだドグけど、生まれ変わったら日本人女性になっていましたドグ……。

おおっと、これは、日本人じゃないドグか……!

実を言うとドグ子、前世がイギリス空軍だったみたいなんだドグ。(;´Д`)

画家で、透視ヒーラーをやっている
友人の不動樹里さんが言うには

前世は英空軍のパイロットだったドグ子。

それを言われた時に、
「わっかる~! だからドグ子、日本の主婦業やってると
変に癒されるんだドグね……」

って思ったドグ。

モンキーバイクに乗って峠を攻める時は、弾丸みたいに走るしね。

イギリス空軍で飛行機乗ってたら
落ち着いてご飯も作れなかったろうなあ。ちなみに男性だったそうドグ。

不動樹里さんに初めてお会いしたのは、新宿経王寺で開かれた『アノニマス・エイド 東京慰霊祭』での会場ドグ。

アノニマス・エイドは毎年3月11日に開かれ、ピアニストのウォン・ウィンツァン氏や音楽家の上畑正和さんの演奏や田口ランディさんのお話が無料で聞けるコンサート。

その打ち上げで、歌いながら踊るあまりにも面白い女性がその不動樹里さんだったんだドグ……! 
面白いもの好きの私は目が離せなくなっていたドグ。

執筆もされてる樹里さん
↓↓↓↓

幸せを引き寄せる、6つの変身プロジェクト! 音をたててモテだす本www.amazon.co.jp

Amazon.co.jpで購入する

 

不動樹里さんって、こんな人☆↑↑↑
私よりも実は、年上☆( ゚Д゚)

「じゅ、樹里さんはいつからそんななんだドグ?」
と聞いてみたドグ子。瞬間、彼女は踊りだしたドグ。

「生・ま・れ・つ・き~~~♪♪♪ 神・がかり~♪♪♪」

と……!その激しい動きにドグ子の頭はノックアウト! よくわからないけどどうしても会いたくなって、樹里さんの開催しているワークショップに参加して、前世を視てもらうことに。一昨年の8月のことだったドグ。

樹里さんは前世とか、守護天使、インナーチャイルドやハイヤーセルフを視ながら芸術療法をやっているドグ。

 樹里さんの描く大天使·ガブリエル。

参加者に絵を描いてもらったり、人生に役立つ講義を通して、その人が知らず知らずに身に着けたブロックを解いていく仕事を生きがいをもってやってらっしゃるドグ。(*´ω`*)

『月刊ムー』で連載を持っている上に、2018年11月号の『月刊ムー』では、辛酸なめ子さんの『魂活巡業』に登場しているドグ。(^o^)!!

11月号のムーの特集は、臨死体験で見た日本古代史の真実 知られざるUMAファイルなど、相変わらずのブレのなさ。キレッキレドグ。(^o^)!!

そんなわけで前世がイギリス兵だったドグ子。自分が、主婦業をやっている時にものすごく癒やされたり、家族を妙に大事にする癖は、やっぱり戦争の記憶から来ているんじゃないかと思うドグ。あの頃は戦争ばかりで、落ち着いて暮らせなかっただろうから。

生命が誕生してから地球は四十億年も経っているんだから
人間じゃない前世も多分、あるんだドグけども

今生は日本人女性に生まれて、本当にしあわせだと思ったドグ子でした☆ドグ~!

 

 

出会う 伝える 初女さん展

いよいよ、9月27日(木曜)から10月1日(月曜)まで
青森県弘前市の百石町展示館で佐藤初女さんの記念展
『出会う 伝える 初女さん』展が始まります!

初女さんを写した写真や愛用の品や手記、約百点が並ぶ
大規模な展示になります。

佐藤初女さんを知っている方も、知らない方も
この機会に、「日本のマザー・テレサ」と呼ばれた
弘前の女性である故・佐藤初女さん。

「私には心がある 心だったら 汲めども汲めども
尽きることはありません」

と。

弘前の街の横断歩道で天啓を受け、

食を大切にし、尽きることのない心で生きられた初女さんの生涯に触れに

ぜひとも足をお運び下さい。

また、その間に岩木山の山中にある「森のイスキア」が
ドア・オープン致します。

場所がわからない方も、百石町展示館でご質問ください。
会期中は無休。10:00~19:00までやっています。

27日はオープニングパーティーがあります。
入場無料で、どなたでもご参加できます。
18時から。

弘前市立百石町展示館
036-8035
青森県弘前市大字百石町3番地2
電話 0172-31-7600

 

『縄文人のオレが弥生人のアイツに土器土器するなんて』

この度、縄文世界を舞台とした縄文小説をnoteに書かせて頂きました。

西日本豪雨被害への義援金付き縄文小説
『縄文人のオレが弥生人のアイツに土器土器するなんて』三章セットが本日、公開になりました!

第二章までは無料で読んで頂けます☆

暑い夏、縄文小説を読んで、土器土器しよう!
そして西日本に義援金を贈ろう!

どうぞよろしくお願い致します!(^▽^)/

https://note.mu/yamadaswitch/n/nc2d544fc1914