Archive for the "健康" Category

乳がん検診受けました。

☆五行日記☆





①6月頭に一年の半分まで来たかな? と


思ったら、一年の半分は7月の頭に来るんだドグね。


気づかなかったドグ~!





乳がん検診受けてきたドグ!





急に、「乳がんかも!?」と思って


マンモグラフィー受けて来たドグ!


がん検診受ける前って、もはやがんになった気持ちになるドグ……。


がんだと告知されたら、

とりあえず「ガーン!」って言おう……。




そう思って「がんかもしれないんです……胸に、へこみがあるのを


見つけたんですドグ……」と言ってがん検診受けました。





お得ポイント!!





ただのがん検診は保険が効きません。が、


「がんかもしれない」と言うと、保険が適用されますドグ。


ただの検診だと1万円ちょっとかかるけど、保険が適用されれば3割負担で


3000円ちょっとだったドグ~!






③がんじゃなかった。


あー、、、、とりあえず、ケーキ食うドグ~!


がんでも食べるけど、がんじゃなくてもケーキ食うドグ~!





④がんじゃなかったから3足1080円の靴下を買った。





ひゃっはー! 夏の靴下がめっちゃ可愛いドグ~~~~!!!!

 

でもがんでも3足1080円の靴下買ってると思うドグ。

ようは、どっちでも今日やることは変わらないということ。





⑤愛読している藤平信一氏(心身統一合気道会長)のメールマガジン


に、藤平さんも日ごろ忙しくて鍛錬できないことが書かれていて、


「こうなると日常から学ぶしかない!」と思った藤平さんが、


電話をかける時に「3分で要件を伝える」という気迫でもって


電話をし、





3分で済む電話を10分もかけるということは、




人の時間を盗んでいるのと同じである





と言ってて格好良かった。





そう。何事も氣。


氣を入れて日常にも行動すれば、そこは「合氣」の修行になるんだドグ~。

さすが、相手の気を利用して倒す合気道の会長らしい発言ドグ。





ちなみに、お父さんの藤平光一氏は、


王貞治選手に一本足打法を教えた人。





王さんの一本足打法は、氣で立っていたんだドグ~!

 

気圧予想神アプリ 頭痛ーる

昨日、気圧について書いてたら

前の日が低気圧でけっこう不調の人が多くて

びっくりしたドグ。(*´Д`)


それで、神アプリとも呼ばれる「頭痛ーる」を

ちょうど去年くらいに友達から

教えてもらったんだドグけど、

この気圧予報アプリ、すっごくいいYO☆

a_1802_1_1464228235.jpg 


今日一日のどの辺りが具合悪くなるかを

あらかじめ調べておけるのがいいドグ☆

a_1802_2_1464228235.png 

(こんな感じで下がるところを教えてくれるYO☆)


気圧が急に下がる時には警戒警報マークで

教えてくれるし、一週間先の気圧配置も調べられるから

お天気知りたいだけでも使えるドグ☆


天気予報と一緒だからはずれることもあるんだろうけど、

最近の天気予報って、3日前とかだと

ほとんどはずれないドグNE☆


ドグ子は警報が出ている時より、

普通に気圧が下がり切ったところが

具合悪くなるんだドグ~。

上の図でいったら6時ころ眠くなる可能性大。(笑)

本日の気圧配置だと、4時ころかな?


あらかじめ3日前くらいに気圧がわかるなら、


デートとか大事な商談は気圧が高い時間帯を選んでおくと


いいかもしれないドグ~!


単に、気圧低くて具合悪いのを

「あ~、ひょっとしたらこの人と私、会わないかも~」

って勘違いしたら損だから。


東京とかだと、高気圧ルームっていう

高い気圧の部屋を作っている施設もあるよね。

気圧の影響は血流にすぐに出るから、

血流が悪くなったらトラベルミン飲んで寝てしまうか、

熱いお風呂にでも入って、血行よくしたら


けっこういけるかもしれないって思った

ドグ子でした。

血行だけに……。


(*´Д`)ドグドグ~!

 

腰に届け

国際腰痛学会が腰痛を感じていない
4000人の腰をMRIで調べたところ、
なんと76%の人に椎間板ヘルニアが見つかったんだドグ!

 

(『腰、ひざ、肩、首の慢性痛が手術なしで治るトリガーポイントほぐし』

加茂整形外科医院院長 加茂淳著(主婦の友 インフォス情報社より)

 

またヘルニアは自然に消えてしまうこともあり、
最近ではヘルニアは手術をしないで様子を見る整形外科医が
増えているんだドグって!

 

友達が腰痛だというので、
急いでこの本の感想をまとめているところドグ~!

 

本によると、痛みを感じているのは神経でなくて脳だということが、
腰痛を知る上で一番大事なことなんだドグ!

 

ストレスが腰痛の原因だということが、
最近話題に出てくるんだドグけど、
その仕組みがこの本に書いてあって、
怒りや不安は筋肉を硬直させ、血管を収縮させるんだドグ。
 ↓
それが慢性化すると、条件反射で交感神経の緊張と
血管の収縮が起こるようになるんだドグって!

 

しかも交感神経が緊張すると、
副腎も刺激されて血圧を上げるホルモンが分泌されるんだドグ~!
そうすると更に血管の収縮が強くなるんだドグ。。。

 

おおお、恐ろしいドグ~!

 

交感神経の緊張 → 副腎に刺激 → 血管が収縮 → 血圧が上がる →

 更に血管が収縮 → 血流が悪くなる → 細胞組織が酸欠状態に → 

発痛物質ブラジキニンが血漿から放出 → 脳が痛いと感じる

 

と、こんな風に脳はストレスで腰が痛いと感じるんだドグって!!

「脳に向かって長期間、持続して痛みの信号が送られると、
一種の記憶として信号が神経回路に残り、
痛みの原因がなくなった後も信号を送り続けることがある」

んだドグって!

血液循環の悪さが筋肉のけいれん(スパズム)を起こし、
筋肉がまるで骨のように硬くなり、しこりができるんだドグって。
そのしこりのことを「筋硬結」または「索状硬結」っていうドグ。

 

それで、最近よく耳にするのが、

筋肉ではなく「筋膜」。

 

筋肉ではなく筋肉を覆う一枚の膜、筋膜のよれが
こりを生み出しているというお話なんだドグけど、
昨日(2016年1月9日)世界一受けたい授業で筋膜リリースのお話をやったみたいなので、
ぜひとも「筋膜リリース」で検索して欲しいドグ~!

 

腰の痛みは、
従来は安静にしていれば治ると言われていたドグけど、
血流が悪くなっているのを更に安静にしていたら、血流の改善には
ならないんだドグ。

 

なので、気になった方はこの本を読んで、
慢性痛の改善に取り組んで頂ければと思っているドグ☆

ちなみに、ドグ子はこの本で紹介されいてるアイテムで身体をコロコロ転がして、

腰痛予防に取り組んでいるドグ~!

3ヶ月間の試用期間によって「これは、使える!!」と

思ったので、ご報告しますドグ~!!

ドグ子ヽ(=´▽`=)ノ

 

http://www.amazon.co.jp/TRIGGERPOINT-PERFORMANCE-TPP-20-GRID-Foam-Roller-%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%80%90%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%93%81%E3%80%91/dp/B00DFHCB0C%3FSubscriptionId%3DAKIAI7F5LWAIHOKT3ILA%26tag%3Dotakingex01-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB00DFHCB0C

 

辛すぎるほどぬるい世界で。

一昨日、飲尿療法で鬱が治った話を書いたんだドグけど、

尿で治った原因は



「あまりにもすごい味だったから」だと思うんだドグ。



バンジージャンプに匹敵するぐらい。

もう、悩むとかそういうものを捨てざるを得ないというか。

尿飲んだ感想は、

自分の家が突然火事になっているのに、似てるんだドグ!





突然あしたから住む家がないとか、



あしたからもう中東で暮らさなきゃいけないとか



そういう環境の劇的な変化って、普通の人には起こらないドグよね。



だけど明日から飲尿しなきゃいけないように追い込んだことは

ドグ子にとってはすごく、劇的だったんだドグ。



多分、この日本で生きていくのって、辛すぎるほどぬるいんだドグ。



幸福にはすぐに慣れてしまうけど、不幸は慣れないじゃないドグか。

そういう、不幸に当たるのがドグ子にとっては、飲尿療法だったんだドグね……☆



兎にも角にも、まずいドグから。それで、わからずに飲んでいると、日に日に研究結果が溜まるんだドグ!



まず、どんな味がするのか、どう飲んだらいいのか。そういったことをぶつかり稽古のように学んでいって、一ヶ月もすると気づくんだドグ。 



尿の味は、食べたものの味であるということに。摂取した食べ物の味と尿の味の間に相関関係を見出すんだドグね。そうなってくると、自然にまずい味の尿になる原因物質を摂らなくなるドグ。



尿の味をまずくさせるのは、主に肉と酒ドグ。とくにお酒はきついかな?





一ヶ月を過ぎた頃になると、相当に尿のテイスティングができるようになるドグ。味を分析できるようになるんだドグね☆



野菜を多く摂らないとクリアーな味にならないから野菜を摂るとか、肉を食べ過ぎたりお酒を飲み過ぎたりすると、劇的に尿がまずくなるということに気づいていると、飲んでる時点で美味しいお酒でも、翌日の朝に飲む尿の味を想像すると、そんなには飲めなくなるドグ。



食べるものが健康を作るって本当ドグ……。



でも、美味しいものは心地よいから無限に食べたくなるじゃないドグか。



でも、痛風の人に「何を食べたら痛風になるの?」と聞くと、「大概の美味しいものは痛風になる」と答えるんだドグ。



ビール然り、ウニとか、明太子とか然り。



だけど飲尿療法を始めると、とたんに「節制」ができるようになるんだドグ。



 甘いものも肉も酒も(特に酒が)、摂り過ぎると尿がまずくなるのであまり摂りたくなくなるんだドグ。



野菜を食べるとクリアーな味になるので、野菜を多く食べたくなるドグ。





ようは、飲尿なしでも野菜多めの肉少なめ、水を多くとって甘いものも取り過ぎないという生活ができたらいいんだドグけど、なかなかできないのが人間ドグ~! 



そういうわけで、ようは……処罰? 





処罰を受けることを知りながら酒に手を出すという境遇に自らを持って行こうというのが、飲尿療法なんだドグ。



おしまい。



ドグドグ~☆

 

ハゲになる仕組み。

先日の、ワニスタで開いて頂いた


お茶会でミホコさんとお話をしていたら





「そうだ……! ドグ子はムダに研究するのが好きだったんだドグ!」





っていうのを思い出したんだドグ。


その中でもムダに詳しくなったのは、


ハゲになる仕組みについてなんだドグ~!





なんでハゲに興味を持ったかというと、


やっぱりこれが頻尿の研究をしていた時のことなんだドグ~!





女性の頻尿が加齢による筋力の低下によって


起こるのに比べて、


男性の頻尿は男性ホルモンの減少によって


劣化した男性ホルモン……いわゆる、ハゲホルモンの


分泌がハゲを招く
>ってことを知ったんだドグ!!





テストステロンって言えば


「ああ、男性ホルモンね~」って
聞き覚えがあるじゃないドグか。





だけど、ジヒドロテストステロンは


加齢によってテストステロンが足りなくなった時に


ある酵素とテストステロンが結びついてできるハゲホルモンなんだドグ。






TH(テストステロン)は、


生殖器の増大


性欲の増加


精子形成の増加


骨格・筋肉の成長


やる気、行動力の増進


等の作用、



があるんだドグ!





一方、DHT(ジヒドロテストステロン)は、


薄毛


体毛の増加


精力減退


前立腺肥大



等の作用があるんだドグ~!





この前立腺の肥大によって、尿管が押されて


男性は頻尿になっちゃうんだドグ!!









ハゲホルモン……百害あって一利なしとはこのことドグ~。





でもハゲのサイトを見てみると、


このハゲホルモンを生み出す


酵素をテストステロンと結びつかないように


阻害する薬があることがわかるんだドグ!





その薬の名前がフィナステリドっていうんだドグ~!





一昔前に爆笑問題が「お医者さんに~♪相談しよう~♪」


って宣伝していたのがその薬なんだドグ☆





日本で買うとけっこうお高いので、


インドから個人輸入することをハゲのサイトでは


推奨
していたドグ。


ハゲのサイト、観ているとなんか


ほっこりするんだドグ……。





みんな、こんなにハゲについて真剣に考えていて……


な~んかほっこりするドグ~!





世の中難しい問題がいくらでもあるのに、


ハゲのことだけ考えられるっていうのは


ある意味輝かしいことなんだドグ。





ご興味のある方は、


ハゲのサイトに行ってみてドグ~!





http://hagedou.digi2.jp/dht.html