検索結果 "リンゴ"

あんたんとこで、りんご食べてら?

12月になりましたね。

今日は冬なので少しエッチなお話を……

 

青森県の津軽地方では、普通に暮らしているだけで

りんごはどこからともなくもらって食べることができるものです。

 

秋田から引っ越してきた当初は、

ご近所さんからもらうりんごのお裾分けの多さに驚きました。

りんごがたくさん採れるシーズンには、

朝、戸口の前に何者かの手によってりんごがたくさん入ったビニール袋が置かれていることも

よくありました。(柿という場合もある。)

 

津軽の女性がお裾分けをしてくれる時、

ここの家でもりんごが余っていたら申し訳ない、ということで

前もって言うセリフがあるのです。

それが、

「あんたん(あなたの)とこでリンゴ、食べてら?」

というセリフなのですが。

 

ケンさんのお友達に、三十代だけど年上の女性が好きで好きで、

けっこういくら上でも大丈夫という人がいて、

60才くらいの人とセックスをしたらたいそう感謝されて

「拝まれた」という経験がある人がいます。

 

拝むほどありがたいって、それはもう、確実に60代を超えてる感がありますが。

それはそれはありがたがられたそうです。

で、その女性が行為の後、別れ際に言ったセリフが

 

「あんたんとこでリンゴ食べてら?」

 

であったとかなかったとか。(笑)

 

津軽ではリンゴは(ほぼ)タダで食べられるというお話でした☆

 

 

りんご娘のりんごカスタークリーム。

121006_1947~001.jpgりんご娘の監修したクドパンのりんごカスタークリームパン。
やまもとゆみ さんの可愛い衣装が目に飛び込んできて、思わず買ってしまいました。
 
実食して。ふお! りんごカスターうま!

 

りんご娘、やっぱり可愛い!

お友達の着物デザイナー、やまもとゆみさんが弘前のアイドル

「りんご娘」の衣装をデザインされました!

 

なんか、めっちゃ可愛くなってる!!

 

可愛い衣装と制作のお話が載っています!

 

http://yumirabi.exblog.jp/

 

着物をベースにして、ここまで可愛くなるなんて思わなかった!

 

早速りんご娘のブログを見たら、もうステージで衣装が活躍しているみたいです。

 

りんご娘の所属しているリンゴミュージックさんに先月

 

弘前でお会いして、「Train」というCDを頂いたら、

 

中に「だびょん」という曲が入っていて

 

曲も歌詞も面白くて面白くて、車内でしょっちゅう聞いています。

 

「売れる」予感がする曲です!

 

♪あなたは私が好きだびょん

私はあなたが好きだびょん♪

※ だびょん とは、津軽弁で「~であろう」という予測を司る助動詞です。

トレイン/だびょん

 

♪ジッチャとバッチャが出会って~、トッチャが生まれた~

トッチャとカッチャが出会って~私が生まれた~!

奇跡の~出会いにありがと~~~~♪

 

って、この曲をアイドルが全力で歌うんだからすごいよね。

 

アイドルも地産地消で行けば、弘前の経済も潤うに違いありません。

 

ぜひ、youtubeでりんご娘を検索して見て下さいね!

 

 

りんご娘。がめごいのよ〜

120331_0938~001.jpg

昨日はりんご娘。が所属するリンゴミュージックのといかわさんと、

 

その奥様、デザイナーの太田さんと

 

東京からいらした着物デザイナーのやまもとゆみさんに会いました!

 
 
 

りんごの想い

医果同源という、無農薬未熟リンゴと、減農薬の成熟リンゴを

ブレンドしたリンゴジュースを作っている城田さんご夫妻から、

お手紙が届きました。

原発事故の後、ずっと体内被曝を気にしている方達の力になりたい、と

願っていた城田さん達は、セシウム137を対外に排出する可能性があるといわれる、

リンゴペクチン入りのリンゴジュースを開発されました。

城田さん夫妻は、ずっとずっと、福島のことを心配していました。

自分達に何ができるのか、そういったことを、

本当に現実の問題として捉えて、実際に行動するところが

この方達の素晴らしいところだと思います。

このペクチン入りのリンゴジュース「医果同源+」500ml入り12本を、

限定100様ですが、無料で(送料1000円のみで)

福島の方にお届けしたいそうです。

送り主が福島じゃない方でも、福島の方に送ることができます。

医果同源のHPから、お申込用紙をダウンロードして

ファックスでお申し込みください。

詳しくは、こちらからどうぞ!