Posts Tagged "ドグ"

ドグ子 中身

土偶の中身を始めてからはや4年……

「ドグ子 中身」で検索する人が増えました。

そして、検索すると嬉しいことに、

古代少女戦士ドグちゃんの、ドグちゃんが出てきます。

ふおお。

あんなにピチピチしてないドグ!!

 

このブログだから言いますドグけども、

中身は40歳ドグ。

外側は23歳OLの設定だったドグけども

似合う服を探したところセーラー服に落ち着いてしまいましたドグし、

23歳でセーラー服ってのも違法な感じドグし。

何より中身が40歳ドグから……。

 

そういうわけで、

今回はステルスマーケティング的に、ドグ子の中身自信が

使ってほしい画像をアップする次第ドグ。

朝の太陽光を思い切り当てて自撮りしたドグ子はこうドグ!

(現在の検索では、すっぴんでメガネか古代少女隊のドグちゃんです)

 

これによってちゃんとイメージ操作ができるのかどうか。

試してみるドグ~!

これが中身なんだドグけど、どうなんだドグか?

最近の写真。40歳はもう大人ドグ~!

正面顔。ドグドグ~!

 

TPP これだけ覚えておけば損なしドグ子編

(『アメリカも批准できないTPP協定の内容は、こうだった!』山田正彦著 (CYZO)の
大ざっぱなまとめ。大ざっぱすぎるのであしからずドグ~☆)
 
アメリカも批准できないTPP協定の内容は、こうだった!
 
まずTPP協定の文書を作った人は誰か? という問題で、
普通は農業のことを言ってるんだから
各国の農林水産省かと思うじゃないドグか。
違うんだドグ。TPP文書を作ったのは多国籍企業の
ロビイスト、つまり弁護士たちだったんだドグ。
 
その背後にいはアメリカのウォール街を席巻するロックフェラーとか
ロスチャイルドに代表される財閥があってようは、1パーセントの金持ちの
ためにつくられた、訴訟でもっと儲けるシステムがTPPのISD条項だったんだドグ~!
 
ISD条項っていうのは、
「投資家対国家間の紛争解決条項」(Investor State Dispute Settlement)
って、ようは投資家が損しないように国に対して訴訟を起こせる決まりドグ。
 
TPPの文書が公に出たのは2015年。ニュージーランドのHPに
英文が全文掲載されたんだドグ。
だから、2015年より前の討論は基本的に、あまり意味がないドグ。
ずっと「のり弁」と呼ばれる、国会でも黒塗りにされた機密文書だったわけだからして。
 
TPPのISD条項では、
多国籍企業が「思ったよりも儲けられなかった」という理由で
各国を訴え、訴訟を起こし、何千億、何兆円というお金を実際に
訴訟で勝ち取っているんだドグ.
オーストラリア政府がアメリカのフィリップモリス社から
「健康のため、煙草の吸いすぎに注意しましょう」というメッセージを入れて
販売したため、莫大な損害賠償を求められているドグ。
 
日本人からすると、損害賠償を求める方の頭が
おかしいんじゃないドグ?? って
思うドグけど、これが訴訟社会アメリカのやり方なんだドグ!
 
日本の国民皆保険制度が危ないというのも
TPPに言わせれば「おたくの国、他の保険屋に対して公正じゃなくね?」
ってことで怒られてるドグよ。
TPPに入れば国民健康保険だけに国費を投入することはできなくなるドグ。
ISD条項で訴えられるドグ。
ようは、外国の保険屋が損をするから国民皆保険制度がなくなる
っていう運びドグよ。
 
日本では、条約は国会決議よりも上にくる存在。
だからTPPの決定と合わない法律は、変えなきゃいけないことになるんだドグ。
そうするとアメリカみたいに金持ちしか医療を受けられないことになるドグ。
オバマさんは、「オバマケア」で国民全員が民間の保険に入れる制度を作ろうと
したんだドグけど、それをやったら保険屋に
具合の悪い人も入れなきゃいけなくなって、保険屋がもっと
加入料を上げて来たんだドグって。
 
ひえ~ドグ!
 
アメリカは、メキシコ・カナダとNAFTAっていう北米自由貿易協定を
結んでるんだドグ。関税がなくなったら
NAFTAでアメリカのやっすいトウモロコシがメキシコに
流入して、メキシコではトルティーヤがなんぼでも安くなって
トウモロコシ農家がどんどん安いトウモロコシに押されてつぶれ、
職を失い、アメリカにメキシコの失業者が流入したんだドグ。
 
その数、2000万~3000万人!
 
メキシコの安い労働力がアメリカに入って来て、
今度はアメリカの失業問題につながったドグ。
 
だからトランプ氏がメキシコとの間に壁を作るとか、
俺はウォール街の力を借りなくてもいい。だって金持ちだから!
って言って大統領選に当選したんだドグね。
それでTPPも辞めて、NAFTAも見直すってことになったんだドグ。
 
オバマさんって日本ですごく人気あるけど
4000の公立学校を閉鎖し、教職員を30万人解雇して民間教育企業の
エジソンスクール社に学校教育を委託するとかして、
アメリカの公立の学校教育をメチャクチャにした面があるんだドグって。
 
公立学校は荒れて教育の場として機能しなくなり、
今では金持ちじゃないとまともな学校教育が受けられないのがアメリカの現状ドグ。
 
TPPで行われることは、すべてが世界基準になることドグ。
だから、日本の安全基準とかJASマークとかは各国の利益に反する
(他国の商品が売れにくくなる)から
取り消されるであろうといわれているドグ。
国産表示もできなくなって、牛肉には「牛肉」としか表示がなくなり、
消費者は選ぶ基準を失うことになるドグ。
 
よく「遺伝子組み換え作物」について「この大豆は遺伝子組み換えではありません」
って書かれているドグけど、
我々の思ってる遺伝子組み換え(おいしくなる、大きくなる)とは
意味合いが違って、アメリカの遺伝子組み換えは
 
除草剤を撒いても枯れない
 
なんだドグ。枯れない大豆! ということで、
除草剤(ラウンドアップなどの農薬)に耐性があるんだドグけど
雑草もずっと除草剤を撒かれると耐性がついてきて、
除草剤を撒かれても生える→よりいっそう除草剤を撒く→
除草剤に強い遺伝子組み換え作物→という風にしていくので、
残留農薬の基準も上がってくるし、
農薬出してる会社(モンサントとか)は儲かるし、
既に日本はアメリカに合わせて残留農薬の基準値を大幅に引き上げたところドグ。
 
( ゚Д゚)
 
これをやって儲けるのは、アメリカの種苗会社で
その種苗会社の利益を損なわないように、遺伝子組み換え作物の表示も
二国間協議やTPP加入次第でなくなるってことドグ。
 
訴訟社会のアメリカはすぐに国を訴えてくるし、
その訴訟金額は数千億円~数兆円というドグ。
実際によその国ではISD条項にのっとって、
無茶な賠償金要求に答えてしまっているドグ。もう、
10億・100億・1000億当たり前って感じで
イチャモンつけられたら払わざるを得ないんだドグ。
 
アメリカと日本が二国間協議になったからって、油断してられないドグ。
韓国がエコカー減税をやろうとしたら、アメリカの自動車業界から速攻で
「うちのアメ車が売れなくなる」ってんで
「不当な差別ドグ~。衡平公正の国際慣行法に反するドグ~」
 
ってんで取りやめた経緯があるドグ。
こうなるともう、日本は日本国だけで法律すら
決められない世の中になるドグ。
最低賃金を引き上げることもできなくなるドグ。
(日本人の給料が上がることで損失の出る外資系企業が告訴してくるから)
 
そんなわけでTPPっていうか、
ISD条項には絶対関わらない方がいいドグ。
 
安倍さん、トランプになんか言われても
それだけはNOって言ってこいドグ~!

 

 

TPPやるんだドグね、日本。

アメリカがTPPやめても、日本はやるんだなあっていうのを

国会で安倍さんが「腰を据えて取り組みたい」と言ってるのから感じ取ったドグ子ドグ。

 

TPP(環太平洋パートナーシップ協定)を
結んだら、こんななるっていう黒い部分が気になるんだドグ。
まあ、主に苫米地英人さんが言ってることなんだドグけど。(*´Д`)

 

●例えば、国民皆保険がなくなるとか。

それ、本当に困ると思うんだドグけど
本当なんだドグかな?
海外の保険サービスを受け入れやすくするために
国民皆保険がTPP条項から逸脱していると見なされるって
どんな理論なんだドグ……?

ずっと昔からやってるから!
とかそういう理由じゃ断れないドグ?
国会よりもTPPの決定の方が上って、
そういう意味ドグ?

そうならんためにも
昔みたいに変なコメ買う約束(ミニマムアクセス米の受け入れ)を
させられないように、本当に注意しなきゃいけないドグ~。(*´Д`)

TPPに加入したら、

 

●海外からビザなしの外国人が仕事にやって来ても
文句言えない。

それが平等ということなんだドグ……!?

でも、TPPって日本だけが守らなきゃいけないものじゃ
ないはずなんだドグから、
日本人だってビザなしで入国して働いてこればいいドグ。

 

●遺伝子組み換え作物の表示がなくなる。
有機とかの表示もしてはいけなくなる。

遺伝子組み換え表示がなくなれば、
遺伝子組み換え放題!
記載されないとなれば、日本の農家も遺伝子組み換えに
走るかもしれないドグ。

今のスーパーでも、ブラジル産の鶏肉やら
チリ産のサーモントラウト、オーストラリアビーフの
幅が広がってきているドグ。

まあ、品質にこだわる日本人はそもそも
外国産の肉とかそんなに買わないかもしれないドグけど。
最近、売れてきてるんだドグよ。イベリコ豚とか売ってたらうまそうドグもんね。
肉とかコメとかが安くなったら、
貧困対策はもっとうまくいきそうな気はするドグ。(*´ω`)

 

TPPでこんな困難を受けるのは日本だけでは
ないと思うんだドグけど、

果たして真実はなんなんだドグか
もうちょっとお勉強したいところドグ~!

 

◎追記◎

勉強したらTPP、めっちゃやばかったーーーーーー!!!!!!

日本、騙されてるドグ!

安倍さん騙されてるドグか、日本をだましてるかしてるドグ!!

これ、すっげーやべードグ!!!!

参考資料はこちらドグ~!!

アメリカも批准できないTPP協定の内容は、こうだった!

 

ドグ子の母曰く

明日から六ケ所村です。出発前にこれだけアップしていきますね。
 
ドグ子の母曰く
 
「墓を秋田からうちの近所に移したいんだけど、
お墓代よりも魂抜き代の方がかかると思うのよね~。
 
魂抜き代節約するために、夜中に墓起こしに行こうかしら?」
 
正月、ドグ子の母がものすごくシュールなことを言ってましたドグ。
 
ドグ子のお母さんは、普段から自分が第一発見者になるべく
コンビニの怪しい人物の顔は覚えるように、
怪しい車のナンバーも覚えるようにしているんだって。
 
何の努力なんだドグ……。

 

 

ドグ子のうつ点検

11月は、ドグ子が一年で一番、うつになりやすい
月なんだドグけど、
この間ふと、自己点検をしてたら
「あ、うつがないな!」

って、「ここ数年、うつになってないドグな!」

と、不思議な気分だったドグ~。

うつ病って、脳の中のセロトニン不足って言われるじゃないドグか。
心を安心させる、安らぎを感じる脳内物質セロトニン。
抱きしめられたり撫でられたりすると出るという噂の。
肉、チーズ、豆類に含まれるトリプトファンが原料だって噂の。

トリプトファン→セロトニン→メラトニン

ってメガ進化していくから、夜眠るためにも必要だという噂の
セロトニン。

だけどドグ子がうつになった2002年暮れは、
実は結婚する前の年で恋人もいたし家族もいたし、
仕事もあってバリバリ働いていた時だったんだドグ。

仕事以外にもボランティアで半年間、
寝食を忘れて働いており、ようするに……
働きすぎたんだドグね。(*´Д`)

しかも
ボランティアしてた場所が倉庫だったから、
太陽光を浴びない日々が続いたんだドグ。
そうなってくるといつの間にか、
自分に青い膜がかかっているような感じになって、
うまく笑えなくなってきたんだドグ。

「あー、これヤバいな」

と思って、何かどうにかしなきゃと思って
仙台まで妹に会いに行き、
牛タン食べて矢野顕子さんのコンサートまで観て、
思ったことが

「矢野顕子観ても治らないなんて……ヤバい。重症ドグ!」

ってことだったドグ。

笑うことが難しくなってきたら、
「ちょっとヤバい。」て思っていいドグ!

それで、その年のうつは
「雪が降っても治らなかったら、飲尿療法を始めるより他ないドグ
……」

と覚悟をくくって。
そこは、「医者に行くより他がないドグなんじゃないドグか!?」

って今なら思うんだドグけど、
その時は飲尿するより他がねえって、思ったんだドグね。

で、飲んだら、なんか

「プフォオオオオオオオーーーーーーー!!!!!!」

ってすごい味がして。

目がグアッと見開かさって、(津軽弁表記。見開くのを止められなくての意味。)

「こうしてる場合じゃねえドグーーーーーー!!!!」

って、急に家の周りをぐるぐる走り出したんだドグね。

多分、尿のあまりのまずさに
バンジージャンプを飛んだような
極限状態を経験したんだと思うドグ。

それで、前にも書いたように
その後一年間ドグ子は飲尿療法を続け、
毎朝50ccほど尿を飲む生活をしたんだドグ。

毎朝、「うぎょーーーーーー!!!!」

っていう経験をしていたら、
いつのまにかうつ、消えてったんだドグ。

翌年は、
メキシコで強い太陽光を浴びて、
その翌年またブラジルで2週間、赤道付近の太陽光を浴び
10年うつにならなかったドグ。太陽光、大事ドグ。

だけど急に太陽が早く沈む11月はまだ
安心できないドグから、
ちょっとうつっぽいと思ったら、
すぐに尿を飲むようにしてるドグ。

ドグドグ。(*´Д`)