Posts Tagged "リンゴ"

朝日に照らされたリンゴ

K0050110_s.jpg青森に住んでて良かったなあと思う瞬間。

 

青森の産直のリンゴが安すぎる件について。

K0050109_s.jpg6個で180円だよ!1個30円って! @尾上特産物直売所

 

奇跡のリンゴジュース。

青森県内で無農薬でりんごをやっている人を、私は4人知っています。

医果同源の城田安幸さんは無農薬りんごの未熟果実と減農薬の成熟リンゴを

ブレンドしたリンゴジュースを作っています。

木村秋則さんはもう、みんなが知ってる奇跡のリンゴの人ですし、

そのお弟子さんの斉藤良雄さんと、お弟子さんではないのですが、

渋谷英正さんという方が20年前から無農薬でりんごを作っていらっしゃいます。
(他にもいらっしゃったらすみません!)

 

無農薬で育てたリンゴは、真っ赤ではないけども
リンゴ全体から「がんばっている」雰囲気が出ていて、
(傷が治った跡とかがある)
食べると固くて、酸味があって、甘くなくて、
「あ、リンゴってこういう味だったんだ」

と思わせるものです。

渋谷さんのお人柄は、なんていうか……てるてる坊主に似ています。
白取農園で開かれた野外での結婚パーティで、新郎新婦のためにピザ釜を

家から運んで、ピザを焼いていた渋谷さんが、雨天のために雨合羽を着て一生懸命にピザを焼いているのを見て、

まるで雨ガッパを着た天使のように見えたことがあります。

自分を犠牲にして
人に優しくしてしまう人なのに、全然それを感じさせない
謙虚さを持っていて、てるてる坊主みたいに、
にこにこしていらっしゃるのが
すごいなあって、思うんです。

 

医果同源からペクチン入りリンゴジュース登場!

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-111202_1143~001.jpg

昨日は久しぶりに医果同源
の城田さん夫妻に会いに行きました!

無農薬 の未熟果実入りのリンゴジュースを作っている医果同源さんから、

このたびペクチン入りのリンゴジュースが新しく発売されました!

体内の放射性物質を排出するといわれるペクチン。

なぜそうなるのかはまだ解明されていないのですが、城田先生は

大学の准教授なので、世界中の研究論文を読んで、少しでも被爆した人たちの

身体から放射性物質を取り除きたい思いで、新しいリンゴジュースに取り組んだのでした。


新ジュースの医果同源+は、ペクチン入りでとろみがあって、


以前のものよりもおいしい!!


おかあさんの作ってくれたすり下ろしリンゴの味がします。


年間80万人の人がガンになるという日本で、ガン細胞を一番最初に攻撃する


ナチュラルキラー細胞を活性化させるリンゴジュースを開発した城田安幸さん。


詳しくは、再来週辺りに掲載される、陸奥新報紙のエコハンターに掲載予定です!

皆さんお楽しみに!

 

コトリンゴさん <ストーンサークルフェス出演アーティスト>

コトリンゴ
$山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。

 5歳よりピアノを始め、7歳で初めての作曲をする。
神戸の甲陽音楽院を卒業後、ボストンのバークリー音楽院に留学、ジャズ作・編曲/ピアノパフォーマンス科卒。2006年、坂本龍一プロデュースでデビュー。
卓越したピアノ演奏と柔らかな歌声で浮遊感に満ちたポップ・ワールドを描きだす女性シンガー・ソングライターとして各方面から注目を浴びている。
昨年9月に邦楽カバーの「picnic album 1」、今年1月には洋楽カバーの「picnic album 2」をリリースし、現在は、ベースに村田シゲ(□□□、Cubismo Grafico Five、Circle Darko)、ドラムに神谷洵平(赤い靴)を迎えスリーピース・バンドでのアルバムを制作中。
http://www.commmons.com/alp/artists/kotringo/

9日のストーンサークルフェス出演のコトリンゴさん。

かわいらしくて浮遊感のある声とピアノの組み合わせが何ともいえず、普段からよく聞いてます。

・こんにちは またあした

・こどものせかい

9日にライブで聞けるの待ち遠しいです。
完成したストーンサークルの側で、のんびり聞いたらさぞ気持ちがいいんだろうなぁ。

参加者もまだまだ募集中ですので、ふるってご応募くださいませ。
弘前、青森から出る、無料のシャトルバスもありますよ!

応募や詳細はこちらから。なんと参加無料です
http://harappa-h.org/modules/tinyd0/index.php?id=109