Posts Tagged "吉田"

吉田りえさんのアクセサリー展

郵便受けに、とってもきれいな黄色の封筒に、真っ直ぐな思いの詰まった

郵便が届きました。

吉田りえさんのアクセサリー展のお知らせです。

 

ブログを読んでくれてると言われ、

「こんな素敵な人が読んでくれているだなんて、不思議だなあ」と

思っていました。

受け取ったお葉書のアクセサリーは、繊細な魔術のような彫金という

手法で作られています。

「こういう、きれいなものは私の中からは出てこないけど、

こんなきれいな葉書が、間抜けなお笑いを書いてる私の元に届けてくれるなんて、

人生っていうのは、本当にふしぎだ……!」

 

そんな、思いが届くアクセサリー展。

東京の八王子と、銀座で開催だそうです!

皆さん、ぜひ訪れてみてくださいね☆

 

以下、アクセサリー作家の吉田りえさんのブログより、

転載させていただきました。

クリスマスの雰囲気が漂う、特別な12月。

一つ一つの偶然が、あなたのもとに届きますように。

 

 

X'mas Exhibition 2013

12.7(SAT)〜15(SUN)

11:00〜18:00
〜会期中無休〜

吉田りえ
【冬のSilver Jewelry展】

&
【Simpatica+plus】
後藤文子さんの銅版画

*シンパティカプラスとは…
ジュエリー作家 吉田りえの
アトリエSimpaticaから発信する、
知人アーティストとの
コラボレーション展。

今回は、
後藤文子さんの銅版画
をご紹介します。

日々の生活のなかで
ご自身の出会ったエピソードから
生まれる版画作品たち
文子さんの絵の世界には
全て物語があるのです。

みていてホッとしたり
思わずニコッとしたり
自分と重なったり

どうぞ
ゆっくりお楽しみください♪

(^-^)

ジュエリー作家
Atelier Simpatica主宰
吉田りえ

 

内橋和久×吉田達也 超即興 

ぼんやりしてたらもう、ライブの日まであと二日です。
11月24日(祝) 18:00開場 18:30開演弘前Mag-Net

内橋和久×吉田達也 超即興 東北ツアー 
    ゲスト:NON(NON band),dubbads

以下、フライヤーより。

超絶変拍子ドラマー・吉田達也とエフェクトの魔術師・内橋和久、
国内のみならず欧米でも絶大な評価を得ている二人による「超即興デュオ」は、
それがすべて完全即興とはにわかには信じられないまさに「瞬間で作曲される」
むしろ「超作曲」とも言える音楽だ。そのサウンドは「即興」という言葉の難解なイメージとは
かけ離れた、ハードコア・プログレ・アンビエント・サーフ・メタル・ノイズ・エレクトロ等が
次々と飛び出すジェットコースター・ミクスチャー・ミュージック。

内橋と吉田は、タレ流しの即興を徹底的に拒絶し、
容赦ない切り込みとイマジネイションに溢れた切り返し、そして一瞬もダレルことがないテンションで
奔流のように音楽を生み出していく。
二人の反射神経・創造性によって生み出されるサウンドの相乗作用がもたらすその強度、
その速度はただごとではない。今回は内橋ソロと吉田ソロ(RUINSalone)も演奏される。

内橋和久氏は維新派音楽監督を長年に渡って務めている人。
UAのアルバムプロデュースやくるりのサポートなどもこなす。

吉田達也氏は国内外の様々なレーベルから100を超える作品を
発表している。

出演:内橋和久、吉田達也
ゲスト:NON(NON BAND)、dubbuds
入場料(当日):一般2,000円(2,500円)、中高校生1,000円
いずれもワンドリンク別


ライブ終了後、このライブは本人達が
最もやりたかったことをやった芸術なんだなと思いました。
維新派の音楽とはまた、全然違ったものになっていました。
芸術って、お金にならないもんね……。
ものすごいドラムとギターを両脇に、堂々と歌うNONさんが
素敵でした。音楽はアンビエント・プログレって感じでした。