Posts Tagged "展示"

着物リメイク、一閑張りバッグの展示即売会

葛西京子さん(ケンさんのお母さん)の参加する

手作りの藍染、裂き織り、着物リメイク、一閑張りバッグ、

革小物の展示販売 和あいグループ手作り展 が

五所川原市の古民家、楠美家住宅で開かれます☆

一閑張りバッグ

 

美しい手仕事、類いまれなるセンス。

手芸に没頭している時、

京子さんは時空の彼方に吸い込まれてしまう。

古布の魅力と、一閑張りバッグの造形。

 

夢中で気づいたら、すごい数のバッグを作ってしまう彼女は

天才だと思います。

 

首都圏では高くて買えないぐらお高い一閑張りバッグですが、

青森県なので。9千円~2万5千円くらいの価格帯で

販売しています。

 

その他にも可愛い和小物が魅力的です。

 

11月17日(金)~11月19日(日)

10:00~16:00まで (最終日は15:00まで)

五所川原の楠美家住宅にて 。

楠美家住宅 

 

住所 五所川原市大字持子沢あざ隠川695-4

電話 0173-29-3575

 

※写真は旧作です。新作バッグが続々登場! 

遊びに来てね☆

 

 

一閑張りバッグの展示即売会 弘前

ケンさんのお母さん、葛西京子さんの
一閑張りバッグの展示即売会が鳴海要記念陶房館で
開催中です!
美しい手仕事、類いまれなるセンス。
葛西京子さんの手仕事は、丁寧さに心が温まる不思議な
世界を作っています。
お時間のある方はぜひどうぞ!
6月7日~6月12日まで。(最終日は午後3時半までの展示になります)
 
展覧会詳細 鳴海要記念陶房館のブログはこちら!
https://blogs.yahoo.co.jp/narumikanametouboukan/GALLERY/show_image.html?id=34651130&no=0
 

一貫張りバッグの展示即売会 弘前 鳴海要記念陶房館

ケンさんのお母さんは実は、手芸家でけっこう有名なんです。

コラムにはめったに登場しないのですが、

天然でかわいいお義母さんなんですYO! そんなケンさんのお母さんは、

どうしてこんな細かい手芸ができるの……!? っていうぐらい

、縫いの細かい仕事をします。

こんな一閑張りのバッグに古布を付けて、刺し子を施したものを

10も20も30も作るんですよ。

 

 

和紙を貼った上から柿渋を塗るなど、作業工程は丁寧でこだわりがあります。

一貫張りバッグで古布をあしらったものは、まだめずらしいそうです。

京子お母さん自身、まだ見たことがないから作ってみたのだとか。

これらの作品を、6月19日(木曜日)~23日(月曜日)の期間に

展示販売致します! 展覧会のタイトルは、「渡辺洋子と仲間たち」です。

 

懐かしい農村のおばあちゃん人形もカワイイです。

バッグは5800円~12000円ぐらいで、おばあちゃん人形は12000円で販売予定です。

「山田スイッチのブログを見てきました」といえば、まけてもらえるかも!?

 

 

みなさま、ぜひとも旧岩木町の鳴海要記念陶房館ギャラリーへお越しください。

弘前賀田大浦1-2 です。電話番号は、0172-82-2902 です。

開館時間は午前9時から午後4時(最終日は午後3時)です。