ワイヤレスと念レス。

個人的に、念のない状態を勝手に「念レス」と呼んでいて、

ワイヤレス(ワイヤーがない(レス)状態。ようは無線)みたいで

格好いいなあと思っているのです。

 

縄文遺跡の何がいいかというと、

いつ行っても念レスで、たくさん人が行く神社みたいに

「合格」とか「結婚」とかの祈願する場所じゃないから

念がないところが気持ちいいんだよね。

 

それで、念レスという言葉を日常的に使っていたら、

本日新たに「意識レス」というものが生まれたので

ご報告します。

 

「誰よ! とんがりコーン全部食べてまったヤツは!」

とケンさんが言うので

「ごめん……意識レス(無意識)で食べちゃった」

と白状すると、

「意識フリーな!」

と言われました。

 

意識フリー……!

意識フリーは、新しいなあ……。

 

意味フリーの嫁より。