夏至の力

今年の後半(夏至以降)に入ってから、やることがすごく明確になって、

そのおかげで大変に、頭を使わなくて済んでる気がするの。

 

最近、日本人女性に生まれて本当に良かったと思う瞬間が多くて。

身の回りの風景が大好きすぎる気がするんです。

理想の日本人女性。(バッチャ)

 

私、自分で作って食べる晩御飯が一番好きなんだけど

それって食べたいものを、スーパーで買った作りたい素材で作れるわけで。

ものを書くよりも料理作ることって創造的で、逆にコラムはどんど

脳を使わなくても統合する力で書けてきている気がするの。

 

 

本当に晩飯作っててしあわせで、おそらくは今年の後半にもう一冊
本をまとめる仕事を始めるんだけど
それも、大体は面倒臭がらずにやれば、脳はそれほど使わなくて済むの。
「うちのバッチャ」まとめた時も、あまり脳は使っていないの。

気持よくなるように時間をかけて手を入れてあげると、本になるの
実はもう、2冊め出せるくらい連載は溜まっていて、そろそろまとめなきゃなんだよね☆

 

人生の後半は、脳を使わないでいきたい。

今までもそうそう使ってこなかったけど、より一層使わずにまい進します!
がんばるんばDAYO~~~~!

 

小さい庭木を手入れしているバッチャが、コアラのように見える。

バッチャはかわいい。