年間243時間ものお洗濯時間に、英語を。

主婦には、1日に20分ほどの「洗濯物を干す時間」と、
20分ほどの「洗濯物をたたむ時間」というものが
存在するのです。
これを皆さん、ご存じだったでしょうか?


1日40分という時間が、
ただただ洗濯物を干し、たたみ、収納するという
時間に使われています。


1日で40分だとすると、
40分×30日で一ヶ月では1200分……ということは月20時間に相当します。
それが365日も続けば年間243時間もの「洗濯物を干し、たたむ時間」
に消費される計算になりますね。


洗濯物を干してたたむ時間に何ができるかというと、
せめて何か音楽を聴くか、テレビを観ながら過ごす程度です。
しかし、年間243時間もの時間をただ、テレビの前で過ごす
(しかも洗濯の時間に放映されるテレビをやむを得ず観る)というのは、


甚だ苦痛なのであります。


せめて、観たい番組が放映されていれば、救いようがあるのだけど。
そう思っていたところに、救世主が現れました。


「あ~ら、奥さん。ご存じ? これ、TEDっていうサイトなんだけど。
これって世界中で活躍している人が
20分間でプレゼンをしてくれる番組なのよ。

プレゼンよ、プレゼン。浜膳とかじゃないわよ、プレゼンよ。

ゲームデザイナーや行動経済学の人や、
ソフトウェアの開発者とか。しかもその英語でしゃべってるプレゼンがね、
29カ国語に翻訳されて字幕が出るようになってるの。


もちろん日本語字幕もあるのよ。奥様のお好きなジョブズのプレゼンも
あるわよ。一度ご覧になってみたら?
TEDで検索すると出てくるわよ。」

      

 ※浜膳……八戸市にある生け簀レストラン。生け簀があるよ!

そんなわけで。

ideas worth spreading 


……価値あるアイディアが拡がっていくという
TEDの奥様お勧め動画を見て、ようやく
私の洗濯の時間が少しはマシになるような
実感が訪れたのでした。



持つべき物は奥様友達よね!
林さんの奥様、いつもありがとう!




スティーブ・ジョブズの動画
http://www.ted.com/talks/steve_jobs_how_to_live_before_you_die.html

林さんの奥様のお勧めTED動画

ジェインマクゴニガル
http://blog.langrich.com/2012/01/13/ted010-5/

ダンアリエリー
http://yasshi0301.blogspot.com/2011/07/ted.html

ダニエルピンク
http://vimeo.com/12674742