湯河原にて。

 

 

湯河原でランディさんが、写真を撮ってくれました。

なんかすごくうれしい。

 

最近、とみに思うのは

なんかが流れているなあということなのですが。

流れに乗って、ただ流されているだけで

人生はうまく終わりまでたどり着くような

気がしているんです。

 

どんな人でも、年を取ります。

与えられた時間には、限りがあります。

その時間を、使って、生きているんだけど

今日やることはもう、ずっっと前から

決まっていたような気がするのです。

 

振り返ってみると、過去の、どんな一瞬も

なければなかった瞬間ばかりで。

さっき家にオレオレ詐欺の電話がかかってきたけど

それすらも、やっぱり

必要があってかかってきたんだろうなあと

思います。

 

オレオレの人に、「どこから電話番号を手に入れたの?」って聞いたら

怒り出しちゃった……。どんな仕事も、根気良さが大事ですね。

あの人多分、向いてないよね。詐欺の仕事。

 

あの時見た海を忘れないように、

あの時みたお日様を忘れないように、

日に日に、大切な思い出は積み重なって。

積もり積もって、今があるなあと

感じます。

 

それをまた、ずっと年を取るまで続けていく。

年を取っても続けていく。

いい日だなあと

思うのです。

 

返信数:2

この記事へのコメントはRSS 2.0フィードで確認できます。

Both comments and pings are currently closed.

  1. 久作 より:

    スイッチさん、いいお顔してますね!笑顔が自然で素敵ですよ)^o^(
    昔、子供が小学生の頃に「お宅のお子さんを預かっている」みたいな電話がかかってきたことがありました。私は「今家にいますけど、何か?」と返事をしたそうです。子供は風邪気味で早退していたのです。世の中には色々とさけては通れないことがあるんですな。流行っているものは、おそかれはやかれ、やってくるのでしょう…被害がなくてなによりでした。

  2. yamadaswitch より:

    久作さん ありがとう!
    子どもを預かってるって、なんかウケる。(笑)