魔法の百均第9回「シャーベットを作ろう!」

魔法の百均第9回「シャーベットを作ろう!」
 
今年の夏は、シャーベットが食べたい! 
そう思って今から百均でいかに美味しくシャーベットを手に入れるかを考えています。
メロン味とイチゴ味のシャーベットの素が、100円+税で売っているんですね!
作り方は水または牛乳を400CC混ぜて凍らせるだけ! そんなものすごく簡単なレシピなのですが。
牛乳で作るとビックリするくらい美味しいんですよ!
凍らせる時に可愛い星型の製氷皿で作ったりすると、子どもが喜びますね。
そう思って百均で買った星形の製氷皿でシャーベットを作ったところ……アレ? 取り出せない……。何故?
 
シャーベットが製氷皿にくっついて取り出せません。
やはり、ただの氷のように製氷皿の裏から水をかければ、ボコっと出てくるものではないのだろうか……。
「ならば、取り出しやすいシリコン製のものが発売されているはずだ!
百均は日々進化している。昔不便だったからといって、その問題をそのままにするような人たちじゃないのだ!」
 
そう思って再度百均に駆けつけると、ありました。
シリコン製の製氷皿が! 
なんと可愛いハート型のシャーベットが10個作れる仕様です。
「更に小さめのプラスチックフォークを刺して凍らせれば……持ち手のついたシャーベットになるはず!」
そう思ったらなんと! アイスの棒まで付いたシリコン製アイスメーカーが存在していたのです……!
シリコンだから柔らかいので、ちょっとしたはずみで中身をこぼす不安もありますが、入れる量を八分目にしておくとこぼさずに済みそうです。
ステンレスのトレー(これも百均)にそーっと載せて運べば、失敗が少なくて済みます。
 
シャーベット液を入れて冷蔵庫で冷やすこと3時間。
立派なアイスキャンディーになりました!
しかもアイスの棒はプラスチック製で、何度でも再利用できます。
シャーベットはお弁当用のシリコンカップで作ってもいいですね。
 
お弁当用のシリコンカップも近年、より薄く便利になりました。
大きさによって8枚入りや10枚入りが100円+税で売っているので、何度でも洗って使えるシリコンカップは経済的でお得です。
 
柔らかいシャーベットが食べたい時は、一時間ごとに冷凍庫から取り出してスプーンで塊をくずし、空気を含ませるように混ぜると美味しくできあがります。
 
シャーベットの素を使うと、子どもでも簡単にアイスが作れるのでよく近所の子ども達にも作らせています。
すると作っていた小4男子に「面白かった!」「またやろう!」と言われました。とても嬉しかったです。
 
※※※この画像(記事は)は、陸奥新報社提供です。無断転載はできません。※※※