魔法の百均 第21回「シーズニングを使いこなす」

魔法の百均 第21回「シーズニングを使いこなす」
 
寒くなったので土鍋で秋田名物きりたんぽを煮込んでいたら、火力が強すぎてきりたんぽのご飯が溶けて鍋底に付き、一気に焦げて焦げくさいきりたんぽ鍋を作ってしまった百均の魔法使いです…。
 
ネギを畑から抜くところから作ったのですが…、努力と結果が必ずしも伴わないとは、まさにこのことではないでしょうか。
この後、どうしたものかとしばらく考えましたね。
 
そんなわけで、今回ご紹介するのはとっさの時に便利なシーズニング(調味料)です。
 
百均で売っているシーズニングの種類は豊富で、炒めるだけでタコス料理ができるタコスシーズニング、茹でた野菜と和えるだけで韓国の家庭料理・ナムルができてしまうナムルシーズニング、鶏肉にふりかけて焼くだけで美味しくなっちゃうレモンペッパーシーズニングなど。
手早く美味しいものを作りたい時に打って付けの調味料があるんです。
 
タコスシーズニングは合いびき肉さえあれば、メキシカンタコスの味が出せちゃう優れもの。
新婚旅行がメキシコだった私が言うのですから、間違いないです!
タコスシーズニングで炒めた合いびき肉に水を加え、煮詰めたものを白いご飯に載せて刻んだレタスと、スライスしたミニトマトを載せれば…なんと!オシャレなタコライスの完成ではないですか!レタスにお肉を包んで食べても美味しいです。
 
メキシコ料理が家庭で作れるなんて…!アンビリーバボー(信じられない!)です。
(タコライスは少し辛いので、小さいお子様には向いていません。
ご注意を!)
百均には手軽で美味しいマジックソルトも販売されているんです。
マジックソルトはスパイスとハーブと塩を合わせたもので、お安い上に宣伝文句に「フレンチを極めた伝説の三星シェフ、ダニエル・マルタン氏監修の万能シーズニングスパイス」と書かれています。
 
小さじ一〜二杯程度のマジックソルトをふりかけることで、鶏肉、豚肉、お魚と。
なんでも美味しく変身してしまうのです。
 
マジックソルトで私がよく作る料理が、鶏肉のマジックソルト・ソテー。
 
鶏もも肉を包丁で切り目を入れて均一の厚さにし、オリーブオイルをひいたフライパンで皮目から中火でパリッとするまで焼いて、マジックソルトをふりかけてひっくり返し、蓋をして裏面も焼きあがれ完成です!
マジックソルトはスーパーでも販売されていて、時折百均よりも安く売られていることがあるので要チェックです!
きりたんぽ鍋を焦がしてしまうというショックな出来事があっても、落ち込んだままでは家族に美味しいご飯を食べさせることはできません。
こういう時は気持ちを切り替えて、焦げたお料理は土に還して、シーズニングに助けてもらおうと思った、百均の魔法使いでした!
 
※※※この画像(記事は)は、陸奥新報社提供です。無断転載はできません。※※※