ばっけみそ作り

120418_1735~001.jpg

朝イチで摘んできたばっけ(ふきのとう)です。

今年もばっけみそを作って、ご飯に載せて!

春の香りを胸いっぱいに味わいましょう。

作り方はこちらをご参考ください。

バッチャ直伝のばっけみその作り方です。

 
 

返信数:5

この記事へのコメントはRSS 2.0フィードで確認できます。

Both comments and pings are currently closed.

  1. おふく より:

    死んだじいさまが大好きだったばっけみそ。
    (私の実家は秋田なのでばっきゃと本来は言いますが。)
    これまた死んだとなりんちのかっちゃん(じーさんのはとこ)が
    毎年春になると持ってきてくれたばっけみそ。
    かっちゃんのばっけみそには豆腐が白和えみたく入っていて
    ほんのり甘い。

    うちの国宝並みに元気なばーさまに
    今度作りかたを教えてもらおうと思います。

    食べたい!!!

  2. 鶏がら より:

    今年こそはと思いながら何年過ぎたやら.ぜひ
    作り方乗せてください。

  3. yamadaswitch より:

    おふく さん

    お宅のおバッチャも国宝級にお元気なのですか。
    あのパワーはどこから来るか不思議ですよね。
    豆腐和えのばっけみそ…美味しそうだなあ。
    ばっけみそは春の味ですね。

    鶏がら さん

    こんにちは。ばっけみその作り方です。

    ①まず、ばっけを拾ってきて洗う。
    ばっけ(フキノトウ)は花の開いていないものを選ぶ。
    葉だけでなく、中身も一緒に茹でます。

    ②茹でたばっけの水気を切って、みじん切りにする。
     細かく刻むとよいです。

    ③刻んだばっけを火にかけ、どぼどぼとみりんを加えます。
     どぼどぼ ってくらいが丁度いいです。

    ④みりんを入れて混ぜたら味噌を加えます。
     うちの味噌はダシ入り味噌です。ダシ味が加わればなお良しです。

    ⑤味噌を加えたら後はとにかくごく弱火で煮詰めていきます。
     二~三時間、液状から味噌状になるまで煮詰めます。
     東北の方はご自宅のストーブの上で煮詰めれば、丁度いいかと思われます。

    ⑥煮詰まったらハイ、できあがり! 春の香りをぞんぶんい
    お楽しみ下さい。

  4. おふく より:

    国宝級!
    うちの国宝ばっちゃも、
    金正日主席が亡くなった時に、
    スイッチさんとこのバッチャと同じく
    なんぼでっけ葬式あげるもんだべな。。。
    と、のたまっておられました。

    きっと共通する何かを持っていらっしゃるかと。。
    今度のこどもの日に80歳になるばーさま。
    うちの2歳の娘っ子と八食センターで1000円の時計を
    プレゼントに買いました♪

  5. yamadaswitch より:

    おふく さん

    八食センターで…!
    おふくさんって、八戸の方なんですね!

    ♪八食センターへ、いーこーおー♪