Archive for 2007

良いお年を!

「良いお年を」は、私の中で一番好きな挨拶。
年末だけしか使えないのがもったいない。

こんなに気さくに、他人の幸せを願う言葉は珍しい。
だから年末になったら誰彼問わず、ダスキンの人が来たって
「良いお年を」と声をかけてしまう。

かけられた方もなんだか照れ笑いをしながら
「良いお年を」って言ってくれるのが嬉しい。

今年は、良い年だった。
なんだかすごくいい年だった。

皆さん、来年もよろしくお願い致します。

良いお年を!

 

きものにかわいい。手作り小物


きものにかわいい。手作り小物―コーディネートのアイデアがいっぱい!

着物作家やまもとゆみさんのお着物が、
主婦と生活社から出た「きものにかわいい。手作り小物」
の表紙に載っています!

スタイリングはゆみさんではないそうですが、
とても可愛いお着物。「はううっ!!」 ってなります。

年末・年始は『紅白』・『大笑点』でスタイリングをされています。
どんなお着物なのかな?と思っている人は
若槻千夏ちゃんのお着物(雑誌B.L.T にも掲載されてたね!)
と、大笑点のほしのあきちゃんのお着物をチェックしてください~!

本日から、弘前で開催中の「乙女のパリ」展は年末年始のお休みです。
次会えるのは1月4日から1月8日までharappaで展示されているので、
ぜひこの機会に着物作家やまもとゆみさんと
アーティストであり、ミュージシャンである
mayutanさんの作る乙女世界に足をお運びください。

 

ケンさんとデカルト

ケンさんが言うには、デカルトという人は一人でのっつのっつと色んな分野の発見をした人なんだそうだ。

デカルトの方法序説には、なんでデカルトがそんなにたくさんの発見や発明が出来たのかが書いてあるらしい。その中でデカルトは、「わ(私)が特別なんでねや?頭なんてどんなヤツでも大して変わりねんだ。ただ、理性を正しく導けば、正しい方を選択できるし無駄なことしねくてもいいんず」と言っているらしい。

昨日、テレビでボビー・オロゴンの兄弟がケンカして、誰がカニを穫ったか?を延々と「俺が見つけた!」「俺が穫らせた!」「誰が穫ったか?」「俺が穫らせた!」

とやってたので、
「ひょっとして、コレが理性を正しく導けてない状態か!?」
と思ったら、ケンさんが

「んだんず。自分が邪魔して物事を正しく見ることができねくなっちゅんず」

と言ってたので、ようやくデカルトの話が少しばかりわかった気がしたのだった。

でも方法序説は何回読んでもわからなくて面白いよ。

 

正解はコチラ

071227_1442~0002.jpg

人畜無害 妖怪イヌジマ
です。

すごい可愛いの。手に持つとフワフワ暖かくって、足がなんだかリアルで舞踏を思わせるの。蹄ついてるし!
目に犬島(実在)の砂が埋め込まれてるし、手作りだし。

限定生産。買うなら今です!定価3400円なり。harappaショップでお求め頂けます。

さて、プレゼントの気さくな言葉はコチラ!

釣りで魚にエサだけ取られて逃げられた時の気さくな台詞。
「……ルアーにキスして行っちまったよ。」です!
(カジキ釣りの番組で実際に使われていました……!)

当たった方はおめでとうございました!

 

自分にクリスマスプレゼント

071227_1442~0003.jpg

この中に私の選んだ自分用プレゼントがあります。正解した人に気さくな言葉プレゼント!