Archive for 7月, 2009

トークセッション「弘前の記憶」 7月30日夕!

トークセッション「弘前の記憶」

記憶というものに、私は非常に関心があるのです。
2006年の奈良美智+graf AtoZ展の時は、
たくさんの人の「初めての記憶」を集めていました。

奈良美智さんの初めての記憶、永野雅子さんの初めての記憶・・・。
記憶って、一体なんだろう?

「私とは、私の記憶の総体である」という、どこかの本で読んだ言葉が
私にはすごくひっかかっていて。
私の記憶の総体が、私なんだ・・・って、すごく不思議に思うんですね。

目に鮮やかに残っている記憶って、あるじゃないですか。
あと、ふいに思い出す、なんでもない風景とか。
その総体が自分をつくっていて・・・
その一瞬をとどめるのが、写真なのかな。

2006年の夏からたった3年しか経っていないのに、
3年の間にいろんなことがありました。
その辺のことも、写真家のお二人に聞いてみたいと思います!


永野雅子(写真家)
×山田スイッチ(コラムニスト)
×長谷川正之(フォトグラファー)
2009年7月30日(木) 19:00-20:30
会場:弘前市立百石町展示館(036-8035 弘前市大字百石町3-2)
主催:NPO harappa百石町展示館自主事業実施委員会
入場無料

 

最近のマペ太郎さん

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-090726_1816~0001.jpg

スイッチに似てきました。

 

超久しぶりのねんど師匠

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-090726_0603~01.jpg

余った土で、師匠とマペ太郎を作ってみました。

昨日はマペ太郎をバッチャに預けて、4時間も土器作りに専念していたんですが。どうも私は子供を産むと何かしらに手を出す体質みたいです。ムダに脳内物質が出てるんでしょうか…謎です。

私が土器をこねてる間、縄文時遊館でマペ太郎と遊び続けてくれたバッチャに感謝です。バッチャ、ありがとう!

 

土器できました!

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-090725_1506~01.jpg

スイッチ土器2号です。今日は、めっちゃ土器、こねましたよ!
私の携帯も、相当縄文に慣れてきたようで。ど と打つと「土器」が出てくるようになりました。

た と打ったら「竪穴式住居」が出てきます。そのうち、かと打ったら「亀ヶ岡式」が出るようになればまあ、立派なもんですね。
土器作り楽しかった~!

 

永野雅子写真展『記憶』

私の大好きな写真家である永野雅子さんの
写真展が7月30日より開催されます。
場所は、弘前市のharappa gallery

何と、初日のトークショーにスイッチかあさんも
ゲストで出ることになりました!
雅子さんのスライドショーを楽しみながら。
(スライドショーって、写真も楽しみだけど音楽も楽しみなんだよね!)
当日は雅子さんの写真や長谷川正之さんの写真、そして
弘前の魅力を、思う存分語りたいと思います。
トークショーの会場は写真展の会場から歩いて10分の
百石町展示館です。お間違えのないよう、お気を付け下さい!

永野雅子写真展「記憶」

2009年7月30日(木)-8月25日(火) 10:00-19:00
※弘前ねぷた土手町運行時(8/1-4)は、21時まで
会場:harappa gallery(036-8182 弘前市土手町112)
主催:NPO法人 harappa
入場無料

関連イベント/トークセッション「弘前の記憶」
永野雅子(写真家)
×山田スイッチ(コラムニスト)
×長谷川正之(フォトグラファー)
2009年7月30日(木) 19:00-20:30
会場:弘前市立百石町展示館(036-8035 弘前市大字百石町3-2)
主催:NPO harappa百石町展示館自主事業実施委員会
入場無料