Archive for 2012

家庭で作る次郎系ラーメン

121231_1402~001.jpg

121231_1343~001.jpg海苔だ! 海苔で城壁を作り、もやしで城を作るんだ!
 
ちなみにこのおじさんの麺、ラーメンに入れても美味しいよ!

 

今日は餅つき

121230_0934~003.jpg 121230_0934~002.jpg 121230_0934~001.jpg

バッチャ指導で餅つきです。餅は焼いて砂糖醤油で食べるのが一番好きです。
お汁粉もうまかった〜!

 

ジャーマン+雨 を観た

横浜聡子監督作品『ジャーマン+雨』をようやく観ることができた。

横浜監督は気狂いか天才です。

そしてきっと嘘が嫌い。

この映画には嘘が一つも入ってなくて苛烈で本気でどこか

優しい……。ゴリラーマンと呼ばれる主人公の女の子。映画はどれも夢ばかり

見せようとして失敗しているものが多いと思うけど、

この人は現実を見せてしかも表現として成功していると思う。

言語センスが秀逸。

子供達がじゃんけんをしながら「馬のクソ! 虫の息! 村八部!」

って声をかけているんだけど

このセンスをそのまま出す辺りが恐れを知らない天性の作家なのだと

思った。「あんた、トラウマないの?」ってセリフもすごく適当に扱っていて

いい。主人公のもたついた体も、本当にこの世を見せてくれているように

感じる。多分、もたついていなくてもあのエメラルドグリーンのズボンでもたついているように見せているのだ。そこが怖いくらいリアルなんだ。

映画が人間を描くものであるならば、この映画を評価しなくてどうするんだと

いう感じがする。

次は『ウルトラミラクルラブストーリー』観ようっと。

 

ジャーマン+雨 [DVD] 

 

 

イサバのカッチャカレンダー貼りました。

カッチャ、輝いてるよね。

 

告知です!

来年の話をすると鬼が笑うと申しますが、

縄文語り部教室 at 平川市会場 で2013年1月18日に縄文、語っちゃいます!

なんとお相手はミスター縄文こと岡田康博さんです!!

しかも場所はめったに普段入れない清藤家(清藤氏書院庭園)で、

日本文化の粋をたっぷり味わいながら縄文語り部タイム! コーヒーと甘い物がついて無料!!

 

もう申し込みが12名ほどあるみたいですが、定員20名なので残り8~10名様までの

受付となります。

平川市の人もそうでない方も、来ちゃえばいいじゃん!

縄文語られに!!

 

少人数なのでゆっくりコーヒー飲みながら縄文語り合えると思います。

私は2007年に庭に竪穴式住居を建てるまで、

縄文を全然知らなかった人間ですから、

その時になぜ、竪穴式住居を建てるのにあんなに一生懸命だったのか

わけがわからなかったのですけど、今、建ててからどんどん縄文のお仕事が増えて、

実際に縄文で食べてこれつつある状態なんです。

     

    だから、今やってることは次に繋がるっていうんだけれど、本当は

    次の次の次辺りに繋がっているってエレキさんがいうのが最近、実感として分かってきました。

   そうですね……最近思うことは、ハゲって格好いいな……ってことですかね……。

    ダライラマとか、松尾スズキさんとか……はげてる方が格好いいなあって思って……

    ハゲは、来年来るんじゃないかと、思っているんです。ハゲこそモテる。そんな気がします。

 

    果たして縄文人ははげてたのか、はげてなかったのか。

    その辺りも岡田さんに聞いてみたいところですね。

    参加される方はお申し込みだけ必要になります。下記の電話番号か、jomon_tomonokai@yahoo.co.jp

       までお名前・参加人数・メールアドレスを添えてお申し込み下さい!

    よろしくお願い致します!

 

縄文語り部教室

         平川市会場 2013年1月18日(金)18:00~20:00 会場:清藤家(清藤氏書院庭園)

語り部:山田スイッチ(コラムニスト) アドバイザー:岡田康博(青森県教育庁文化財保護課長)

[会場] 青森県内各所 [問い合わせ先] NPO法人三内丸山縄文発信の会事務局

(青森市長島4丁目11-8 長島クリエイトビル2F)

☎017-773-3477 [期間] 2012年11月02日~2013年01月18日