検索結果 "わが家"

新年あけましておめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すっかり忘れていましたが

新年あけましておめでとうございます!!

 

山田スイッチです。

昨年は、たくさんの講演会に呼んでいただき、

また本屋さんで本をお買い求めいただき、

ありがとうございました!!

 

本当に皆さんのおかげで暮らしていけてます。

 

本年も、わが家はのんきにバタバタ慌ててますが、

どうぞよろしくお願い致します!

 

本社のHPは一週間に一度程度ですが、

FACEBOOKの山田スイッチ社のページは更新が早いです。

 

どうでもいいネタが多いですが、

そちらもチェックしてみてください☆

 

山田スイッチ

山田スイッチ社 facebook
https://www.facebook.com/yamadaswitchcom
 
土偶のOL・ドグ子が毎日一句詠む写真入りTwitter
https://twitter.com/doguco
 
山田スイッチの本・土偶のOLドグ子のポストカード販売はこちら!
https://yamadaswitch.stores.jp/

 

 

子育て動画に出るよ☆

今日は、RABサービスさんがわが家の餃子作りを取材してくれました。2歳から餃子手伝ってる師匠とマぺ次郎のあり得ない餃子の取材☆ (*´ω`) 子育て支援サービスのネット動画になるらしいドグ~! あと、本のことを今日書いたら、いつも(・∀・)イイネ!!をくれる方が本を買って下さり、恐悦至極に存じます! ドグ~~!

 

ポルポル様、アフリカへ!

  •  
  •  

一年前の今日には、大魔王ポルポル様が自転車で日本一周してて、わが家に寄られたんだドグ~!



北海道一周だけでも1600キロあるって聞いたドグ。

この日本一周は今年達成されて、

今はアフリカを横断しようとしてるドグ!





クラウドファンディングで渡航費を募ってたけど、二十万でアフリカっていけるの!?

帰るお金入ってないんじゃないの!?




そんなわけで、大魔王ポルポル様がアフリカ横断資金を募ってますので、

ご興味のあるかたはこちらhttps://camp-fire.jp/projects/view/5308

にアクセスして下さいドグ~!



この間東京で会ったら、服とか鞄とか色々なものが破けてましたドグ⭐ ポルポル様らしいと感じましたドグ……!(о´∀`о)



ポルポル様のクラウドファンディングhttps://camp-fire.jp/projects/view/5308

あと14日で〆切だというのにまだ8万3千5百円しか集まっていません!

(2016年8月15日現在)



これは、



「ギリギリになったら俺が全額入れてやろう。

何? 20万まであと11万5千円?

ちょろい、ちょろい!」




という旦那衆の気持ちがよく取れるんだドグけど、

そろそろ本気出していかないと!



最初出会った時は、ママチャリに食パンとマヨネーズと

2リットルの水(水道水)を入れて走っていたポルポル様。



さすがに、食パンにマヨネーズで日本を縦断した人のことは



尊敬せざるを得ませんドグ!



 

 

 

 

 

 

 

クラウドファンディングとは別に、

ドグ子はアフリカ横断ならスポンサーになろうかと

思っているドグ。

なんでも、

4万円でスポンサーになれるのだとか。



これって安くないドグ???



「土偶を世界に」とかって、

勝手に背負ってもらおうかな……。

 

[うちのバッチャ2] 04.日食フィーバー

日食フィーバー
 
金環日食の日は、皆様いかがお過ごしだったでしょうか? 子だくさんの橋本徹大阪元市長の家では、家族10人で2枚の日食グラスを、1人5秒ずつ使って順番に見たとニュースで伝えられましたが、なんとも微笑ましいニュースですよね。
わが家では5枚入りの日食グラスを購入していたのですが、前日に、私の父がふとした時に、「小学校の時にガラスにすすをつけて、日食を観た記憶がある」と言っていたのを思い出し、弘前にいる父母に2枚の日食グラスを送り、子ども達2人に日食グラスをかけさせ、大人は1枚を代わりばんこに使って観ることにしました。
生まれて初めて日食を観たわが家の3歳児がこう叫びました。
「お月さまだ! これが、お月さまになるんだよ!」
ええっ、太陽がお月さまに……? 3歳児は興奮して真っ黒な日食グラスを付けたまま走り出し、すぐに壁にぶつかってギャーッ! と泣き出しました。
「真っ黒なメガネつけて走るからだよ」
すると、それまで黙って20分ほど観測していた7歳の長男が極めて冷静に言いました。
「丸くならないねえ」
「ごめん……青森県は部分日食にしかならないんだよ」
前日のアニメで金環日食のシーンを観ていた息子は、太陽と月が重なって丸くなるのを覚えていたんですね。しかし、あれだけテレビで金環日食のシーンを観たのだから、実物はお月さまぐらいでちょうど良かったのではないでしょうか。
日食グラスを付けてウルトラマンのような見た目になった夫が言います。
「日食っていうものはよ、大体曇りさなるって昔から決まってるんだはんで、今日、初めて見るや?」
そこへバッチャが登場しました。
「あ、おばあちゃん! 今、ちょうど日食始まってますから、どうぞ!」
するとバッチャは例のウルトラマンの目によく似たグラスをババッと被って、一言。
「おんろ〜! 地球もよく、できてらもんだあ……」
「ち、地球……!」
日食を初めて観たという84歳のバッチャから、地球規模の感想が出ました!
その日の朝、興奮して朝4時頃目が覚めてしまった私は、イクラのようにオレンジ色に輝く丸い、大きな太陽が昇るのを観ました。「これから日食やるぞ!」と言わんばかりの、やる気に満ちた太陽でした。
最大食の時間を迎え、子どもは保育園に登園し、満足して家に入ると、実家に電話をかけました。
「お母さん、日食観れた?」
「観れたもなんも~! おかげさまでバッチリ! お父さんなんか、近所の人みんなにあのメガネ貸して見せてるわよ! 今も道行く人に日食見せてるわ~」
「エエ~ッ! そうなの?」
たった1枚300円の日食グラスでしたが、実家の父母に送ったおかげでそれが、何人分もの働きをしてくれたみたいで、本当に良かったです。
 

ついに出た! 青森県最強バッチャとドジな嫁が繰り広げるぶっ飛びエッセイ☆ 

マンガも6ページに増量

『うちのバッチャ2
 -88歳快進撃-』
 
山田スイッチ 著
山田スイッチ社 刊
¥1,000
 
 
・お買い求めの際は青森県内の各書店か(郷土本コーナー)山田スイッチ社をご利用ください!

 

[うちのバッチャ2] 01.うちのバッチャ近況

うちのバッチャ近況
 
わが家のジッチャが91歳を迎えた年。さすがに耳が遠くなって来て、バッチャに「おジッチャー! 聞こえてるんずなー?」と日に何度も叫ばれる日々です。
近所のヒサオさんの家でも、70歳を過ぎた頃からヒサオさんの耳が遠くなったそうで、ヒサオさんの嫁は耳の悪くなったヒサオさんにこう言うのでした。
「おジッチャ、いいか? わ(私)が喋る時は、よーく唇の動き見へ! そうすればわかるはんで!」
70歳を過ぎてから、「読唇術を覚えろ」と言うのでした。耳の聞こえなくなったおじいちゃん対策はあちこちで始まっているのです。
「なして(何故)ジッチャ、こしたに(こんなに)聞こえなくなってまったんだべ?」
「おばあちゃん、耳っていうのは、耳をよく使った人ほど悪くなるものらしいですよ。作曲家のベートーベンも若い頃から難聴で苦しんで、耳が聞こえないからスプーンをくわえてピアノにあてて、その振動を感じながら作曲したって言いますよ」
「あの人だば、そうもすべねえ!」
「あの人って……!」
バッチャはまるで近所の若者を褒めるようなそぶりで言うのでした。
バッチャ達にかかれば、あらゆる偉い人は偉そうでなくなってしまいます。例えば、第67代アメリカ合衆国国務長官のヒラリー夫人を津軽弁で表現すると、「クリントンのアッパ」になります。アッパって……。
アッパとは「嫁」のことなのですが。この辺の人は「~の嫁」という表現を非常に多く使うので、安室奈美恵は「SAMのもどの(元の)アッパ」という風に呼ばれますし、ヒラリー夫人が選挙戦でがんばっても、「あのアッパ、たげだもんだの!」と、言われるだけなのです。ちなみに「たげだもんだ」とは、「すごいもんだ 大変なもんだ」と同じような意味です。
世界情勢がどのように動いていようと、津軽ではアメリカ合衆国の大統領を見たバッチャ達が、「オバマも年いったもんだの~」と、自分たちの年齢をさしおいて「オバマ大統領も年取ったなあ」とのんきにフキの皮をむきながら、語られているのでした。
さあ、そんな辺境の地・津軽のバッチャのお話。はじまり、はじまりです!
 

ついに出た! 青森県最強バッチャとドジな嫁が繰り広げるぶっ飛びエッセイ☆ 

マンガも6ページに増量

『うちのバッチャ2
 -88歳快進撃-』
 
山田スイッチ 著
山田スイッチ社 刊
¥1,000
 
 
・お買い求めの際は青森県内の各書店か(郷土本コーナー)山田スイッチ社をご利用ください!