検索結果 "ダイエット"

お酒は飲むべき? 飲まぬべき?

ベニオ先生が初めて会った2年くらい前から
どんどん成長されており、
この間のプリテスダイエット講座で会った時なんかは
最初に会った時とは別人のようだったドグ。
 
「今回のダイエット講座の裏テーマは、「継続」です。」
 
ということを、さらりと言ってのけるベニオ先生。
継続に至るまで、四苦八苦して来た人じゃないと
言えない言葉ドグ。
ダイエットに関してはヨコハマのナオキ先生の喋りが見事で、
あらゆる失敗を経験したから見通せるステージに
いらっしゃるのだと感じましたドグ。
 
ドグ子、ダイエットについてはそんなに質問とかなかったんだ
ドグけど、ベニオ先生が「なんでも聞いていい」というので、
自分の中の難問を問うてみたんだドグ。
 
「ドグ子は、法則型の土偶なので、
レコーディングする時は食べたもの、飲んだもの、尿の回数まで
記録して、しかもアルコール一か月飲まないとか、
カフェイン一か月摂らないとかも自分を実験するのが好きで
できちゃうんだドグけど、
 
飲んでも飲まなくてもいい時、お酒飲んじゃうんだドグ。
 
それで、飲むと大概、大変なことが起こるんだドグ。
 
ドグ子は……お酒を飲んだ方がいいのか、飲まない方がいいのか、
どっちドグ!?」
 
そんなのお前が決めろと、私だったら答えちゃいそうな質問ドグけど
ベニオ先生は冷静ドグ。
 
「ドグ子さんはどっちがいいと思うんですか?」
 
「ドグ? ドグ~~~。やっぱり、
人にご迷惑をおかけしたくないから、飲まない方がいいドグ!」
 
すると、「ふむ~」と考えながらこっちを見ている
ベニオ先生。
 
「う~ん。。実は、ドグ子の中に『絶対に迷惑をかけたくない土偶』と、
『人にいっぱい迷惑をかけたい土偶』が同時に存在してるドグ。(*´Д`)」
 
「そうですね。ドグ子さんに迷惑をかけられたい人も、
いっぱいいると思いますよ。迷惑を、
かけていい人とかけてはいけない人に分けて、
かけていい人の前でだけ、飲んだらどうですか?」
 
「ドグ~~~~!?(なんなんですドグか、その素敵な回答は!!)」
 
というわけで……何年も悩んでた、
お酒飲む・飲まない問題が
いとも簡単に解決したんだドグ~。(*´Д`)
ベニオ先生、すげえ……。
 
その日のプリテスダイエット講座の打ち上げは、
美味しい野菜たっぷりのバイキング♡
酔う前に宣言させてもらったドグ。
 
「ドグ子がもしも酔って正体を失ったら、アパホテル
神保町東店と告げて、タクシーにぶっこんでくださいドグ。
そして、私が酔って最も迷惑をかける席がこちら!!
席が真横のまきさん!! まきさん大丈夫ドグ?」
 
するとまきさん
 
「大丈夫、大丈夫」
 
「……胸、揉まれるかもしれませんよ?」
 
「大丈夫! 女子高だったから!」
 
すごい心強い……! そんな心強い言葉を聞いて、
本当に酔っぱらってバイキング席の横のまきさんに
膝枕で寝てしまうドグ子……。
ふお~!? 寝心地、半端ねえドグ~!?
 
そんなに飲んだつもりはなかったんだドグけど、
気付けば水中を歩いているような感覚で
すっかり酔っぱらったドグ子が、目を覚ますと
今日一日、ピンクの杖をついて歩いていたまきさんが、
 
一生懸命手を振って、ドグ子のためにタクシーを止めて
くれていましたドグ……。
 
あまりの人のあったかさに、ちょっと泣いたドグ……。
 
ベニオ先生、お酒はやっぱり美味しいドグ。(*´Д`)
一番の難問を、丁寧に解いてくれた先生に
 
心から感謝したいドグ~。(^▽^)

 

 

恐怖は静かに忍び寄るもの。

整体師をやってる友人が、コリやら体のねじれ、病気というものは

「静かに忍び寄ってくるもの」だ
って言うんだドグ。



静かに忍び寄り、気づいた時には

手もつけられない状態に!

だから、静かに身に着けたものを
取り去る時は、

盛大に音を立てながら「いだだだだ! やめてー!」



と派手になるそうドグ。




静かに忍び寄るものの一つとして、

体重もあれは、少しずつ増えてくるから曲者ドグ~!



毎年1キロ太っていったら、

5年で5キロ太っちゃうドグ!

「1キロは誤差の範囲内」だと思っていると

手遅れに……!



そんなわけで、ダイエットしようと思うドグ~!(*´Д`)

今日から晩ご飯はキャベツドグよ。|д゚)



先日、セーラー服を着て土偶を被ってしていたら、

土偶を取ったところを見られ、しかも

Twitterに「23歳だったんですね! JK(女子高生)だと思いました。

すごいなあ~!」ってコメントもらったんだドグけど、



この「すごいなあ~」は、

①女子高生じゃないのにセーラー服を着る勇気がすごい

②23歳なのに女子高生のふりをしているのがすごい

③何も、守るものがないというのはすごい

④キチガイってすごい




のうちのどれだと思うドグ……?



①②だったとしたら、

こっちは年齢をたったの一桁ごまかしているのではなく、



倍以上ごまかしているんだから、きっともっとすごいんだドグ~。



(*´Д`)そろそろ、年齢設定を普通に、「不明」に替えようかと

考えているドグ……。




逆に「88歳(米寿)」とかね。



ドグドグ~!

 

魔法の百均 第18回「スリムアップシュガー」

魔法の百均 第18回「スリムアップシュガー」
 
ケーキは食べたいけど、太りたくはないし…。
 
こんな乙女心に揺れ動いている人は多いのではないでしょうか。
私もケーキが大好きだけど太りたくない乙女なので、スイーツはできるだけカロリー消費が大きい朝や昼に食べるとか、シフォンケーキなどの卵白で膨らんでいてカロリーの低いケーキ(1切れあたり140kcalほど)を選ぶようにしています。
 
本当はアップルパイが一番好きなんですけどね。
アップルパイは、何か偉いことをした時に自分へのご褒美として「よくやった!」と言って食べています。
ああ、カロリーを気にせず、毎日通学で自転車を2時間もこいでいた10代の頃が懐かしい…。
 
ダイエットのコツを細身の友人に聞いたら、「飲み物でカロリーを取らないこと」と語っていました。
 
生クリームやチョコレートソースたっぷりのドリンクは、1杯であっても大きめのアップルパイ1個(160gで330kcalほど) と同じカロリーか、それ以上あることが多く、この二つをケーキセットにしたら、おやつの時間に600kcal超を摂取してしまうこともあるんですって。
一方、アイスコーヒー1杯(200g)はミルクとシロップを入れても50~60kcalで、ブラックのままだと10kcalもない程度と すごく低いんですね。
 
ただいま百均では、カロリーが砂糖の約3分の1で、同じ甘さを得られるという人工甘味料のスティックタイプ が販売されているんです。
 
成分は、砂糖と甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)、香料です。
 
アスパルテームはアミノ酸の化合物です。
L-フェニルアラニンは天然の必須アミノ酸の一つです。
アセスルファムKは酢酸から合成する人工甘味料で、砂糖の200倍の甘さがあります。
厚生労働省が使用を認めている「指定添加物」です。
 
「甘くてカロリーが低くても、人工甘味料はちょっと…」という方には、スーパーなどで販売されている自然派甘味料がお薦めです。
 
「羅漢果」というウリ科の植物から抽出した 高純度エキスと、トウモロコシなどの発酵から得られる天然甘味成分「エリスリトール」で作られたものは、カロリーゼロで安心ですよ。
お値段は砂糖の15倍と、びっくりするほどお高いのですが。
 
エリスリトールや虫歯予防になるキシリトールは、糖アルコールと呼ばれ、取り過ぎるとおなかがゆるくなることがありますが、それは消化しにくい糖だからなんですね。
 
ダイエットをがんばっているのに痩せないという方は、試しに新しい甘味料にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
 
※※※この画像(記事は)は、陸奥新報社提供です。無断転載はできません。※※※

 

魔法の百均 第7回「百均で糖質制限」

 
魔法の百均 第7回「百均で糖質制限」
 
「もしも糖質制限をしている人が、百均でおつまみを探したら……?」
というテーマでおつまみを探してみたのですが、百均のおつまみコーナーで感動的な出会いがありました。
なんと、チーズ鱈に出会ったのです!
 
何も百均じゃなくてもチーズ鱈はどこでも売ってあるのですが。
百均で販売されていたチーズ鱈の原材料名を見てみると、「ナチュラルチーズ、魚のすり身(たら、ホッケ)、植物性たんぱく質、植物油、食塩、加工でん粉……」という風に、血糖値を上げる要素がほとんどないことに気づいたのです。
 
血糖値が上がるとしたら、6番目に書かれている加工でん粉ぐらいですが、食塩よりも少ない量なので、気にするほどじゃないと思います。
世の中の、ほとんどのスナック菓子は炭水化物であるジャガイモや米、小麦やトウモロコシを加工して、油で揚げたりローストしたものなのです。
「美味しいものは油と糖でできている」という宣伝が少し前にありましたが、まさしく、消化するとブドウ糖になる炭水化物を油で揚げたスナック菓子は、美味しくて当たり前なんですよね。
 
血糖値は上がると大変気分が良いものですが、私のお友達には若いのにもう糖尿病になってしまった人もいて。
彼女は普通の人と同じようにごはんやパン、砂糖の入ったアイスクリームやチョコレートなどが食べられないんです。
 
そうなった時に、どんなおつまみなら食べていけるかを考えたところ、たんぱく質のおつまみとしてまずスルメを頭に思い浮かべました。
原材料のイカは良質のたんぱく質で、しかも噛むことによってアゴが鍛えられるという優れものです。
スルメは百均にももちろんありますし、私の子どもの頃には「酢イカ」や「剣先イカ」といったおやつがよく駄菓子屋さんで売られていたものです。
 
そして血糖値を上げないおつまみとして、植物性たんぱく質の豆類もお勧めです。なんと、近年百均でも『素焼きアーモンド』や『素焼きカシューナッツ』が登場するようになりました!
 
普通のピーナッツやアーモンドは、油で揚げてあるものです。
豆類は生のままだと毒があり、腹痛を起こしてしまうので。
だけど素焼きによって火を通したアーモンドやカシュナッツは、油臭くなくて美味しいんですよ。
原材料名を見ても「カシュナッツ(インド産)」のみで、カシュナッツ本来の甘みが楽しめます。
しかし、カロリーは高いのでダイエット中の方は食べ過ぎにご注意を!
 
おやつを買う時には食事の内容も考えて、たんぱく質を摂ろうか、糖分を摂ろうか、植物油脂はどれくらい使っているかと考える習慣を持つことをお勧め致します!
 
※※※この画像(記事は)は、陸奥新報社提供です。無断転載はできません。※※※

 

エコハンター第140回「虫歯予防はエコになる?」

 
エコハンター第140回「虫歯予防はエコになる?」
 
夏になると虫歯になるっていう人、けっこういると思うんです。
そういう人は、意外と水分補給をしっかりしなきゃと思って、スポーツドリンクやシロップ入りのアイスコーヒーをちびちび飲んでたりするんですね。
その飲み方が虫歯になりやすい体質を作っているとはつゆ知らず。
お口の中ではようやく糖分がなくなったかと思いきや補給され、糖をエサにする菌が大喜びするような環境を作ってしまうんですね。
 
食事をすると私たちの口の中では、2〜3分でプラーク(歯垢)の中の細菌が糖から酸を作り出します。
この酸が歯の表面を溶かすのですが、唾液の働きによって酸が洗い流され、再石灰化が始まり、食後約20〜40分で元の状態に戻るといいます。
なので、糖を休まず補給するような飲み方をすると、お口の中は酸性の状態が続き、歯の再石灰化ができなくなるんですね。
 
お酢やワイン、野菜ジュースや柑橘類などの酸性の強いものをとり続けるのも歯には良くないので、酸性の飲食物を摂ったら、お茶や水で口をすすぐようにし、すぐには歯をみがかないことが勧められています。
歯科衛生士の我妻美夕紀さんの著書『歯みがき革命!〜歯みがきよりも大切なこと〜』(文渓堂)によると、食後すぐに歯をみがいてはいけないのだそうです。
 
「酸によって歯の表面が溶け始めている状態で、歯ブラシによる刺激を与えてしまうと、余計に歯が割れてしまうことがあります。再石灰化で歯の表面が元に戻るまで、30分くらいは歯みがきをひかえましょう」
こうありますので、食後はすぐ歯みがきをするよりも、お茶でも飲んで30分ぐらいのんびりするのがいいのかもしれません。
 
歯科衛生士さんの食後のお勧めは、ノンシュガーガムです。
ガムを噛むことによって唾液が分泌され、酸を洗い流し、歯の再石灰化を促します。
キシリトールが入っていると虫歯予防にもなるそうです。
 
そして歯みがきのタイミングは夜が一番いいそうです。
寝ている間は唾液の分泌量が減り、虫歯になりやすくなるので、夜はきちんと歯をみがいてあげましょう。
以上、歯医者さんに通うガソリン代の節約エコでした!