検索結果 "猿賀"

猿賀神社は絶好のぼんやりスポット!

台風がくる前に、猿賀神社をお散歩♪

あんまり天気がよくて、ボーッとしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は、朝イチに飛行機のって遠くへいきます

(о´∀`о) 

明日の朝には、台風も過ぎてるね

 

猿賀大祭の空

昨日は青森県平川市の猿賀神社で、獅子踊り大会が開かれて獅子を観に行ってきました。

神社では朝から晩まで獅子踊りのお囃子が響き、この世のものとは思えないような獅子が舞います。

この獅子を現実に見えるものとして作った津軽の人の感性は素晴らしい。

これこそが大地の精霊だと思うんだよね。

獅子の写真、激しすぎて撮れなかったんだけどね。(笑)

日中の岩木山。

本当に美しい形をしている。

よく、小さい頃は寝ている女性の横顔に見えると聞いて、

長い髪の女性が横たわっている姿に重ねて見ていた。

岩木山は女性だと思う。

先日、岩木山の中の巌鬼山神社で東京から来てくれたお友達の松岡美紀ちゃんが撮ってくれた写真。

雨の日の巌鬼山はご神気がすごい。雨の一粒一粒が降ってくるのを見ていた。

見ているだけで幸福な時間でした。

夕方になって、空の造形はシャガールの絵のように渦巻き、たくさんの情報を湛えて喜びが溢れかえりそうになる。

これほど美しい空もない……と、いつも思う。

お祭りに夕暮れが訪れる。

猿賀神社では本日(19日)はカラオケ大会。(笑)

そして、20日の夕刻には八幡崎獅子踊り保存会の十六夜奉納がある。

十六夜奉納は、なんだか身震いするほどグッ……と来るものがあるのです。

獅子踊りは津軽に住んでて良かったと思える、際だったご神事であり、

村の人達が全員、笛や鉦、太鼓でミュージシャンに変身し、

誰もが踊ってそのエネルギーを空へと届ける祭なのです。

 

 

猿賀神社 天国に一番近い場所

今年も蓮の花の咲く季節がやって来ました。

お盆の頃に咲くっていうのが、蓮の花らしいなあと思うんです。

尾上町の猿賀神社は、とても落ち着いた気持ちいい場所。

青森県内で私が一番好きな神社。

二番目に好きなのは厳鬼山神社です。

大学の後輩が赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました。

マジ、嬉しい。

1歳ちゃんを抱っこさせてもらいました☆

おお……お母さんから離れるとちょっぴり不安な顔ね。(笑)

大丈夫、おばちゃんメキシコの人が被るような帽子被っているけど害はないから!

 

この日は抜けるような青い空。

秋の空は雲が透けるように美しく、

神様にいつでも会える天国に一番近い場所は、

津軽だと私は

思っているのです。

ニューカレドニア島じゃなくて実は、ね……!

 

本日、猿賀神社で獅子踊り大会開催!

私の住んでいる尾上町の、猿賀神社の獅子踊り大会は
年に一度のビッグイベントです。

もう、ずーっと見ていたくなるような獅子踊りの数々。
県内の獅子を踊る団体が、猿賀神社に結集する日です。
胸が熱くなるね!

これだけすごい伝統芸能が、まだ絶えていないという奇跡。
本当に素晴らしいものなので、お近くの方は足をお運び下さい。
明後日の夜にある十六夜奉納の獅子踊りもまた、いいんです。
ぜひとも、ご覧ください。

 

猿賀神社の蓮が咲きました。

120725_1421~001.jpg

見頃はもっと後だと思う。
夏休み、毎日ラジオ体操とネプタの笛の練習してます。これぞ夏休みって感じ。今年もネプタ、楽しみだ〜!