Archive for the "講演申し込み先" Category

好きに生きたらええんや。

写真は、『あおもり教育の日』に呼ばれて講師をし

いつも通りにうちのバッチャの破天荒なお話をした後、「みんなで元気玉を出そう!」のコーナーで気の出し方をお伝えしている私。(*´∇`)

端から見ると党大会みたい……!!

こっちの写真だと、普通に体操の講師としてやってきた感がありますね。(笑)

これは、気が出ているのを確認しているところ。(*´∇`) 

小学校でやっても、老人会でやっても九割ぐらいの人から気が出ます。

気の通りの悪い人も中にはいるけど、「気は、出るとわかった瞬間に出る」とお伝えすると、すぐ出るようになります。(*´∇`)

なんでコラムニストなのに、講演で気を出したりするのか。

それは、一時間も人の話を聞くことが
私はできない性分だから。(*´∇`)

講演では、今まで自分が身につけたものをすべてシェアする形でお届けしてます。

この後は全員で踊りますね。もちろん、全員が踊れるように誘導していきます。

物書きとして、今まで50000部は本を出してきたのですが、生きてるうちに気功を勉強したり、舞踏家さんについて踊りを習ったり縄文やったり、出産したり。

そんなには売れないからこそ、横道を十分に歩いてきたと思います。

私は物書きというよりは
横道を歩く人だな、と。
それで歩いてきた横の道で
また書いたり食ったりしています。

横の道を歩くのは、とても楽しいことです。土偶のゆるキャラになるなんて、思ってもみなかったもの。

横道を歩いて、心配になることもあるかもしれませんが、
道は道です。
どんな道歩いても
ゴールに着けばそれでいいよね。(*´∇`)✨

物書きで食えなきゃって思ってる人も多いかもしれませんが、与謝野晶子も鉄幹も家計は火の車だったから。
死ぬまで生きれたらそれでいいよね。

山田スイッチでした☆

 

山田スイッチ講演依頼用のメールアドレス

どうもこんにちは!

白鳥の渡る季節、皆さまいかがお過ごしでしょうか? 山田スイッチです!

先日、HPのお問い合わせフォームからとても丁寧なメッセージを頂いたのですが、

申し込みフォームのメールアドレスの入力ミス

返信ができない方がいらっしゃいました☆

 

お問い合わせフォームからメッセージを送る際は、

メッセージの中に連絡先住所と電話番号を書いてくださると、

確実に返信ができますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

また、ショップ用のメールアドレス shop☆yamadaswitch.com

でもメールを送ることができます。

迷惑メール対策に@を☆に置き換えておりますので、

☆を@に置き換えてメッセージして下さい。

 

ところで、講演依頼の際、皆さん気になさるのですが、

講演料はあればあるなりに、なくてもないなりにやれますから問題ありません。

話の内容は同じです。

着ていく衣装が着物になるか、ならないかの違いですので、あまり気にしないでください。

(着物は着るだけでもちょっと手間がかかるので……)

遠い場所に行くときは交通費分は出していただけると助かりますが、

何か「気概」のようなものを感じる時は交通費がなくてもいけます。

 

気概、大事です!

気概があれば何でもできる!!そんなわけで、

これからもどうぞよろしくお願い致します☆

山田スイッチ

 

追記 <講演内容> 

ブラジルに行ってサンマを焼いて売ってきた話(実際に2004年にブラジルに渡り、1週間ブラジル各地でサンマを焼いて売って歩いた記録)、

青森からミステリーハンターになりに上京した話(ミステリーハンターになるつもりが、誤って板前からのスタートになったうっかり話爆裂のおはなし)、

庭に竪穴式住居を建てた話(2007年は自宅庭に竪穴式住居を建設。願い事ってどうすれば叶うのかの実体験)

地獄は本当は存在しない話。(地獄発祥の地はインド。釈迦が2600年前に初めて地獄を語った時、日本風の鬼や血の池地獄、針の山、エンマ大王は存在しなかったというお話)

生ゴミが土に還る話(土の中には何億、何兆というバクテリアがいて、生ゴミを食べてフンをすることで土に埋めれば生ゴミが土に還るという話)

お腹に縄を巻いて出産した話(第二子の際の実話)

出産予定日より10日遅れ、子どもがなかなか生まれてこないので、出産日当日に10キロ歩いた話(歩いている途中に本当に子どもが降りてきて、産気づいて陣痛が起こりました☆)

うつ病を飲尿療法で治した話(1年間の飲尿経験アリ。尿については誰よりもよく語れると思っています。)、季節性感情障害について

頻尿の改善のために一ヶ月間、アルコール、カフェインを一切断って実験した話

家族に黙って油を変えるだけで中耳炎、蓄膿症、気管支炎を治した話。(いわゆるオメガ3系、6系、9系の油の話です。家族の健康は使用する油の、脂肪酸の種類にかかっていました。)

エコロジーについて(エコハンターとして陸奥新報氏で連載100回を超えるエコアイディアを執筆中)

外ヶ浜町に石7700個を使った現代のストーンサークルを造ったお話(思いついてから最短2ヶ月でストーンサークルが完成。縄文の太陽信仰について

縄文人の寿命は30才前後であったことから、縄文時代に人はどのように生きたかという話。

脳卒中と介護の話(生まれた時から脳卒中だった実の祖父との16年間の経験を通して、脳卒中って実は面白いという話)

歩いて地球を旅する若者たちの話(何故か出会った地球を歩いて旅する若者たちの話)

秋田民謡 ドンパン節が生んだ女(私のことです。ドンパン節について熱く語ります☆)

 

などなどです☆

なにか興味のある事例がありましたら、お声がけくださいね。(^O^) スイッチより

 

最近思っていること

先ほど、突然の揺れを感じたのだけども

地震ではなくて、子どもの寝相でした。


だけども今日で地震発生からまる3ヶ月。

これは何かの啓示かもしれません。(いや、ただの寝相かも。。)

自分に何ができるのかな?

と思って当てずっぽうにやってきたこととか

偶然が積み重なってきたことが


一つのイメージとしてまとまりました。


たぶん、私は子どもが好きなんだと思う。


地震の後、地震報道を見た子どもの心のケアを目的とした無料講演会

(震災直後から2011年7月31日までの無料キャンペーン)

を発表したところ、


7校の小学校や児童関連施設からお申し込みがありまして。


とても嬉しく思うとともに、「どんなネタでいこうか?」とか、

「生ゴミの話は絶対したいなあ」とか、

「テーマは「きおくってなんだろう?」にしよう!」とか

「いろんなダメ話で笑いをとって、最後は記憶に結びつけよう!」


ということがまとまってきたのですが。


なぜか、対象が児童の「親御さんだけ」になった時に、

やる気がしゅぼーんとしぼんでしまって、

やれる気がしなくなってきたり、対価を求めたくなったりして。


それがなぜだろう? と思ってみたら、

やっぱり私は子どもが好きなんだなあ、と思ったわけです。


私を、きちんとした人間だと思ってもらっちゃ困るのです。

私を教育の現場に持って行くということは、ある意味テロ行為です。

スイッチかあさんは予定調和なものが大嫌いな、テロリストなのです。

でも、子ども達ならそんなテロリストを、

笑って受け入れてくれる気がするのです。

なぜなら、師匠の通っている保育園に行くと、

子どもが「スイッチかあさんだ~!」と言って

後からたくさん追いかけてくるから。

だって、私の一番好きな人は、江頭2:50さんなんですもの。

彼のようになりたくて、大川興業を受けて落ちた人間ですもの。

その、女・江頭みたいなのが学校に来て、

「あちこちぶつけて帰って行った…」

みたいなものが、彼らの記憶に残ればいいな…と思って

たぶん、この無料講演会という体力を使ってよくわからない成果を得る

行為を考え出したのでしょう。

だって、死ぬときに持って行けるのは、

本当に記憶だけなんですもの。

なんで記憶があるんだろう? という、

この不思議。

これは、2006年の頃からの私のテーマでした。

私は人の、「初めての記憶」収集家でもあります。

集めた初めての記憶は60ほどですが。

こういった、一見なんの価値もなさそうだけど

続けてきたことの集大成が、講演という形になって

人に伝えようという力になったりします。


ここで、無料講演会のご案内をもう一度しますが

応募が2011年7月31日までのもので、

6月・7月・8月までの分は応募多数につき、締め切らせていただきました。


9月・10月・11月の分でご応募いただける場合は、

対象が小・中・高等学校の児童・生徒さんであること

を確認した上で、jomon_tomonokai@yahoo.co.jp

までご連絡ください。

メール以外では受付致しません。

(電話で受付をしていたのですが、とても大変だったので

メールのみの受付となります。)

保護者の方のみの場合の講演会、または一般の講演の申し込みも

こちらで受け付けていますが


講演料、大幅に値上げしました。


なんと、時価です。


今後ともどうぞ、よろしくお願い致します。


山田スイッチ