Posts Tagged "便利"

魔法の百均 第4回「便利すぎる! ホワイトボード」

魔法の百均 第4回「便利すぎる! ホワイトボード」
 
下の子が小学校に入学しまして、わが家は小学生が2人になったのですが、朝は学校へ行く準備が大変過ぎてまるで戦争のようです。
「飯は食ったか? 顔洗ったか? え? 今日は半袖短パン? 今からじゃもう、間に合わな〜い!」
こんな風に、前日から用意しておけばこんな大変な目に合わなくて済むのに、子どもたちが明日のことを思い出すのがいつも寝る寸前なので、眠さに負けてしまい、忘れてしまんですね。
 
そして朝になったら「半袖短パン」の記憶がなくなっているものですから。
思い出すのに一苦労ですし、記憶力の乏しい私は明日やることをメモしておくと、その「メモの場所を忘れてしまう」ので大変です。
 
そこで! こんな慌ただしい毎日にサヨナラ! もう明日の準備のことで困らない! というすごいアイテムが、昔から百均にあることを思い出したんです。
 
そのアイテムの名前は、ホワイトボード!
百均において200円+税で売ってるホワイトボードは、B4サイズでちゃんと磁石がくっつくという優れものです。
 
百均ではこのホワイトボードにぴったりの書いたら消せるマーカーペンも売ってあり、なんとペンは磁石でくっつく仕様になってますから、ものなくし大学主席卒業生(夫に付けられたあだ名)の私でも、マーカーをなくさずに済むんですね。
 
これで寝る寸前に「半袖と短パン」と言われても、明日の朝に見れば思い出すことができます。
本当に、記憶をなくしがちな人にはホワイトボードは重要なアイテムなのです。
 
このホワイトボードの更なる利用方法なのですが、なんと夢の実現にも役に立ちます。
「アレをやりたい、コレをやりたい」と考えていることをとりあえず書くんですよ。
 
例えば、私だったら今年は本を出したいから「本を出す」とか、トイレを掃除したかったら「トイレ掃除」とか、庭に植える花をを見に行きたかったら「ホームセンターに行く」等と書いておくんです。
そうすると、自分が何をしたかったをきちんと毎朝思い出せて、「そうだ、ホームセンターに行かなきゃ!」と、夢の実現に近づいていくんです。
 
あと、今日できたことを書くホワイトボードっていうのがあっても良いかもしれません。
毎日忙しくて、「アレもできなかった、コレもできなかった」と、大体の人は思っているものなのですが。意外にトイレの掃除はきちんとできていたり、食べたいものを今日は食べれていたりと。「できたこと」だけを書いてみると、あまり悔やまなくて済むようになるんです。
 
これは、ホワイトボードでなくてもノートとかでもいいので、「今日できたこと」を箇条書きに書いてみると、「意外と自分、がんばってるんだなあ〜」と実感できるはずです。
 
ホワイトボードのある生活は、なかなか素敵なのです。(平川市 コラムニスト、イラストも) 
 
※※※この画像(記事は)は、陸奥新報社提供です。無断転載はできません。※※※

 

 

 

 

魔法の百均 第3回「私的に便利度1位の…ドレッシングボトル」

魔法の百均 第3回「私的に便利度1位の…ドレッシングボトル」
 
百均の調理器具コーナーには未知の世界の物がたくさんあることを、皆さんご存知ですか?
百均調理器具コーナーは値段が百円+税なだけではなく、「こんなこともできるの? あんなこともできるの?」と、驚くような不思議なアイテムがせい揃いなのです。
 
今回ご紹介したいのは、私的に便利度1位の…ドレッシングボトルです!
ドレッシングボトルとは、計量カップにドレッシングの分量があらかじめ記入されていて、「ここまで醤油を入れる(60cc)、醤油を入れたらここまでお酢(60cc)、ごま油(30cc)、砂糖大さじ2、おろしにんにく小さじ1、おろししょうが小さじ2分の1、長ネギのみじん切り1本分と、ボトルに書いてある分量通りに材料を入れて、フタをしてシェイクするだけでドレッシングができるというアイテムなのです!(ちなみに、このレシピはネギだれのレシピです。)
 
しかも、ボトルのフタでなんと小さじ1と大さじ1が計れてしまうというのだから、どこまで工夫するつもりなのか? と恐れ入る商品です。
 
ドレッシングボトルは百均に登場した当初、フタの締りが悪くてドレッシングがあちこちに飛び散るという大惨事を起こしものですが。
きっと改良に改良が加えられたのでしょう。
フタを押し付けて閉めるタイプのドレッシングボトルは、液漏れしませんでした!
 
しかもこれ一つで4種類ものドレッシングが作れるという優れもの。
今までドレッシングを作る際には、ボウルと泡だて器と食卓に出す際の器が必要でしたが、これなら一つで済んじゃうというのが魅力です。
もう、バーテンダー気分でドレッシングをいっぱいシェイクしちゃえばいいですよ!
 
家でドレッシングを作れば油やお酢を自分の好みのもので作れるという利点もありますし、私の大好きな油淋鶏のタレも、これさえあれば冷蔵庫の場所を取らずに冷やすことができます。
 
油淋鶏が大好きな私は中華屋さんに行く度に、これを家で思いっきりたくさん食べられたら…と思っていたのですが。
ある時、家で鶏もも肉に片栗粉を付けて、多めの油でじっくりと両面を焼き、切り分けてお皿に盛りつけ、先に紹介したレシピのドレッシング(ネギだれ)をかけてみたところ…! 
完璧に油淋鶏の味がしたんです!
 
油淋鶏の日は夫も子どもたちも文句を言いません。
みんな油淋鶏が大好きなのです。(ただし、次男坊だけはネギ嫌いなのでネギを濾したタレをかけてやります)
 
わが家にはラッシー専用にしているドレッシングボトルがあり、ボトルにヨーグルトと牛乳を入れて、ハチミツや砂糖を大さじ1〜2程度入れてシェイクし、お風呂あがりに手作りラッシーを楽しんでいます。
 
飲んで一言。「まさに魔法の百均や〜!」と叫んでいるのです。
 
※※※この画像(記事は)は、陸奥新報社提供です。無断転載はできません。※※※

 

 

 

 

これが便利なんだってば

K0050029.JPG

6月・・・ダニの皆さんが喜んで繁殖する季節ですね。

この季節になるとお尻をダニに食われて赤くなるスイッチかあさんは、

昨年からこのダニホテルが本当にダニに対して有効なのかどうかを検証して参りました。
 

ようは、ダニホテルありの期間となしの期間を比べて、

お尻がダニに食われるか食われないかを調べたところ、

ダニホテルの有効期間である3ヶ月はダニに食われなかったという結果を得ました!

私のお尻を守るために、ダニホテルは有効と判断しました。

ダニの皆さん、一晩泊まっていってね!

 

 

便利グッズ好き

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-090119_1552~0001.jpg

画像はPILOTの水性ボールペン、「マルチボール」

紙だけじゃなくて金属、ガラス、プラスチックにも書ける優れものです。1本100円。

スイッチかあさんのイラストは全部、このペンで描いています。下書きなしでコレ一本。
コレがないといい線が出ないんですよ。だから見つけた時はもう買い占め状態。パイロットがコレを生産中止したら、私のイラスト、画質落ちるだろうなあ……。
書き心地がいいので見かけたらぜひ使ってみてください。
ホーマックでは1本88円でした。