Posts Tagged "和"

今和次郎の採集講義みに県美へ

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-111209_0950~001.jpg

明日で最終日ですが、ご覧の絵の通り、なんだかブレイクしそうな予感の今和次郎です。今和次郎の民家イラストと通行人身分調べ、ちょっと和みました。

県美へは、時折無性にシャガールの舞台背景画が見たくなっていきます。シャガールが生きていた時代も月は、白く光っていたんだなあと、月蝕の日に思いました。

そろそろ蝕が始まりますね。11時頃がピークだそうです。月蝕見れますように!

 

あおもり草子 今和次郎 特集

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-111025_1224~001.jpg

あおもり草子の今和次郎特集が、すごくわかりやすくて、いい。

考現学って一体なんじゃらほい? と思っていたのだけども

すっごくわかりやすい特集で、

あ、そうか! 今和次郎って ものすごくキッチュな民俗学の人なんだ!

と思ったわけです。

南伸坊さんのエッセイ「今和次郎さんと気が合うと思った日のこと」も

ゆるくて素敵です。

なんでもスケッチしておくことって、

後の世代から見ると、歴史的資料になるんですね。

それで、今和次郎さんの目の付け所が面白くて。

「本所深川 男の欲しいもの 値段入り 一覧」

とか。

これって、今でも知りたいよね。

男の欲しいもの……お金じゃ買えないものでもアリですか……?

案外、メンズノンノってこういう雑誌なのかも?

それとか、

「通行人 身分調べ」


とか、面白いものを独自に観測していらっしゃいます。


観測って、面白いよね。