エコハンター第76回「造顔マッサージ」

 

エコハンター第76回「造顔マッサージ」

 

わが家には、食品添加物に対するリトマス試験紙のような息子がいます。

世の中に溢れる食品添加物がどの程度体に悪いか、どの程度なら摂ってもいいのかが、

息子に食べてもらうと一目瞭然なのです。  

 

美味しそうな菓子パンを食べて満足しながらも、

数時間後に肌がブツブツだらけになってしまう師匠は、

その食品にどの程度の添加物が含まれているかの目安になります。

同じハンバーガーでも、A店のものを食べた時は顔がブツブツになって、

B店のものを食べた時はなんともないのでしたら、

次からは迷わずB店のハンバーガーを選べるというものです。

 

さて、そうは言っても食べたい盛りで何にでも好奇心を持ってチャレンジしたくなる子どもに、

「アレ食べちゃダメ、コレ食べちゃダメ」ばかりも言っていられません。

たまには好きなものを食べさせて、お肌にブツブツが出たら、

治るまで添加物の入っていそうなものは食べてはいけないというルールを作りました。

 

そしてブツブツが出来てしまったら、一番効くのは野菜たっぷりの鍋料理なのです。

野菜を中心にした食事をさせ、外を歩いて運動し、

ブツブツした顔にホホバオイルを塗ってリンパマッサージを施します。

そうすると翌日にはだいぶ良くなっているのです。  

 

リンパマッサージは田中宥久子さん(故人)の考案された「造顔マッサージ」を参考にしています。

リンパに沿ってコールドクリームをたっぷり塗ってマッサージをするだけで、相当に顔の疲れが取れるのです。

リンパマッサージは強く押しすぎないのがコツです。

「イタ気持ちいい圧力をかけてマッサージし、

余分な脂肪や老廃物をリンパに流す。

それだけで鏡の中は10年前の自分に。」

と田中さんは語ります。  

 

これは2007年8月25日発行の雑誌「クロワッサン」で紹介されたものですが、

それ以来6年間わが家で実践して効果を上げてきたものなので、

興味のある方はぜひ、田中さんの著書をお手に取ってみてください。

 

参考 著「田中宥久子の造顔マッサージ 10年前の顔になる」(講談社)

田中宥久子の造顔マッサージ (DVD付)

 

 

<エコハンター第75回「でがらしゴボウ茶鍋」へ>

<エコハンター第76回「もっと洗濯をお安く、環境にも優しくする方法」>

他の回のエコハンターはこちらから!

 

※※※この画像(記事)は、陸奥新報社提供です。無断転載はできません。※※※